100日後に履かれるAlden〜27日目:#8コードバンに黒Wax!?本場のテンションを思い知る

思い知りました(やるかどうかは別として)

100日後に履かれるオールデン!

誰に望まれるでも喜ばれるでもなく、バカでムダなことがしたい!!と深夜テンションで考えてしまった もでぃふぁいど 。

オールデンについて100記事書いた後に履き下ろした際にはよくわからないカタルシスとフィナーレ感でドーパミンがドバドバのはず!!!

待ってろ世界!待ってろオールデン!

#8に黒Wax!?

#8を濃いまま育てたい、そんなことを志したとき、ふと蘇るinstagramでいただいたコメント。

Alden Shopの店員さんは#8の濃さを保つために黒いWaxを使っている

という衝撃のタレコミ!!!!(全員が全員ではないと思いますが)

#8に合うクリームはどれかな〜とかやっていたのがバカらしくなるくらいの本国の大胆さ!!!

今まで#8コードバンに黒いワックス使っています、という人にはお会いしたことがないですが、昨日の記事の通り#8コードバンの色抜けはすごいので、そのくらいしないと追いつかないタイミングが訪れるのかも……。

ええ〜真っ黒になっちゃったらどーすんの!?とも思うのですが、よく考えるとワックスならその心配はあまりないのかなと。

ワックスってその多くは靴表面に膜のように残るものなので、靴自体を染めていくようなクリームとは違い、あくまで色を乗せる、というイメージです。

靴の色+ワックスの色=目に見える色

なので、亀に追いつけないアキレスではないですが、徐々に染まり具合には限界が見えてくるというか、結局いつまでも真っ黒にはならないのではないかと。

もっと平たく言えば、濃いサングラスかけて靴を眺めるようなもんでしょうか。黒い靴じゃなきゃ真っ黒にはならないよね、と。

いや、なったらすみません。

ともかく、今後の色抜けも見越して早めに黒いワックスを塗り出すのもアリかなぁと思ったりしています。

ただなぁ、黒のワックスは手持ちもあるし、ここはここぞとばかりなケアアイテムを新調したい欲求もあります。目星はつけているのですが、どちらにしようかな、というのを明日やる予定です!!

今日のモディファイ!

ちなみに上記コメントには続きがありまして、

ラベロに黒のワックス塗ってシガーっぽくした

という衝撃のエピソードがAlden Shopの店員さんの口から語られたとのこと。

なら最初からシガー買えや!!!

本邦でそんなことした方はおよそいらっしゃらないのではないかと思いますが……

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください