100日後に履かれるAlden〜15日目:アビィレザースティックが買えない

いや物理的には買えるのですが……

100日後に履かれるオールデン!

誰に望まれるでも喜ばれるでもなく、バカでムダなことがしたい!!と深夜テンションで考えてしまった もでぃふぁいど 。

オールデンについて100記事書いた後に履き下ろした際にはよくわからないカタルシスとフィナーレ感でドーパミンがドバドバのはず!!!

待ってろ世界!待ってろオールデン!

アビィレザースティックが買えない

効果があるのもわかっていますし、やったら楽しいだろうなと思いつつずっと買えないのがアビィレザースティックです。


コードバンという革は起毛を寝かしつけてツヤを得ている革なので、ざらついた部分をこのレザースティックでゴシゴシやることで、ザラつきさっばりツヤツヤコードバンに早変わり!といった寸法です。

海外のショップでは、コードバンをゴシゴシやる用の骨が売っていたりもしますが、お手軽にやるなら「かっさ棒」です。コレなんかもう商品名に入っちゃってる、、、


ともかく上の通り、水牛のツノでもだいぶ安く手に入れる手段があります。

じゃあ安く買ったらよかろ、、、そう思って5年が過ぎました。笑

というかこれ、ガラスでも良いのです。実際ホーウィン社ではガラスの棒を使ってコードバンのツヤを出しているようで。(以前HPに売ってました)

そうなると、別に靴クリームのビンの角とかでOKなわけでしょ?

というわけで、ワックスを使わずにもうちょっとツヤツヤにならないかなぁ、と思ったときはひたすら靴クリームの容器のカドでグリグリやっています。笑

アーティストパレットの容器とか、適度にピンポイントでできて、なおかつカドも滑らかなのでやっていて安心です。お気に入り。(あたりめーですが用途外なので自己責任でどうぞ。笑)

とか言いつつ、レザースティックとどのくらい差が出るのかきになっている今日この頃です。1度買っちゃえば減っていくもんでもないですし!

レザースティックは削る!?

最近見ていてマジで!?と思ったのはこちら。なるほど削るのか……しかも、やってもらうこともできるようで。

もし買ったらやってみよう、いや頼んじゃった方が早いか?そもそも尖っている時点でコードバンケアに向いているアイテムなのか??

今日のモディファイ!

こんな感じで結局しばらくアーティストパレットのカドを酷使する日々が続きそうです。レザースティック買えば満足度は高そうですが、うーん……

2件のコメント

    1. ささみ120gさま

      コメントありがとうございます!
      なんと!!この記事、見たことある!!ってすごい思いました。記憶の奥底で完全に沈黙していたようです。笑
      このお値段なら試しやすいですし、今度都会に出るときに寄ったら買ってみようと思います。
      情報ありがとうございました!!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください