靴棚の靴に思うこと。生まれ変わってももう一度買いたい靴!!!100記事記念!!!

Pocket


100記事御礼!!!

おかげさまで、もでぃふぁいど!も100記事目です!!!

前置き

ものぐさな自分がここまで続けてこられたのは、ひとえに読んでいただいている皆様のおかげです。陳腐ですが、本当にそう思います。インスタで「読んでいます」なんて言われると本当にうれしはずかしです。(もっと言ってください!)

当初は「2PV/日」とかでしたからね。しかも1アクセスは自分ではないか?という。本当にあった怖い話です。笑

コメントをいただくまでは、読者の方はツチノコ級に幻の存在かと思っておりました。

PV数によって何らかの優劣が決まるものではありません。が、自分が書いた記事を多くの人に読んでいただけるというのは嬉しいものです。

今後ともよろしくお願いいたします。そして、もしよろしければ、ごひいきに!

生まれ変わっても履きたい靴!!!

さて、100記事記念ということで考えたのは……

今、現在、もし何らかの事情で手持ちの靴を失ってしまったとして、買いなおすもの、少し購入を考えるもの……。いろいろあると思います。

今日は生まれ変わってももう一度履きたい靴、と題して手持ちの靴の中でも最上級のお気に入りを挙げていきたいと思います。

皆様の今後の買い物のご参考になればと思います。笑

1.J.M.WESTON 641 GOLF+キルト

まずこれは外せません。多分、生まれ変わっても足の成長が止まったら真っ先に買いに行くと思います。

この靴を思うと、大人になって良かった。子供は足のサイズが日々変わっていってしまうので、こんなに「ジャスト」な靴は履けません。

なんといってもタフ。でも愛嬌がある。なのにちょっとドレッシー。キルトでカジュアルに大変身。磨き甲斐のある革。そして、本当の「ジャスト」フィット。

良いですか、J.M.WESTON641ゴルフには、

革靴好きが革靴に求める全てが詰まっています。

後にも先にもこんなにジャストフィット、かつ履いていて気持ちいい靴はありません。

手持ちの靴を全て失ったとして、1足1足買い直していくとしたら、いちいち色違いのゴルフにすべきか検討しながら買っていくと思います。笑

「グレインレザーの靴かぁ。ゴルフとどっちが良いかなあ。」

「茶靴か。ゴルフとどっちが良いかなぁ。」

っという具合に。笑

2. Alden54321

次はこの靴、オールデンの54321、つまり

・アルゴンキンオックスフォード(Vチップ)
・#8シェルコードバン
・モディファイドラスト
・シングルレザーソール

のモデルですね。

飲みの予定など、明らかに足が浮腫むことが予想される日は、ゴルフだとキツくなるのが目に見えています。また、連日ジャストフィットの靴を履いていると、「たまにはリラックスした~い」となるのも人情。

そんなときにはまず、オールデン54321です。

54321と言えば、モディファイドラスト。土踏まずと甲で挟むように足にフィットさせるのが特徴です。サイズの許容範囲も大きく、皆さん好みによって様々なサイズで履かれています。靴に甘やかされたい方にはうってつけです。笑

また、コードバンのエイジングが人それぞれで楽しい、というのもあります。

シワの入り方、色(赤みが強いか弱いか)、ツヤをどこまで出すか……。

ですので他方が履いているオールデンを見るのは、楽しい。もちろん、自分のオールデンを育てるのも、最高に楽しいです。

実は初めて買ったオールデンだったので、気合いを入れすぎてシワを深く入れてしまい、しばらく後悔していました……。もう1足買えるなら買いたい……シワ入れするためにオールデンが欲しい……とか。笑

でも今は、そういう思い出も含めて愛しています。初めて買ったオールデンということで、それはそれで良いじゃないか、と。

コードバンは晴れじゃないと履けない!という向きもあるかと思いますが、レザーディフェンダーと

ホーウィン式ケア

を駆使すれば怖いものはない!!!

今は雨に強い靴も手持ちに多いので、わざわざコレ履いて行くことはないんですけどね……。

手持ちが3足なら、雨でもタフに履くと思います。

3.Church’s Shannon(103ラスト)

3足目はチャーチのシャノンです。

これも外せない。外せないんだよなぁ。

一見、非常にシンプルな靴ですが、実はディテールがすごく凝っているのです。どうせ履いている本人にしかわからないのですが、それがまた満足感が高い。

羽根横のスキンステッチ

自分だけが知っていれば良いこと、というのも世の中にはあると思いますので。笑

プラダに買収された後の主力、173ラストに比べてあまり語られない103ラストですが、実はかかとの食いつきがハンパなく、指先回りも楽。名ラストなんです。

シャノンのごついダブルソールでもしっかりついてくるカカトのフィッティングは圧巻。フィッティングと見た目とのギャップにもやられます。

そしてなんといってもポリッシュドバインダーカーフ。頑丈、雨無敵、ケア楽ちん。

靴磨いている暇がねぇ!そんなときにもサッと一拭きすればピッカリです。日本の水滴のデカイ強烈な雨でも安心。

なんだかんだとモノグサな、もでぃふぁいど には合っている革です。笑

クラフトマンシップのカタマリと言うべきでしょうか。身に着ける道具、相棒感はNo.1!!ともに歩んでナンボ!って感じです。

まとめ!!

というわけで3足見てきました。

別に、もでぃふぁいど はこの世に存在する全ての靴を履いてきたわけではありません。

でもそれらを比較対象とせず、指名買いできるのは、今のところこの3足でしょうか。「もっと良い靴あるよ?」と言われても、「この靴が好きなんで」と言えます。

買って、履いて、磨いて、本当に良かったと思える靴たちです。

今回ご紹介していない靴がこれらに劣るということではなく、現在履きこみ中であり、判断を保留中ということでご勘弁ください。笑

今回選んだ靴は、少しカジュアル目なものが多いので、仕事用のドレッシーな靴で「これ!!」というラインナップも揃えたいものです。

今日のモディファイ!!

ゴルフ!シャノン!54321!

持っていない方はぜひ、履いてみて(買って愛でてみて)ください!!!!あなたの革靴ライフを豊かにすること間違いなし!!!!

当ブログで最もこじらせている個別の記事も置いておきます。

そしてこれらの靴のどれもにオススメしたいクレム1925。やはり老舗は強い……。

【送料無料】Saphir Noir(サフィールノワール) CREME 1925(クレム 1925) 靴クリーム 全14色posted with カエレバ楽天市場Amazon

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です