100日後に履かれるAlden〜22日目:2016年という時代2(なとりやさん) 

お次は新潟は直江津の銘店、なとりやさんです。

100日後に履かれるオールデン!

誰に望まれるでも喜ばれるでもなく、バカでムダなことがしたい!!と深夜テンションで考えてしまった もでぃふぁいど 。

オールデンについて100記事書いた後に履き下ろした際にはよくわからないカタルシスとフィナーレ感でドーパミンがドバドバのはず!!!

待ってろ世界!待ってろオールデン!

2016年という時代

しばらくは、もでぃふぁいど が初めてオールデンを買った頃のお話をば。え?そんなんだったの?という方もいらっしゃれば、懐かしいなぁ、という方もいらっしゃいましょう。

2回目は新潟は直江津の銘店、なとりやさんについてです。

なとりや!!

なとりやさんは、直江津にあるシューズショップです。が、そんじょそこらの靴屋さんではありません。

なとりやさんは、オールデンと付き合いの歴史が長く(ラコタハウスさんより前?)、オールデンの別注インソックまで用意されている日本屈指のオールデンショップなのです!!!(オールデン以外の品揃えもジョンロブやパラブーツ、最近ではチーニー等とても魅力的です)

日本でもセレクトショップなどは別注インソックがありますが、個人店でこのインソックを持っているお店は日本にただひとつ、なとりやさんだけでは???

こういう靴屋さんが近くにあれば、もでぃふぁいど はめちゃくちゃ通うと思います。ないんですよねぇ、個人店でこのくらいの靴ばかり扱っている店って……。

通販オールデンのはしり!

時は遡ること2016年。

あの頃はラコタハウスさんのオンライン販売もなく、楽天やAmazonはもちろん、各セレクトショップのオンラインサイトでもオールデンは掲載されていませんでした。

つまりオールデンを買うには基本現地で、ということだったのですが、行ってみないと意中のモデルのサイズがあるかどうかわからないというのは、なかなかハードルが高かったのです。

もちろん電話で問い合わせれば教えてもらえるでしょうけれど、今マイサイズだと他にどんな靴があるか知りたい、みたいな場合にはやはり現地に行くのが早い、という時代でした。

そんな中にあって、なとりやさんは当時からオールデンを通販で取り扱っている稀有なお店だったのです!!(今ももちろん扱ってますよ!)

https://natoriya.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1893276

まるで実店舗で種々のオールデンを眺めるがごとく、様々な別注モデルの大量の写真を眺めることができるのは至福としか言いようがありません。

もちろんなとりやさんでも基本モデルを取り扱ってらっしゃいますが、時はおりしも2016年、コードバン大枯渇時代です。

990や54321など、#8コードバンのモデルはもちろん、

1655などのブラックコードバンのモデルまで、

入荷→即完売を繰り返しているような状況でした。

なとりやさんはもちろん、ラコタハウスさんのお店に行っても#8のモデルのマイサイズはそうそう置いていないと、そんな時代です。

忘れられないのは1878、#8コードバンモンクストラップモディファイドラスト。

https://natoriya.shop-pro.jp/?pid=146860999

これが入荷したとき「うわぁこのタイミングで#8コードバンきた!!!しかもモディファイドラストで、モンクストラップとか超重宝するやつ!!!」と即決したかったのですが、当時から金欠でして買うかどうか悩みに悩んだわけです。

でも、こんな機会は滅多にない、買えるときに買わねばオールデンはすぐ遠くの存在になってしまう……買おう。これは買うしかない……!!

(まぁ、実際にはここから革靴道は果てしなく続いていたわけですが……)

と、日用品の買い出し中にほぞを固め、いざ会計を終えてスマホでなとりやさんのサイトを見ると、愛しの1878は売り切れているわけです。

ぬわぁぁぁぁ!!!!お店に入る前、つい10分前にはあったのに!!!!!

タッチの差でオールデンを逃す、これは沼に大きく足を踏み込む1歩目でした。

で、結局熱冷めやらぬうちに1655を手に入れたわけです。ブラックコードバン、アバディーンラストのモンクストラップです。

記事にもしていますが、とても重宝しています。

1655の生みの親!

そしてこの1655、実はなとりやさんが生みの親なんです。

普通のオールデンは#8とブラックコードバンの品番は1違い、もしくは1を末尾に追加する形になっています。

990/9901(プレーントゥ)
1339/1340(チャッカ)
975/9751(ロングウィング)

と言った具合に。(もちろん例外もありますが)

しかしアバディーンのモンクストラップは、

954(#8コードバン)に対して955はブラックカーフなのです。

ここになとりやさんがブラックコードバンで別注をかけたところ、1655という品番でレギュラーモデルとしてラインナップされることになりました。

ミリタリーラストのタンカーブーツをラコタハウスさんが作った、というのは有名な話ですが、アバディーンラストブラックコードバンのモンクストラップ1655も実は日本生まれのモデルなのです。

オールデンのレギュラーモデルを作っちゃう個人店、すごくないですか?

本国含め、多くのショップが様々な別注オールデンを作っていますが、レギュラーモデルとして殿堂入りを果たしたモデルはとんと聞きません。

それこそ1655とタンカーブーツくらいでは?

1655、もっと日本発オールデンとして取り上げられても良いと思うんですよね。

もでぃふぁいど がオールデンにハマるにあたり、前回書かせていただいたAlden Styleさんを見て、なとりやさんのHPを巡回し、というのがルーチンになっていました。笑

今でも990や54321などの基本モデルは人気で、なとりやさんに入荷してもすぐ売り切れてしまうのですが、見ていて楽しい別注モデルを多く取り扱っているのも魅力的です。

皆さんも是非HPを覗かれてみてはいかがでしょうか!過去の別注モデルなどの掘り出し物もあるかも??

今日のモディファイ!

1655、やっぱりカッコいいなぁ……

4件のコメント

  1. そして私は…
    もでいふぁいどさんの1655のブログ記事を見て、さっそく1655を買い、越石さんのブログを見て、ウエストンを買い、shogo様・akamedaka様のブログを見て完全に沼にはまりました(笑)
    その前は、多分990、ロイドフットウエアチャッカ、スコッチグレインの3足しかなかったはずですが

    情報発信をこれからも続けていただけると嬉しいです(*^▽^*)

    1. kenshu.takeruさま

      いつもありがとうございます!!
      なんとそんな経緯が……!!笑
      1655、便利ですよね!スーツ着なくなって登板回数がかなり減ってしまいましたが……
      私も越石さんにはマスターロイドやらウエストンやらたくさん買わされました!!!笑

      Aldenのブログはあの頃たくさんあって大変眼福な時代でしたね。更新が止まってしまったサイトもたくさんあるのが悲しいですが……
      革靴ブログ界の老兵として今後も頑張りますー!

  2. こんちわ(^^)

    オールデン企画楽しく読ませてもらってます!
    私の所有はVチップ#8だけですが、他にも魅力的なモデル沢山あるので少しずつ…(要嫁の許可)

    なとりやさん、もでぃふぁいどさんのブログで知ったんですが、実は実家から車で5分程の距離なんです
    まだ行った事ないんですが機会があれば訪問したいと思います

    これからも情報宜しくお願いします!

    1. しのっぴさま
      いつもありがとうございます!
      なとりやさんは基本のオールデンはもちろん、日本海側のオールデンラバーのために雨雪に強い別注品をたくさん揃えてらっしゃる他、店主さんはコードバンの靴を雨雪でもガシガシ履いてラバーソールに変えてしまうような方なのでぜひぜひ伺ってみてください!
      (私もブログで読ませていただいただけで未だ伺えていないのですが……)
      ぜひNAOETSUインソックをゲットしちゃってください!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください