ホーウィン社シェルコードバンの新色は……え?カラー16??

Pocket

4月バカかと思いましたよ。

カラー16!?!?

情報としては少し古いのですが……

ふと色々な靴屋のサイトというかメルマガを見ていると……

カラー16!?!?

泣く子も黙るホーウィン社のシェルコードバン。オールデンにも広く使われている代表的なカラー8(#8)は染料の濃さそのままで染めたコードバンです。

この色です

さらにキズがない限られた原皮のみ、染料を半分に薄めたカラー4(#4)という幻の色や、さらにそれを1/2の濃さにした幻中の幻、カラー2(#2)なんて色もあります。

(最近ではカラー2はなくなってカラー4だけになり、その中で薄い濃いがあるとかいう話も聞きます)

で、そこに出てきたカラー16。

この法則でいくなら#8の2倍の濃さということになります。染料煮詰めた??

実際説明を見てみても……

Color 16 is a rare shade of Horween shell cordovan. Its rich burgundy color takes everything we love about color 8 and gives it a deeper punch. This is the first time color 16 has been used in any Rancourt shoe.

Leffot(https://leffot.com)

大まかに訳すと、我々が愛するカラー8の全てが内包されていて、さらにパンチの効いたリッチなバーガンディ……というようなことが書いてあります。

ちなみにこのビットローファーは米国のランコート社製のものです。

オーダーはクローズしちゃってますが

オールデンにカラー16はくるか!?

ぶっちゃけ全然想像がつきませんが妄想だけは膨らませます!!笑

個人的にはオールデンにこのカラー16が使われることはなさそうな気がします。

というのも、このカラー16、完全な新色ではなく、ただ濃く染まっちゃったカラー8をそんなふうに呼び始めただけでは??という気もするからです。

そもそもカラー8の色のブレはすごいです。

これもカラー8なら、

これもカラー8。笑

上の2つはちょっと極端な例(おそらくシャンボードは店頭の長期ディスプレイで焼けている)ですが、カラー8には紫が強いものから赤みが強いものまであるのは事実です。

さっき上のほうで、カラー2のコードバンはカラー4に統一されて濃いカラー4と薄いカラー4があるのみになったなった……と聞いた話を書きました。

このカラー16は逆のパターンでは??

つまり、濃いめのカラー8を便宜上カラー16と呼び、オーダー時に指定できるようにしただけでは?という仮説です。

だとするとオールデンでは既にカラー16相当のコードバンはカラー8として使われており、今さら呼び分けることはしないだろう、と予想します!!

だって手持ちのVチップ、購入時は完全に黒かったですし!!日陰で見ると完全に黒。というか日陰じゃなくとも黒。

カラー16じゃない?

というわけで、オールデンでは使われないというか、既に使われちゃってる、強いてカラー8と区別しないという予想ですが、真実はオールデンのみぞ知る……

とか言っている間にもレアカラーとしてリリースがあるかもしれません。笑

もしくはカラー8より濃いなら原皮の状態も従来のクオリティで生産できるはずですし、これから普通に新色としてリリースされる可能性もあります。

皆さんはカラー16がレギュラーになったら買います??

もでぃふぁいど は買うと思います!!

ないものねだりだなぁとは自分でも思うのですが、個人的にカラー8は紫が強めの濃い色が好きです。赤味が強いと合わせる服に困ります。もでぃふぁいど はオシャレさんではなく、ただの靴バカだからです。

赤くなりすぎて合わせに困ったとか

濃いカラー8のがパンツの色選ばないんですよね。

そんなわけで、濃い色としてカラー16が選べるようになったら嬉しいなぁと思う今日この頃。

まぁそれよか職を探さにゃならんのですけどね!!

今日のモディファイ!

もでぃふぁいど はしばらく靴買うのを我慢していますので、そのぶん皆さんで革靴圏経済を回してください。戦線復帰目指して頑張ります……!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です