New Balance M1500UAを撮ったらやっぱり最高だった!!

Pocket

ちなみに初期タイトル案は「白昼堂々大開陳」でした。

我ながらどうかと思うぞ。

タグを切れ、街に出よう!!

とりあえず、手元に来たNew Balance M1500UA。ユナイテッドアローズさんの30周年アニバーサリーモデルです。重ねがさねおめでとうございます!

で、このときは「まだ返品は効くぞ冷静になれ」とか言ってましたが……。

いくら冷静になっても欲しいんですよね。

(だから買ったんですけどね!!!!)

実を言えば天気がイマイチでなかなかプレメンテナンスができなかったり、履く機会がなかったり……。

でもやっと晴れましたね!!ってことで、チョキリ。

これでもう後には退けないぜ……。

また、前回の記事は家族が寝静まったあとの後ろめたい時間にコソコソ室内で撮った写真でした。

今回は白昼堂々と、家族が昼寝している間に撮った写真で見ていきたいと思います!!!!

というわけで写真カマン!!

白昼堂々のM1500UA!!

シックなダークブラウンスエード。

ブラックのレザー使いが全体を引き締め、ハイテクスニーカーとは思えない大人顔に!!

スエードの質感もバッチリ。Made in UKの上位ラインに恥じないキメ細かさです。つい触りたくなる滑らかさ。

シックなだけじゃ、オジサンぽい。若さを感じる白の使い方がニクイね!!

控えめに主張するmade in ENGLAND。わかる人だけわかれば良いのです。モノとしての良さは見ただけで伝わります。

甲(ヴァンプ)もスエードです。ランニングするなら、ここのパーツはメッシュ1択です。でも彼はお洒落の星の下に生まれましたので、ヴァンプもスエード。シックです。そしてやっぱりブラックのレザーパーツが良い仕事してんなぁ。お洒落の星の下。

ソールも黒×茶。見えないところにも気を使うのが真のオシャレ。

ちょっと引きで。カッコいい。でもちょっとカワイイ。そしてシック。今履きたいスニーカーNo.1(もでぃふぁいど 調べ)は伊達ではありません!!

1989年当時の最高のテクノロジーを結集して作られたM1500。今年で30周年を迎えました。つまり、ユナイテッドアローズさんとは同期なわけです。両者の出会いは必然だったと言えます。

(ちなみに今年はM1530という30周年記念モデルも発売されています。)


【クレジット+エントリーでポイント17倍】New Balance M1530FDS ニューバランス M1530FDS 740501-60-11 メンズ スニーカー ランニングシューズ M01AL-740501-60-11

もう一つ嬉しいのは、M1500はソールユニット交換可能なモデルであること。加水分解(経年でベロンチョ)が怖いENCAPですが、末永く履くことができます。よろしく頼むぜ。

というわけで、M1500UA、オススメです。良いです。良いですよこれ!!お店に急げ!!

サイズ感は普段UK7のもでぃふぁいど が26.5でピッタンコな感じです。26.0は甲周りがキツかった。

その他の靴のサイズ感はこの記事を見てみてください。ご参考になれば幸いです。

今日のモディファイ!!!

さぁ、これからどこに行こうか。

とかそれっぽく終わりましたが、アレですね。これから自分が履くモノをベタ褒めするのはなんか照れくさいですね!!

M1530もいいですよね。結局ブラックの使い勝手が良かったりするのですが……

ここぞとばかりにシャレオツなカラーリングもたまらんですね!変則的に見えて意外と合わせやすそう!気合入ってます!!!

ちなみにこれが300個目の記事のようです。われながらようやった。

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です