履いてみてわかるスペードソールの真実!!本当のメリットは!?

Pocket

スペードソールが結局好きな、もでぃふぁいど です。

やー、スペードソール、でたらめなことが書いてあるんですよね、よく。
ちょっとでも履けば良くわかるはずなんだけどな。。。

パターンオーダーの際にスペードソールを検討されている方か、ドーヴァーの良いところを探している方(笑)に向けて。

スペードソールとは!!

ハーフミッドソール、なんかとも言われます。
土踏まず部分はシングルレザーソール。

上の写真のように、ここから1枚ソールを挟み込んで、接地部分はダブルレザーソールになっている仕様のことです。
既成靴で有名なのはやっぱりエドワードグリーンのドーヴァーでしょうか。

スペードソールのウソ!!!

スペードソールの特長はダブルソールより返りがいいこと!

……じゃないんです。

各所でそんな風に書いてあるイメージがあるのですが、、、書いた人、土踏まず曲げながら歩いています?革靴履いたことあれば、すぐ分かると思うのですが、、、

どう見ても屈曲部の裏側は靴の接地する前半分の部分です。
スペードソールで言えばダブルソールになっている部分。
ドーヴァーで見ても。。。

赤丸が屈曲部(歩いたときに曲がるところ)

そうだよな。

というわけで別に返りは良くないです。スチール打ってもゴリゴリ削れます。笑

スペードソールの本当のメリットは、、、

シングルより地面の凹凸を拾いにくいこと!

ダブルソールよりスマートな見た目!

以上です。

……あんまりなのでもうちょい詳しく見ていきましょう。

(シングルより)地面の凹凸を拾いにくい

せめてダブルの部分は耐久性がある、、、とか書きたかったんですけど、、、
そもそもダブルにしたって、出し縫いの糸は靴底まで出ているわけですから、これが削れて切れてしまうと、あとは仮止めの接着剤の耐久性次第です。

カントリーテイストの意匠としてダブルソールもスペードソールもあるわけですが、実際の機能としては耐久性を高めるわけではなく、ただ単に地面の凹凸を拾いにくくして歩きやすくする、というくらいなもんです。
砂利道とか歩くならそうなんですけどねぇ。玉砂利の上を歩く場合なんかは重宝します。笑

つまりスペードソールの美点は次に集約されます。

ダブルレザーソールより若干スマート!!

以上っす!!!
見た目だけなんですね。このディテール。
だからこそ、あんまり採用されている靴が少ないんだろうなぁと思います。

まぁでもドーヴァーには欠かせないデザインであることも確かです。
カントリーシューズの意匠をメインにしながらもドレッシーに仕上げるためには、スペードソールが必須だったとも言えます。

というわけでスペードソールの真実でした。。。

一応それぞれ写真を載せておきます。

シングルレザーソール

Shetlandfox KensingtonⅡ

スペードソール(ハーフミッドソール)

Edward Green Dover D32

ダブルレザーソール

Church’s Shannon

今日のモディファイ!!

Don’t think.Feel the Spade!!!


チャーチ Church’s シャノン ブラック ポリッシュバインダー SHANNON BLACK POLISHED BINDER 黒 メンズ プレーントゥ 【送料無料】


EdwardGreen(エドワードグリーン) DOVER(ドーバー) 32E ブラックカーフ


リーガル SHETLANDFOX シェットランドフォックス メンズビジネス ストレートチップ 011F SF

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です