良いお年を迎えるにあたって必要な靴を考える記事

そしてブラックフライデーだ!!

良いお年を!

今年も世界一早く「良いお年を!」を言ったブログでありたい。皆さんの2023年初めての「良いお年を」を奪うブログ、もでぃふぁいど! へようこそ。

去年も書きましたが、良いお年を!とか言って、残り数日数時間で何ができるというのか??

デキる人間なら、今のうちから良いお年を迎えるための準備に勤しまねばならぬ。

つまり、何をすべきかと言えば、

靴を買おうということです。

靴を買い、届き、プレメンテまで終えて年末ゆっくりと眺めたのち新年に履き下ろしたら、それはもう良いお年以外の何者でもありません。そうですとも。

現に、もでぃふぁいど は1月4日からアンソニークレバリーを迎えて良いお年を迎えました。現地価格から50%オフ、おそろしいセールでした。

正直、そこまで履きこめていないですが……キャップトゥあるあるでしょうか?

え?良い年?おみくじ引く前に買った場合は?

今年も一時の気の迷いや衝動、強い物欲に惑わされ、たくさん出費してきました!!!人は学ばぬ生き物なので(クソデカ主語)。

しかし、失敗したと思うこともあれ、それは2度と繰り返さないということであれば、決してムダではありません。人生に無駄な出費などないのだよ。

むしろ買ってみないと無駄な出費だったかどうかなどわかりはせん。

よし買おう。今日買おう。

妻は「ハイブランド売り場をうろつかないと満足できない」と恐ろしいことを言い残して出かけて行きました。怖。(まぁ、 もでぃふぁいどより稼いでるので好きにしてくれ)

靴ではないですが、もでぃふぁいど も去年から狙っていたニットを買いますよ。この後。

ブラックフライデーだ!!

もうなにがサンクスで何がギビンなのか、極東に暮らす もでぃふぁいど には全然わからないですが、なんか安いならいいや!!

というわけで、安!!と思った靴をただただ羅列します。よければ餌食になっていってください。その広告紹介料(アフィリエイト代)でサーバーのレンタル費用を賄います。(もしくはニット代に充てます!!)

J.M.WESTON!

180!!


ど定番180シグニチャーローファー!!タンブラウン!!のグレインレザー!!丈夫、タフ、合わせやすい、上品の4拍子揃った最高のローファー、なんと10万アンダー!!2010年代の価格です。この価格改定の嵐の中、よくぞ……!!

7.5D、8.0D〜上など、デカ目のサイズはまだ在庫あるので、ここで出会ったが100年目、マイサイズなら運命です。

641ゴルフ!!


おいおいおい、グレインレザーでラバーソールの「一家に1足あればこれで事足りちゃう靴」、J.M.WESTONのゴルフも10万アンダー!?!?

2015年にゴルフ買った時で既にこれより高かったので、、、タイムマシンか?タイムマシンなのか??

しかも、サイズは5-10まで、7.5以外は在庫ある……!!

こういうタイムマシンに出会えることも、年々減ると思うんすよね。今が、今だけがチャンス……!!

たぶん!!!

ちなみに、先ほどの180とこのゴルフがやたら安い理由は「去年展開していた限定品だから」です。怪しいものではありません。

ピングレインは、丈夫ながら見え方はほぼスムースレザーで上品、色味もウエストンならではの合わせやすい赤みを抑えたブラウン……ちゅーので、これ最高だと思います。ゴルフ2足も持ってなかったら買ってた。

これをパーソナライズドエディションで作ったらローファーですら20万なので倍額です。めちゃめちゃレアかつ実用性あるなんて。

ボーナスの使い道、これでいいんじゃないですか?

ゴルフ、なんならブラウンもありましたし、もでぃふぁいど が見る限りポイント8,700ポイントとかつくんですけど?実質9万切っちゃうの?は??


JohnLobb Philip2!


ええもん買うならこのタイミング。古来から伝わる摂理です。

そんな?フィリップ2が?いまどき?18万を切る。

ふーん。へぇ。ふーん……。

この人たち、こちらとしては「プレステージラインはふだんは雲の上」と思っているのに、ふとこうして降りてきて「実はチャーチ+2万で買えちゃう」「グリーンの通常ラインにちょい足せば買えちゃう」と誘惑してくるの、良くないと思います。欲しい靴2足我慢すれば買えちゃうだなんて、考えてはいけないのです。あぁ憧れのシームレスヒールに半カラスのソールよ、、、

ちなみに↑は在庫が7.5と8.5のみ。行きなさい!シンデレラボーイ!誰かのためじゃない、あなた自身の願いのために!!(ボーナスの入った封筒を握りしめながら

EDWARD GREEN Dover!!

グリーンのドーヴァーもだいぶ高くなりましたよね。25万くらいでしたっけ?VAT込みの現地価格でも1,300ポンドとかで、今の為替だと24.3万とか。代理店さんも苦しいですね……。

なんて、靴好きの世間話でやり玉に挙げられやすい靴No.1のドーヴァー、今なら16万ポッキリ!!


これもまた2010年代の価格ですね。82ラスト、黒カーフ。ビジネスなら、もうこれ!!

え?いろいろ革がある?木型も選びたい?

否!出会ったドーヴァーこそ運命!!

……と結局1番最初に手に入れたドーヴァーを手放せない男は思いますよ。運命は君とドーヴァーで作っていくものだ。

その点で言えば、この激安中古ドーヴァーを年末年始ゆっくり復活させるのも楽しそうです。インソックのロゴは綺麗に残っているので、意外と履かれていないしポテンシャルあるのでは???


F.lli Giacometti もろもろ!!

もう個人的に推したいF.lli Giacometti(フラテッリジャコメッティ)。別にブラックフライデーで安くなってない?でもいいじゃない!!良いのか?いや、良い靴だ!!!


象革のローファー、お好きですか?象革の靴を履く人生だとは、まさか思っていませんでしたか?もでぃふぁいど もそうです。

でも、象革は実はタフだし防水スプレー振っておけばOKという、超実用的レザー!!

いろいろと条約的に厳しいレザーでもありますが、それをサラリと既製靴、しかもローファーとしてラインナップしてるんだから、やっぱりこのブランドはおかしい。(褒め言葉

それでいてコードバンのオールデンより安いんだからやっぱりおかしいと思います。(褒め言葉

ちなみに茶色もあります。


ローファーといえば、馬革、クラッタカヴァロのこちらも!!この透明感、見ちゃうともうダメ!!


コードバン層も含むホースレザー。生産が難しくなったとかいうウワサもなとりやさんであったような。

そろそろ?年貢の納め時ですか?こっちはアンラインド?いやぁーもうどうしようこれ!!

どうします?


個人的にはタンニンなめし100%、オイルたっぷりでエイジングが超期待できる革、エルバマットも魅力的です。


タンニンなめしなので雨には弱いですが……家で履くか?(これまでこの理論で靴を買い、結局我慢できずに外で履いてきた人)

だってもう、痛いローファーもうグッナイ、って思うことあるじゃないですか。どこのローファーとは言わんですけど。言わんですけど!!!

あとさらに個人的に気になり続ける木型、VERDE(ヴェルデ)。


英国風の木型で、木型の名前VERDEはイタリア語でグリーンの意。英国靴風で、グリーン。なんでしょうね?どっかで聞いたことありましたかね?ん?エドワード……?はてさて……。

ジャコメッティほどの実力で作る、英国風でグリーンな木型、気になりしかしません。どっかで履けるところ、ないかなぁ……。

靴にハマって8年目、最近は試着する、ということを覚えました。

……すみません嘘でした。

というわけで、レア度の割に意外と他のエキゾチックレザーより親しみやすく、かつ実用性に富んだ象革の靴、ここらでどうでしょう?こちらの靴、象革ノルベで1オールデン。本当に良いのか?こんな価格で??ジャコメッティさん兄弟お二人とも良い暮らしをして欲しい。

それにしても、この靴かっこよ!!!!これで決まりですね。


今日のモディファイ!

ニットより靴欲しくなってきたな……。でもそろそろ服着ないと風邪ひいちゃうから我慢ですかね……。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください