クラックと革靴の寿命について本気出して考えてみた

Pocket

特にこれといった結論が出るわけじゃありませんが!

恐れていたクラック

もでぃふぁいど もブログを始める前はネットの海をさまよい、○○の革質はどう、とか、クリームはこれが至高、とか色々読みまくっていた時期があります。(今はその時間が更新に使われてしまっているのであまり見られていませんが……)

そんな生活の中で最も気になっていたのは、クラックのこと。

修理すれば10年は履けるという高級革靴。しかし、アッパーのクラックだけはどうしようもないと。(パッチも有名ですが、実例としてはあまり見ないですよね)

新しい靴を買うとなれば、相応の出費がつきまといます。その靴が早々にクラックしたらどうしよう。

「エドワードグリーン クラック」

「ポリッシュドバインダー クラック」

とか調べるんですよね。やはり革質が良いからクラックしにくいとか、釣り込みが強いからクラックしやすい、ガラス革はダメだとか、色々出てきます。

というわけで、クラック=恐ろしいものとして刷り込まれてきたもでぃふぁいど ですが……

クラックしました。

革靴の寿命=クラック?

うわぁ、サイドゴアブーツクラックしちゃったよ……新しいものを買うにも先立つものが……

とか考えていた矢先、なにも考えずに雨用の靴を修理に出してしまったものですから、雨が降ったときにどうするかな?となったのでした。

とはいえ、短靴で出かけるよりは濡れないだろうし、いっか!クラックしてても履いちゃうか!!

と履いてみましたが、当たり前ですが履けるんですよね。履き心地も変わらず良いです。

もちろんここから履いていけばクラックはさらに広がっていくでしょう。ただし、この段階からでもケアすることでそれを遅らせることはできるはず。

いきなり靴が裂けて分解、みたいな壊れかたはしないと思うので、まだまだ履けそうです。

そうするとクラックが起きること=寿命という考えかた自体、どうなの?という気もしてきます。ええやないか、クラック。

クラックの真因、革靴の寿命

クラックの直接の要因は乾燥した革に屈曲させた際の圧力がかかることです。

そして革や靴自体の質はクラックのしやすさに直結する要素かもしれません。

しかし、しかしですよ、今回特に思うのは、ケアの不足によって革が乾燥したことは事実としてありますが、別にサンダースやこの革が悪いわけではないということです。

ケア不足とはいえ、1年放置してたとかそういうレベルではありません。それでも雨靴としてガシガシ使うのであれば晴れた日に履く靴よりも頻度を上げてケアすべきでした。

しかしそれを怠ってしまったのは何故か?

  • ガラス革だから問題ないと思っていた
  • もともと雨靴、そして価格もお安めだったこともあり愛着が足りなかった

このあたりが怪しそうです。

ガラス革と靴クリーム

ガラス革にクリームは入るのか?という議論があり、それは色んなガラス革があるから一概には言えないのですが、少なくともサンダースのポリッシュドレザーは入るのでは?

そんなに悪い革じゃない気が

だって雨に濡れてその後こんだけ乾燥したから想定よりずっと早くクラックしたわけで。雨とともに油分が抜けて乾燥するという事象がなければ、こんなにすぐには乾燥しないのでは?

また、クラック後に改めてレノベイタークリームを塗りましたが、革が柔らかくなったような気もします。

Q.ガラス革にクリームは入るのか?

A.たとえ気休めでも塗っておけばいいじゃない!

ということで先に進みます。

愛着の欠如

極論、クラックの真因ってこれだと思うのですよ。

直接の事象は革の乾燥によるものだとしても、なぜ革が乾燥するほどケアを怠ってしまうのか?革の状態を見ることはなかったのか?というのは、結局のところ持ち主の愛着の欠如に由来するのでは?

もちろん10年20年と履き込んでクラックするならそれは勲章足りうるのですが、数年でクラックさせてしまった今回のケースは愛着が足りなかったなぁと反省しきりです。

新品時の初々しさよ

特に雨靴って、そうなりがちかもしれません。お気に入りは晴れた日に履く。雨の日に履くくらいだから2軍のような扱いというか、もともとそんなに良い靴を雨靴に充てる方は少ないと思います。タフだからってんでつい過信してしまうのもあると思います。

そうするとなおさら愛が冷めるのも早いというか……。道具になっちゃうんですよね。

いや、それでも俺はこの靴が好きだ!!ってんならチャールズパッチでもなんでも当てることになるんだと思います。でも既に愛着が尽きているからクラックしているわけで、その靴にチャールズパッチの修理代が出せるかどうかという部分がハードルになって、あまりメジャーな修理になっていないような。

そりゃその靴がジョンロブロンドンのビスポークで何十年も履いている靴ならそうするのですが、なんならチャールズパッチ代のが本体より高くなるのでは?という靴だとなぁ……

高い靴の方が気を遣ってケアする、みたいなのってどうしてもあると思います。そういう意味でも高い靴はクラックしにくいと言えるかもしれません。

革靴の寿命

若干スピリチュアルな言いかたになりますが(笑)、そうすると革靴の寿命ってその靴に対する愛着が尽きたときなのかな?と今回のクラックで思いました。マジ精神論。

何年も前から欲しかった憧れのあのブランドの靴。一世一代のビスポークシューズ。

手にした当時は一生をともにすることを誓い、履くたびに気分を高揚させてくれるとっておきの靴でも、いつかは日常の一部になります。

たとえその靴が日常の一部になってもケアをし続けられるだけの甲斐性、継続性、余裕こそ、靴好きが本領発揮すべき部分かもしれません。

これアレだな。付き合いたては舞い上がってるけど、年数重ねて結婚生活になったときみたいなもんだな。

そう考えると、もでぃふぁいど は一体どんだけ多重婚していることになるのか、ある日一斉に愛想を尽かされる日が来るのではないかと怯えることしきりです。笑

人としてパートナーも靴も大事にしましょう。

時はおりしも12月。

普段伝えられない感謝の気持ちとともに、そっとプレゼントを渡すのもステキだと思いますよ。

そんなプレゼントにホワイトハウスコックスのヴィンテージブライドルレザーのキーケースなんてピッタリだと思います。

まさかの着地

今日のモディファイ!

皆様におかれましては靴もパートナーもマメにケアしましょうね、、、

6件のコメント

  1. ほんとそれですね(^^)

    自分もロブのウィリアムはクラックがそこそこ出てますが、全然履きやすいし遠目には全然きれいな靴だし、寧ろ近づくと見える勲章や歴史のように感じます

    ので、クラックあっても全然手持ちのウィリアムは大好きなんですよね〜

    でも、めちゃくちゃ薄いクラックが出来たとあるハ○ドグレードの靴はラストもイマイチ合わない事もあり、全く履く気が起きず、タンスの肥やしになっております…

    ちなみに、ジンリューさんなんかはガラスレザーはクラックまみれになった方がカッコ良いと言ってましたし、自分もクラックと寿命とは即座に直結するものじゃないと思います(^^)

    1. ぽりぽりおさま

      コメントありがとうございます!!
      ウィリアムのクラックはなんだか良いですね!世のジョンロブって、とりあえず買われてハレの日の出番を待ちながら乾燥して割れるという靴も多い気がしますので、しっかり履かれてケアされて、それで起こったクラックは勲章ですよね。履き込んだウィリアム、最高だと思います!!!
      ハン○グレードの靴はアレですね、やはり愛着の差でしょうか……笑

      こんな記事を書いたものの、(財布が心許ないこともあり)このまま履きこんでやるぜ!という気持ちとフィッティングがもっと合う靴を探したいという気持ちが戦っています。
      サンダースのこのラインだけかもしれませんが、やたら軽いというか、履き心地がスッカスカなんですよね……笑

  2. あー、たしかにウィリアムは履きたおしてクラックになりましたが、結婚式用に勝って大事に、ほとんど履かなかったフィリップもクラックになりました 苦笑

    へー。そうなんですね。ある意味スッカスカなのは雨用と考えれば長靴みたいで気楽で良い気もします 笑

    1. あ、そうだ。

      こちらは表示頂かなくて結構ですが、厚かましくも記事、リクエストです❗️笑

      革靴の似合う車、ってちょっと角度違うけど考えてみてくれませんか?笑

      例えばフィットみたいな車にドレス系の革靴は全く似合いません。

      比較的近年のビートルにクロケットのローファーくらいだとしっくり来ますが、ジョンロブだと似合いません 苦笑

      …みたいなの、どうでしょうか??笑

      ちなみに、アウディならジョンロブ似合いそうですね

    2. ぴりぴりおさま
      すみません、表示しないと返信できない仕様なんですこれ、、、。

      いえいえ、リクエストありがとうございます!ネタは常に探しているので嬉しいです!!

      しかし車……車難しいんですよね。。。
      なんたってアストンマーチン×チャーチorハンドグレードのスパイ野郎がイメージの邪魔をします。笑
      アストンマーチンでクロケなら、ジョンロブやガジアーノはどうなっちゃうの??的な感じです!!

      SUV×ノルウィージャンウェルトorスキンステッチとか、車種も面白そうです。
      アウディ×ジョンロブもいいですね!ベンツもいけそうです。
      デカいアメ車にオールデンのロングウィングなんかも楽しそうです。

      妄想は膨らむのですが、まとめあげる自信が全くないのでこのチラ裏にひっそり潜ませておこうと思います。笑

  3. あら表示しないとレス出来ないんですね(^^;

    確かにスパイ野郎、バランスおかしいですね、考えてみれば 苦笑

    まぁアストンは置いといて、ジョンロブだと雇われの人間っぽくはないですかね

    だとすると。立場的にはアストンがおかしいのかな。まあその辺の車乗っちゃう位のプロ、だとすると革靴はロブとは言わなくても、ビスポでお願いしたいですかね 笑

    そうそう、SUVとの掛け合わせは妄想膨らみます。とあるグルで同じお題を聞いたら

    古いランクル×レッドウィングorラッセルモカシン

    なんか出てましたね

    自分はミツオカの水色SUVと茶色590なんかも良いと思うのですが

    アメ車オールデンもロマンありますよね〜

    記事にならないのは残念ですが、このチラ裏でお話し聞けて良かったです(^^)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です