100日後に履かれるAlden〜91日目:湯気上がりオールデンのその後

その後のご報告。ホットタオルでホカホカになったコードバンは元に戻ったのか!?

100日後に履かれるオールデン!

いよいよこの企画も10日を切りました!履き下ろしまであとちょっと!

いや、ほんとにいよいよだなって。

もしこれを読んでいる方で、「履き下ろしたいんだけどなかなかタイミングがなぁ」という靴をお持ちの方がいたら、ご一緒にいかがでしょう!

多分こんな企画は二度とやらないので(笑)最初で最後のチャンス!!

これを言うのも泣いても笑ってもあとちょっと!今日も(記事短くても)とばしていきますよ!

待ってろ世界!待ってろオールデン!

湯気上がりオールデンのその後

さて、88日目のテーマにした、ホットタオルでホカホカに蒸しあげることでコードバンを柔らかくするという世界初メソッド。

当然の結果としてコードバンからはツヤが失われ「磨けばなんとかなるでしょう」とか言っておいて、その後ほんとにどうなったの?という報告回です。

シワ入れ後にケアした結果!

結論から言ってしまうと全然大丈夫でした。見込み通りです。

これはケアする前の写真。たしかに拭き跡みたいのが残っています。しかも、ホットタオルを乗せた日から10日くらいこのまんま放置しています。果たして復活なるか!?

今回使用したケアアイテムはこのとおり。さんざんどうなん?とか言っていた純正ケアアイテムです。あるからには活躍してもらわんと。

セオリー通り、

  1. ファインブーツクリームを布にとって両足塗る
  2. 順にブラッシング
  3. 乾拭き
  4. ワックスを布で塗る
  5. 乾拭き

と言う工程を経て、コードバンの表面はこの通り。ツルピカです!!

この結果なら、かなり安心して湯気上がりオールデンを使えるのではないでしょうか。

左足なんて右足シワ入れに苦闘している間+10分くらいタオル乗っけてて、もはや冷めてたもんな。15分くらい乗せてて、なんなら冷めちゃうくらいまで載せていても余裕なようです。冷めても柔らかかったですし。

皆さんもシワ入れの際は是非検討してみてください!かつてない柔らかさになりますよ!!

(ウイスキーとか薄い色はシミが怖いので、またちょっとわからんですね……)

今日のモディファイ!

次回あれば、またこの方法を使うと思い……いや、これが最後のオールデンなんで……次回とかないから!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。