もでぃふぁいど と在宅勤務と革靴と

Pocket

ここ最近頑張って書く記事が多かったので、このブログらしい軽めのやつを!

在宅勤務とオンオフ!

様々な是非はありましょうが、共働き世帯にとって在宅勤務は非常に助かります。通勤時間を家事洗濯炊事に充てられるからです。

もでぃふぁいど も4月からはそんな働きかたが多くなるかもしれません。

在宅勤務をするアマビエのイラスト

しかし巷で話題になっているのは在宅勤務だと気持ちのオンオフ切り替えが難しいということ。

出社して働くのであれば、どんなにやる気が出ない朝でも通勤時間があって、職場で「おはようございます!」とか言っているうちになんとなく気持ちが仕事モードになります。

しかし在宅勤務はそれができません。

よって、

  • 始業しても集中できない
  • 終業してもダラダラ働いてしまう

みたいな状態になり、オンオフが曖昧になって心身に支障をきたす……ということですね。わからなくもない、わからなくもないぞ。

革靴をオンオフスイッチに!!

奥さん、そこで革靴ですよ!!!

仕事を始める前、室内であっても敢えて革靴を履くことで気持ちが切り替わります。

これがスリッパだと、「いつでも脱げるんだよなぁ」という感じで緊張感が足りません。

なので、革靴!

敢えての革靴!!

むしろ革靴!!!

さらに脱ぐのにもひと手間かかる紐靴だとなお良いでしょう。

紐靴……じゃない例

そして必然的に履く機会が多くなるのなら、自分の気持ちが上がり、履き心地も良いものが良いですよね。

満員電車で踏まれる心配もないですし、いっそ奮発して良いものを買っちゃいましょう。おりしもこの世は春。物欲萌ゆ。

デザインも含め、ある意味人の目線を気にせず好きな靴を履けるというのも良いものです。

ここぞとばかりに好きな色の靴を買うのも良いでしょう。普段使いづらい色でも室内なら問題なし!!(意外と職場に初めてボルドーとかネイビーの靴履いていくのって勇気要りません?)

敢えての慎み、キャップトゥ(ストレートチップ)で気持ちを整えるもよし!!

アイデアが必要なときにはコンフォートな靴でリラックスするも良し!!

どう考えても複数足必要ですよね。

在宅勤務とはいえ、長時間履くことになるのでローテーションは必須。毎日同じ靴を履いていると湿気が逃げず、雑菌が繁殖して足も靴も臭くなります。

やっぱり複数足必要です。

皆さまも新生活に向けて室内用の靴を導入されてみてはいかがでしょう。仕事のやる気アップ間違いなし!!!

今日のモディファイ!

この論法で嫁を説得しようと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です