2021年の感想〜ついに覚悟を決めてこれまで履いてきた革靴の足数をまじめに数えてみた

ついにやっちまいましたよ

振り返りの時期ですね

気づけばすっかり世は物欲渦巻くクリスマスな雰囲気です。しかしながら、26日になってしまえばあっちゅー間に正月の雰囲気です。

いろいろ振り返る時期ですね。

なお画像は特にないので今年出会った革靴の写真を文脈と関係なく載せていきます。

今まで極力考えないようにしてきたのですが、ここいらで一度、革靴遍歴を改めて振り返ってみようとiPhoneの写真フォルダを遡ること数年分、もでぃふぁいど が履いてきた革靴の数……

90足。

この数が多いのか少ないのか、それは人によるでしょうけれど、普通の人生で巡り合う革靴の数をゆうに超えているであろうことはわかります。

90足って。結構自分では愕然としましたよ。50足くらいかと思っていました。

90足目だったひと

何より怖いなぁと思うのは、この90足という数に試着は含んでないんですよね。少なくとも1度は足元にお迎えしているわけです。

嫁にも毎度言われてましたが、

足は2本、一度に履ける靴は1足。

なんなら最近は諦められたのかそんなことすら言われなくなってしまいました。言われていたうちが華でしたね。(遠い目)

下駄箱(20足で限界)的に、そしてお財布的に90足新品で全部バーンと揃えられるはずもなく、中古で買ったり売ったりカップ麺食ったりしてしのいできたわけです。

何この旅??もでぃふぁいど 何やってんの??買い物下手すぎん??

と自分でも思うのですが、こうなっちゃったもんはしょうがない。

一方で、このままむやみに遍歴を重ねていっても90足の経験のどこかに集約されていくというか、完全に新しい経験、みたいのはもう難しいかなぁという気もしています。

異性と同じですね。遍歴重ねすぎると、ああ、この子良い子なんだけれど、この子にはあの子の良いところがない、みたいな足りない部分が気になっちゃうやつ。結婚難しくなるやつ。知らんけど。

結局便利な靴は強い

自分の足にはずいぶん経験値が溜まった(はず)なので、そろそろ90足の中から本当に自分に合う靴を揃えに行っても良いのかなとも思っています。候補はあります。

異性と違って金の力でなんとかなるのが革靴の良いところでもありますね。

来年こそはアガリの1年かなぁ。

まぁ毎年そう言ってるんですがね!!

色々履いてきた感想

ジャランスリワヤからジョンロブ、サンクリスピンやガジアーノ&ガーリングまで履いてきましたが90足の中に「コイツぁまるでダメだぁ」という靴は1足たりともなかったと言えます。

ついに手を出してしもたジョンロブ

どれも一度愛した女……じゃなく靴ですが、どの靴にもその靴なりの良いところがあり、全く受け付けなかった靴はことごとくサイズミスです。

こと90足履くに至りようやく「試着って大事だよね」という当たり前の結論に至りつつあります。

特にグッドイヤー製の靴はなんだかんだと個体差があります。同じサイズ、同じラストの靴であってもデザインによって履き心地が違ったり、なんなら同じモデルであっても履き心地が違ったり……踏まずのフィットのしかたって意外と個体差大きくないですか?あの部分、やっぱり釣り込み難しいから?

試着に行くべきかの基準は「靴下によってサイズって変わるじゃん?」というのが気になるかどうかでしょうか。そういうレベルの方は個体差をきちんと確認して買うのが満足いく買い物になるのではないかなぁ、となんとなく思います。最近真面目に試着して買って思いましたよ。

年末年始は靴屋に行こう!

ブログが4年目を迎えていた件

もはや周年記事さえ忘れていました。これがマンネリ……!!

ご覧いただいている方、いつもありがとうございます!!

ご縁いただいた靴(尊い)

このブログは靴熱冷めやらぬ頭の中身を保存しておくためにしたためているものです。

もでぃふぁいど は熱し易く冷め易い性格なので、次にハマる沼があると前の沼のことは綺麗さっぱり忘れちまうタチなのです。スーパーアンギュロンとかビオゴンやらのレンズ沼や、King of toneやZen Driveといったエフェクター沼などなど、あのころのめり込んだ記憶は年々薄れる一方。ブログにでも残さなければ傾けた情熱は無になるのみです。

そんな動機で始めたブログだったのですが「記事が後押しになって靴購入しました」みたいなコメントをいただくと何年経っても本当に嬉しいものです。

「コメントさせていただくのが恐縮」みたいなことも言われることがあるのですが、こちとらしょーもないオッサンなので衝動のままにコメントいただけたら嬉しいです。

なんたって、もでぃふぁいど もそうした気持ちの捌け口としてブログを書いています。嫁や友人に言ったって「ふーん」なことを読者の皆様にぶつけて快感を得る、こんなに気持ち良いことはねーぜ。皆さまも誰にも言えない物欲カタルシスをコメント欄にぜひ!

今年は実用性に振った1年でした。……そうか?

閑話休題。

さて、改めて考えると4年目っちゅーのは微妙な時期ですね。長くもない、かと言って短くもない(はず)。でも満3年と言えばなんか短い気もします。

とはいえたかがブログ、されどブログ。なかなか続けるのが難しいとされているのもわかる気がします。

もでぃふぁいど が細々とでも続けることができているのは万年筆やインクの沼にハマったことがあるからでしょうか。

というのも、この沼にハマると何かしら書かんとイカンので日記を続けられます。結果、何がしか中身のない文を大量に書けるようになりますので、ブログを続けたい皆さまにオススメの沼です。笑

実は8年ぶりに1本増やしました

とかなんとか言いつつ、続けられるのはこのグダグダな記事をこんなところまで見てくださる皆さんのおかげです。本当に!見てくださる方がいなければ、こんなん続きません。当初からご覧いただいている皆様も、最近初めましての方も1年間、本当にありがとうございました!

そんなこんなでこのブログは来年以降も細く長く低空飛行かもしれませんがゆるりとお付き合いいただけたら幸いです。

今日のモディファイ!

とか言ってなんとか今年中にあと1本、記事をあげてみせる……!!

4件のコメント

  1. ここまで来たら通算100足も近いですね…!!これからももでぃふぁいどさんの軽妙なブログ記事楽しみにしています。良いお年をお迎えください!

    1. kaisei_yaさま

      ありがとうございます!!
      こちらこそいつもビスポーク記事やインスタのヨーロッパ風景を大変楽しみにしております。
      なかなか私は縁がない世界なので……。
      こちらは既に紅白見ながら酒飲む時間です。笑
      kaisei_yaさんも良いお年を!

      そしてここ2年ずっとエドワードマイヤーが気になってます……笑

  2. 新年明けましておめでとうございます。いつもこそっと拝見しております。私の物欲カタルシスをば…

    当方ロンドンに転勤中でして、昨年のMTOセールにあやかりガジアーノデビューしました。
    何もかも格好良くフィッティングも完璧で感動しています。近くのスーパーマーケットに行くときでさえ履いちゃってます。

    帰国が迫ってきているのでもう1足オーダーしたい! セールをやってくれるとことを心待ちにしています。

    本年もよろしくおねがいします。

    1. Kさま

      あけましておめでとうございます!

      そしてコメント&カタルシスありがとうございます!!
      それですそれ!!!まさに欲しかったやつです!!!笑

      いやぁ、良い買い物をされましたね!MTOのガジアーノ、本当に良いですよね。フィット感もフォルムも最高で、もう1足欲しくなるのもすごくわかります。笑

      現地で英国靴買えるのはめちゃめちゃ羨ましいです。日本からだとどうしたって関税は高いですし、試着できるところと少ないですし……

      ちなみにEGであればセールやってますので、よろしければ。笑
      https://www.edwardgreen.com/shop/sale.html

      これも日本からだと関税キツいんですよね、、、
      オミクロンがアレなのでガジアーノも再びセール……とはならんのでしょうか。

      ともあれ、ご帰国までに運命の1足+αに出会えることを祈っています!
      こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください