出張もでぃふぁいど!@ハワイ編②レザーソウルへ行こう!!!(オールデンを買いに!!)

Pocket

知ってた。パンケーキ食ったとか肉食ったとか、誰も興味ないですよね!!逆の立場だったらまずそう思います!!

というわけで早急に本題に入りますよ。

レザーソウルへ行こう!!!

ハワイと言えばレザーソウル。そしてオールデン。

ビートルズの名盤、ラバーソウルを文字ったであろうステキな店名です。革底魂というのですかね、敢えて感が好きです。

普通に日本語でも書いてある

「ハワイ随一の高級紳士靴セレクトショップ」とありますが、まさにその通りです。

そして、これがかのお店の外観です。店内の撮影は遠慮しましたので、ざっくり言うと……

下の写真、このすぐ裏にはブリーフィングとベルトコーナーがあります。その奥のテーブルにジョンロブ、エドワードグリーンが陳列されています。

$1,600とかで全然手が出ません。笑

また、レジ奥にはシュークリームが陳列されているのがよく見ると分かるかと。

クレム1925の瓶に「Leather Soul」の文字が入った別注でしょうか。瓶の印象はソレでしたが、中身は違うかもしれません。

そしてこちら側には靴磨き用のカウンターがあります。

カウンター上には別注のアイランドスリッパや、パラブーツが並びます。コードバンのシャンボードも置いてありました。

そしてその奥がオールデンコーナーです。

ちなみに都合3回行きましたが、いずれも店員さんは日本語堪能な方……というより日本人の方でしたので英語は必要ありません。(違ったらごめんなさい!)

もはや入店時から「いらっしゃいませ」です。笑

台風で飛行機が飛ばず帰って来れなくて大変でした、とか普通に日本の世間話をしました。笑

そんなわけでここでも英語力は不要と思われます。

ホテルはレザーソウルの近くに!!

前回触れましたが、なぜホテルをレザーソウルの近くにとるのか。

それは何回か行くことに備えてです。笑

もでぃふぁいど もレザーソウルさんには買う気満々で入ったのですが、それまでハンバーガー$10とか水$0.98とかの表示にようやく慣れだしたところに、いきなり出てくる$700とかいう数字にビビります。

(嫁に言ったところ、「だからね?普通に!!高いの!!わかって??」とのこと。)

さっき下の階でアイランドスリッパが意外と$120とかして高いなぁとか考えていただけに、$700のインパクトはデカいです。笑

だって$700あったらスリッパめっちゃ買えるじゃん……5足は余裕じゃん……。

そして、「何か珍しいモデルはありますか?」と聞いたところ、「こちらのブーツなんかは別注ですよー」とのご案内。

ブーツは買ったばかりだしなぁ。

ちょっと考えますー、てな具合で一度退散。

これで1レザーソウルです。

しかし、ビルケンシュトックのチューリッヒが思ったよりハリキリすぎて土踏まずが靴擦れになりかけていたので、ビーサンは買おう、ということに。

となれば、ハワイで買うならやはりアイランドスリッパ!!!

アイランドスリッパのお店もロイヤルハワイアンセンターに入っています。

ハワイ限定のアロハな柄のものもラインナップされていて可愛かったのですが、そういう柄モノは素材がクロス(布)なんですよね。

オッサンの素足に触れて黒ずんでいくのを見るのは忍びなかったので、クロスやスエードのものは避けようかなと。

となると、表革のモデル……あ。レザーソウルに別注あったぞ??

というわけで、

レザーソウル行ったけど買ってきたのはアイランドスリッパでした〜

……うん、ブログ的にはイマイチ読者の期待に沿えなかった感じがあるけどしょうがない。何もないよりはこれだ!!

これください!!

これで2レザーソウル。

ちなみにまだ1日目ですが、唯一持ってきたカードがチーズバーガー食っただけで限度額に達したので嫁に決済してもらいました。Oops☆

ハワイまで来てレザーソウルに足を踏み入れる男たちの中でも、とびきりクソ野郎として店員さんにも覚えてもらったことかと思います。

言い訳すると定期代とか今までの靴代が嵩んでいたのとサブのカードだったので限度額とか全然気にしていなかったのですね。メイン持ってこいよ

てなわけでカードは何枚か持っておくのが良いですね。(その日ホテルから日本へ電話して限度額増やしてもらいました。幸い国際通話60分まで無料だったので……笑)

その夜。

そうだ。レザーソウルに行ったら何を買いたいのか、予め記事にしておいたはず。

どれどれ……なるほど……。

今読み返すと、果たして仕事用にアバディーンのNSTブルーチャーはどうなの??と思わなくもありませんが、昼間にレザーソウルに行った際に陳列されていたことを思い出します。

ドンピシャなモデル、あるやん。

いやいや、それを言ったら、こちらでしか見ないバリーラストのVチップもカッコ良かった。アンラインドのローファーをちゃんとサイズ合わせて買うのもいいかもしれない。

お?

お???

嫁にも言われます。「このためにハワイに来たんじゃなかったの?」

認めたくはないが、大体そうだ。

一晩寝て気づきました。欲しいモデルがないんじゃない……。

どれも結構欲しいのだと!!!!

突出したのがないだけだったのですね。

そんなわけで、翌日3レザーソウルをキメます。

ホテルが近くで良かった!!!

そして、もでぃふぁいど は修羅の如くレザーソウルで在庫を確認しまくるのですが、空振りに次ぐ空振り。NSTもVチップもサイズなし!!!

諦めようとしたそのとき、ふと降りてきた天啓。果たして、もでぃふぁいど が手にしたモデルとは!?というか買って帰ったのか!?!?

次々回くらいに続く!!!

今日のモディファイ!!!

とりあえず次はアイランドスリッパのレビューをしようかと。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です