100日後に履かれるAlden〜52日目: オールデンと短靴のハトメの数

2〜6であってます?

100日後に履かれるオールデン!

いやいい加減このくだりももういいですかね。倦怠期ですよね。

これだけ言って本編に入りたいと思います。

待ってろ世界!待ってろオールデン!

短靴のオールデンのハトメの数!

ハトメっていうのは、つまり紐を通している部分のことです。正確にはレースステイとかアイレットとか呼ばれています。ハトメ=鳩目は部品の名前なので、ついていないオールデンもあります。

この靴は金ハトメ、5アイレット

他の革靴ブランドではハトメの数ってそんなにバリエーションないんですけど(あって2,3,6)、なぜかオールデンってハトメの数のバリエーション多いですよね。……という気づきを挙げるだけの記事です。

2つ穴!

穴2つと言えばチャッカブーツですね。肝心のレースステイがピンボケですが。

紐結ぶときに気を抜くとスルッと緩んじゃうのが玉に瑕ですが、2つ穴でもフィット感は変わらず良いですし、脱ぎ履きもしやすいので個人的には大好きです。

3つ穴!

もでぃふぁいど は3つ穴オールデンは持っていないのですが、首藤さんがお持ちのDuttonが本国では有名……かはわからないのですが、レギュラー、あるいは準レギュラーとしてラインナップされています。

https://www.shudo-kawagutsu.com/entry/2020-02-29-120000

https://www.shudo-kawagutsu.com/entry/2020-02-29-120000へGo!

オールデンらしからぬスマートさと、ハーフコマンドというギャップは、大正義チーニーのケンゴンに通ずるものがありつつ、もう少しスマートにしたイメージでしょうか。これこそ合わないボトムスが存在しないのでは??

4つ穴!

これまたレアな仕様で、もでぃふぁいど は持っていません。Aldenstyleさんで拝見したカラー4×4アイレットプレーントゥだけです。

ちょっとだけVフロントのように羽根の形が斜めになっています。こういうとこ、オールデンなのに凝っているなと。

5つ穴!

5つ穴はちょこちょこ見かけますね。たまたま2足持ってるのでそう見えるだけかもしれませんが!

もうこう言っちゃなんですが、羽根の形も6アイレットと変わらないですし、なんで5穴にしたのか、もう全然わかりません。笑

なんとなく穴の間隔が広い

履き心地も6アイレットと大きく変わることはありません。

6つ穴!

オールデンにおける標準の仕様がこちらの6アイレットです。今回のVチップもそう。

アメリカの靴だと7アイレットの靴もちょこちょこありますが、オールデンでは見たことない気がします。

7アイレットはホールド感が上がる気はするのですが、しっかり2-3列目くらいまで緩めないと脱ぎ履きしにくいので、もでぃふぁいど は6アイレットで十分です。

今日のモディファイ!

とはいえ好みのハトメの数があれば、追い求めてみるのも良いと思います。Dutton(3穴)アツいなぁ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。