J.M.Westonでクォーターブローグを作りたい話!303?スペシャルオーダー???

Pocket


メリークォーターブローグ!アンドハッピーニュークォーターブローグ!!!
もでぃふぁいど です。

っという下書きを改めて見たときの気持ちたるや。敢えてそのままにしておきます。

今日はクォーターブローグを探し求める人々に救いの手を(?)。

今、人類は渇望しています。クォーターブローグを。
幸せのためにはクォーターブローグが必要だということが分かってきたからです。

しかし、しかし、神があたえたもうたクォーターブローグは渇望する人類に対してあまりにも少なかった。。。

というかね。
まぁわかるんすよ。
だって冠婚葬祭履けるキャップトゥに対して、クォーターブローグって冠婚しか履いて行けないって言われたら、似た値段なら無難にキャップトゥ買っちゃう人が多いのは当たり前だと思うんですよね。
そうするとクォーターブローグの在庫を持つだけバカらしいというか。。。
あんま売れないし、廃番にしちゃお!!ってな経営判断になるのはしょうがないです。
葬祭のことまで考えて靴買うなんて縁起悪そうだけどなぁ。

(もちろんきちんとした格好で行くのは大事なことです。)

でも確たる事実が一つあります。
ジョンロブのフィリップ2。


【純正シューツリー付属】 JOHN LOBB ジョンロブ プレステージライン PHILIP 2 フィリップ2 レザーソール パンチドキャップトウ クォーターブローグ BLACK OXFORD CALF (LAST 7000)【Fitting E】≪UK直輸入・正規品≫


ジョンロブの上位ラインであるプレステージラインのフラッグシップモデルです。世界一の既成靴、既成靴の王様、とまで言ってしまっても決して言い過ぎではないです。

このモデルは、ジョンロブが既成靴を作り始めた際、ビスポーク(オーダーメイド)において人気のあったスタイルを既成靴に落とし込んだ、という経緯で生まれました。
つまりですよ。

ジョンロブでビスポークできるような方々が好んだスタイルということです。
(ジョンロブでビスポークは日本では80万円~とかです)

縁起が良い靴をみんな選んでいたのですね!!!!

長財布を買えば、レクサスを買えば、お金持ちになれる、じゃないですけれど。笑
(そもそもお金があれば幸せってもんでもないなぁとは常々思いますが、、、)

ま、縁起が良い靴がそこまで連れていってくれる、というのであればやぶさかではないですよ!!!

やはりクォーターブローグ、縁起も良く最強の靴では、、、

でも売れない。。。だから廃盤になる。。。

しかし、そんな逆風をものともせず、生き残ったクォーターブローグたちが彼ら!!!


クォーターブローグ3英傑!!!

1.John Lobb PhillipⅡ!!!


【純正シューツリー付属】 JOHN LOBB ジョンロブ プレステージライン PHILIP 2 フィリップ2 レザーソール パンチドキャップトウ クォーターブローグ BLACK OXFORD CALF (LAST 7000)【Fitting E】≪UK直輸入・正規品≫


2.EDWARD GREEN Barkley!!!


【新品 EG107】エドワードグリーン バークレー ブラック カーフ Eウィズ 202ラスト UK8.5(27cm) EDWARD GREEN BERKELEY BLACK CALF E202


3.Crockett & Jones Belgrave!!!


送料無料 CROCKETT&JONES クロケット&ジョーンズ ドレスシューズ ブラックベルグレイブ BELGRAVE9427-2015-07 メンズ

靴マニアが喜ぶのはこのあたりでしょう。

フィリップが定価25万。バークレーがツリー込み18万。ベルグレイブが10万ちょい。こう。。。クロケットが強気に値段上げてきていることを考えると、間のところが欲しいんだよな。。。(他も割と強気に値段あげてますが笑)

チャーチで最近たまにクォーターブローグがヒョイっと出てたりしますが、常に買うことができるスタンダード品って感じもしないので、なんか他に選択肢がないかなーと思っていたのです。

(いやでも今までの3足を未だに悩んではいるのですが……どれを買っても後悔しないでしょうし…

そこで見つけたのが、、、

J.M.Weston 303!!!

303©️j.m.weston

え?303?

300がキャップトゥ。

310がセミブローグ。

325がフルブローグ。
(廃番ですがたまにアーカイブとしてオーダーできる機会があります)

そう、300番台は数字が増えるにつれて装飾がついていくような品番のつけ方になっています。
つまり、303は300キャップトゥと310キャップトゥの間、、、クォーターブローグというわけです。
ちょっと詳細までわからないですが、305とかじゃなく、303なのは、あくまでもキャップトゥ寄り、つま先の切り返しにブローギング、という程度なんですかね。

まぁ何せ廃番商品です。過去に古着屋で一度見たことがある程度、、、サイズも大きく違いましたのでちゃんと見もしませんでしたが、、、

スペシャルオーダーなら実現可能なのでは????

過去、もでぃふぁいど は310セミブローグのメダリオンを省略したオーダー品を見たことがあります。
つまり、メダリオンやブローギングは追加・省略のオーダーが可能なのでは???
300が110,000円。310が120,000円。ここに税です。
オーダーはだいたい半額がチャージとして乗りますので、300でオーダーすれば税8%で178,200円。310なら税8%で194,400円。ってとこでしょうか。オーダーですのでシューツリー込みです。

EGのバークレーが165,000円に税でシューツリー足すと20万弱ですから、300のオーダーで可能なら、、、まだ可能性が、、、あるか???

そもそもEGのバークレーでいいじゃん、って話もあるのですが。
ウエストンを応援したい気分なんですよねぇ。ファンなんで。
同じ値段でフィッティングも究められるし、革も選んだりできるし、ソールのレザーも最高ですし。

EGのバークレーは202ラストや82ラストが有名で、両者ともコンフォータブルな木型として有名です。
でも楽をしたいならオールデンでモディファイドラスト履くよ、って話なんですな。(そういう意味では黒コードバンのモディファイドラストも欲しいのですが)

もでぃふぁいど はタイトであっても相棒たりえるしっかりした靴を履いて、めでたいことを待ちたいのです。

ジョンロブのフィリップは、、、
いや、履けるもんなら履きたいけどね。
そりゃすごーく良いところに連れていってくれるんでしょうけどね。。。
ちょっと、もでぃふぁいど には手が出せないかな。。。
ライカと同じです。
靴が、履く人を選ぶのではないか。。。
(もでぃふぁいど は過去ライカに振られています。笑)
フィリップにふさわしい人間足りうるのか、、、
もしいただけたら、世界一カッコいいフィリップⅡを目指して、履き込み、写真も提供しまくりますが、、、ねぇ、、、ジョンロブジャパンさん。。。

っとまぁそんな感じで除外。これ買っちゃうと歯止めが効かなくなりそうな自分も怖いです。笑。

ベルグレイブは、無印と3がありますが、もでぃふぁいど の足に合うのは3でしょう。
キャベンディッシュ3と同じ感じがします。

でも今回は気分じゃないかな、、、良い靴だからドンピシャな人もいるはずなんだけれども。。。

っというわけで、ウェストンのスペシャルオーダーでクォーターブローグ作りたいなーという記事でした。

もでぃふぁいど はもう、ウエストンすんごい好きで応援しているからこそ、この選択肢が出てくるんですけど、普通の人、いや、愛すべき靴バカたちもなかなか、ここにはたどり着かないと思うんですよね。。。

ウエストンに対する一般的なイメージはやっぱり180ローファーか641ゴルフを買うところであって、ドレッシーなシューズは埋もれがちです。
良いもの作っているんですけれど、、、

そして売り上げを考えると、300キャップトゥの黒・茶、そして310セミブローグの黒が残る。
310の茶とか良かったんだけど、、、クラシックラインの色展開は年々廃番、廃番の一方です。

ただ、キャップトゥもセミブローグも競合が多い/強すぎると思うのですよね。
チャーチ、グリーン一派は特に強い。

そういう意味で、ニッチで競合も少ないクォーターブローグはクラシックライン復興のチャンスだと思うのです。

あと、やっぱり、モデル名。
名前があるのは、やはり強いです。

数字の羅列のモデル名に愛着を持つのは少なくとも日本人にとって結構ハードルが高いことです。
日本において名を与えるとは、願いを込めて、自らの魂を分け与えること。

取り急ぎのものではなく、ブランドの哲学を体現するようなモデル名がついたら、もっとみんなが愛着を持ってくれると思うのです。

いち一般人の戯言ですけどね。

でもチャーチの「シャノン」なんて良い響きじゃないですか。愛着もひとしおです。

っと好き勝手言ってみましたが、果たしてクォーターブローグはウェストンで作ることができるのか?できるならいくらなのか???
というか、もう聞いてみたんですけどね。

結果やいかに!!!!

座して待ちましょう。。。

今日のモディファイ!!!

クォーターブローグ3英傑に迫ることができるか!?新しい選択肢ウェストンのスペシャルオーダー!!!クォーターブローグ作成なるか!!!メリークォーターブローグ!?あけましておめでクォーターブローグ!?!?

すっかり虜のウエストンのスペシャルオーダー体験記はこちら!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です