100日後に履かれるAlden〜83日目:シワ入れするならこんな風に〜柔らかくしよう編2

得意なんで、肩とか。

100日後に履かれるオールデン!

なぁぁにぃぃぃ!?ゼッタイもう無理!!と思っていたこの企画も、毎日更新を保ったまま残り20日を切ったって!?

あとちょっとじゃん!!頑張れ俺!!!

もしこれを読んでいる方で、「履き下ろしたいんだけどなかなかタイミングがなぁ」という靴をお持ちの方がいたら、ご一緒にいかがでしょう!

多分こんな企画は二度とやらないので(笑)最初で最後のチャンス!!

これを言うのも泣いても笑ってもあとちょっと!今日も(記事短くても)とばしていきますよ!

待ってろ世界!待ってろオールデン!

揉むべし揉むべし!

シワ入れするにあたって、柔らかくすべき、ということはわかりました。

が、リッチモイスチャーを塗っていってもイマイチ柔らかくならないのは何?ついでに弾いてるかんじもするし……

しかし、これまで履いてきたコードバンのオールデンは明らかに柔らかいです。

じゃああとすることと言えば……揉むべし。

リッチモイスチャーを塗りつつ、揉み込んでいきます。なんだこの写真。

80日間置いておいたオールデンを一心に揉む男、もでぃふぁいど。

いや、揉み続けた結果、わかったこともありまして、写真はその成果なのです。

そもそも、靴を揉んでそれでシワが入ってしまったら元も子もないので、指先でピンポイントに押すようなことは避け、掌でほぐしていくようなイメージで揉むとシワも入らなそう……というのが上の写真です。

体重かけたらダメですが、心臓マッサージするときみたいに掌全体で押す感じです。

当初は慎重にやっていましたが、思ったより大丈夫そうなので、徐々に力を入れてコードバンをほぐしていきます。

いやぁ、そうよね。買われて80日、ほとんど箱の中で過ごしてきたのに、いざシワ入れ、とかなるとアナタもガチガチに緊張するわよね。

とくにこのあたり、ガチガチに凝ってるじゃないすか。重点的にやっておきますね〜特にサイド。真面目な話、つま先あたりは芯材があるので揉んでも無駄です。

初対面のオールデンから信頼してもらえるよう、丹念に誠意を込めて揉み続けること5日。

日をまたぐたびに思うのですが、リッチモイスチャー塗ったくって、よく揉んだオールデンはそこそこ柔らかくなる(履き込んだものの8割くらい?)のですが、次の日また塗ろうとするとガチガチに戻っている気がします。これ効果あるのか??

伝わらない写真

直前にやるのがいいのか???

まぁ事前準備はこのくらいかなと。あんまりここに時間をかけていると、毎日更新が滞ります。(本末転倒)

そろそろ、実際のシワ入れの工程について思いを馳せていきたいと思います。

今日のモディファイ!

今日は人生一「揉」という漢字を使えたので満足です。

3件のコメント

  1. はじめまして。
    いつも楽しくブログを拝見しています。
    7月にAlden沼デビューをしました なおき と申します。
    ラコタハウスの値上げ時期での購入となったため、ファーストAldenは海外モデルのNSTになりました。

    もでぃふぁいど!さんのブログを読み、ハインリッヒ・ディンケラッカーの魅力を知り、
    本日公式ホームページを見たところ、最大で45%オフのセールをやっていました。

    Aldenの話ではないですし、既にご存知の情報かもしれないとは思いつつ、割引額が凄かったため、
    ご連絡した次第です。

    ご参考になれば幸いです。

    1. なおきさま

      コメントありがとうございます!
      なんとNSTからオールデンデビュー!!おめでとうございます!!

      私はオールデンデビューしたころ、NSTの存在すら知りませんでした。笑

      NST日本でしばらく売ってなかったので日本では若干マイナーですが、本国では堂々たるレギュラーモデルですし、何よりハンドステッチが特別感もあってカッコいいですよね!!

      ディンケのセール情報もありがとうございます!生産拠点を移してからは中々追えていなかったのですが、久々に見てみようと思います!

    2. もでぃふぁいど!さん

      名前の修正ありがとうございました。

      当初はVチップ(54321)を購入したかったのですが、ラコタハウスに在庫がなかったため、
      今では明確に区別がつきますが、7月は似ている?と思ったNST(2210)を購入しました。

      本命ではなかったのですが、デザインが気に入り、シガー(22220)も買ってしまいました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。