気づいたら緑の箱を持っていた話〜やっぱり開封の儀

Pocket

運命と書いて事故と読む。いや本望ですが!!

運命の出会い@木更津

なんの気はなしにドライブでもすっかと、コンパクトカーを飛ばすこと1時間。

木更津の三井アウトレットパークにやってきました。リニューアル後、広くなってすごいですよね。

ここ、何が怖いって、何も買う気がなくてもこれだけお店があると掘り出し物の1つや2つカンタンに見つかってしまうことです。

というわけで、今(2019.8.4)SHIPSに伺うと、オールデンのB品セールがやってますよ!!!

あとはバックル傷アリのスナッフ?スエードのジョージブーツ8D、アンラインドローファー6243F(左右色むらアリ)8D、その他2-3足ありました。40%~50%オフくらいでしょうか?今オールデンの国内定価いくらかわからんのでアレですが、個人輸入+関税より安いはずです。B品ですが。

怖いっすね。まさかこんなんやってるなんて。ちょっと涼みに入ったつもりのお店でこんなにお金使っちゃうなんて。

もう「今日は買いたいもん特にないから」なんて言わないよ絶対。

アイデア的靴

話は変わりますが、最近岩田さんの本を読んでいます。任天堂のゲームにはずっとお世話になってきました(いる)ので。


岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。 [ ほぼ日刊イトイ新聞 ]

その中の一節、「アイデアとは、複数の問題を一気に解決できるもの」という論が気に入っています。

世の中の大抵のことは、あっちを立てればこっちが立たず。トレードオフなことが多いです。

しかし、それを両立、場合によっては3立?4立?させてしまう発想こそがアイデアなのだと。

何をアイデアと呼ぶかは人それぞれ、さまざまな定義がありますが、もでぃふぁいど はこれが気に入りました。

アイデア?アイディア?まぁいっか。

ともかく、そこそこ靴を持っている状態で新しい靴を買うと、手持ちの1足と用途が被る。要は、ワードローブの入れ替えにしかならないこと、多くないですか?

そんなとき、1足導入することで、2-3足分の役割を果たせる靴があったとしたら。

それはアイディア的靴と呼べるのではないでしょうか?

(呼ばない)

靴棚の靴を減らすという重くツラいカルマを背負った身としては大事なことなのです。

……店内で妻が放った「そのオールデンで娘の靴何足買えると思ってるの??」につい体が反応したあなたも、きっと。

開封の儀!

まぁそんなことは置いておいて、今回のアイデア的靴、開封の儀といきましょう!!

ちらり。

Nから始まるので日本のショップ別注ですね。というか、SHIPSさんですね。しかしそれ以外は謎です。、

値札取るならできればテープもきれいに……笑

そして現れるのは………

ビニールで包まれているのここんちくらいですよね

Alden N6401!!!!

2016年6月製でしょうか

サンドスエードアンラインドプレーントゥ!!!!(B品)

各部見ていきましょう。360°のダブルウェルト仕様、アンティークエッジ。

ソールはシングルレザー。

前半分アンラインド仕様です。(手前は白い革がライニングとして使われています)

先芯(?)が見えます

B品なので……

先にも述べました通り、B品です。

ソールの写真を見ればわかりますが、マルRスタンプがありませんので、オールデンの出荷検査は通ったものの、日本(恐らくSHIPSさん)でハネられたやつですね。

さて問題です。この靴、B品理由はどこでしょう!!答えは下で!(このパターン最近多いですね。)

ヒントです。このあたりに……。

答えです!!!

左足甲に切り傷でした〜。

まぁ、この程度良いんですわ。気にしない気にしない。……ん?

なんだか生ぬる〜い、じっとりとした風が吹いてきましたね……。目の前には蝋燭1本、ちらりちらりと炎は揺れ影がうごめく……。…………実はもうひとつ、あるんですよ……。この靴がB品になってしまった理由が……。このあたりに……。

おわかりいただけただろうか………。そう、この靴……ないんですよ……。

片足分の靴ひもが……!!!!

(マジで付属していません。)

現場からは以上です。

(ホントは黒地に赤文字だったのですが、自分でもビビってしまったので白文字にしておきました。)

今日のモディファイ!!!

やっぱアクロバティックだよね。オールデン。

あ、あと、ラスト!!ラストがわからないんですこの靴!!!レイドンか……?379Xにしては上から見るとスマートな気がします……どなたか、お分かりになる方、コメントお待ちしております!!!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です