気になりすぎる靴!!!Crockett & Jonesのウィスキーコードバンシューズたち!!!

Pocket


春ですねぇ……ウィスキーコードバンな気分のもでぃふぁいど です。

暖かくなってきたからですかねぇ。

春眠ウイスキーコードバンを欲すとはよく言ったものです。

(夢で見るくらい欲しくなるという話です)

気になる靴!!

今回はトレーディングポストさんのサイトを眺めていたとき……。

https://www.tradingpost-online.jp/sp/

もう価格だけでコードバンかどうか、大体わかるんですよね、クロケット&ジョーンズの場合。

7-8万円のものがメインライン。10万円弱のものがハンドグレード。10万超えるとコードバンを使ったメインラインです。そういえばハンドグレードのコードバンは見ないなぁ。

気になるモデルその1:ONSLOW2

この画像は色違いですが……

https://www.tradingpost-online.jp/fs/tradingpost/crockettandjones/CJ26460AH03L2_WHISKY

そんななか、目を引く靴がありました。

価格は10万越え。そして薄茶。おお。ウィスキーコードバンのモデルかぁ。

モカにUの縫い目があるのね……。

なんかモカ縫いが、キャベンディッシュ3に似ているような?(我ながら病的な視点だと思います)

どれ見てみよう……。

ラスト375!?

友人氏が所有するペンブロークがキャベンディッシュと同じラスト325なのは知っていましたが、日本人向けにモディファイしたと言われる375も、レースアップシューズ(ひも靴)に使われていたとは!!!

ローファー専用ではなく、ローファーにも使えるラストだった、ということですね。

CAVENDISH3はキツくないのにかかとはついて来るし、良い感じに足の前半分も捉えてくれるし、土踏まずのフィット感もありお気に入りのローファーなのです。

これがレースアップになり、さらにフィッティングの調整が効くようになったとな……。

良いなぁ、これ。

本当に気になるモデルPEMBROKE2!!

画像は似たモデル、チェヴィオットです。

https://www.tradingpost-online.jp/fs/tradingpost/crockettandjones/CJ26391AH02L2_DARKBROWN

本命きたこれ。

外羽根フルブローグ。ウィスキーコードバン。そして、ラスト375。

役満です。

と、思ったら売り切れている……!!!(リンクはダークブラウンコードバン。同じくレアカラーです。)

タッセルローファーだとね。やっぱり走ったりとかはちょっと……。

気づかぬうちにタッセル吹っ飛んでたりしそうですし……。

クロケットのレザーソール、滑るし……。

でも?このモデルなら?ダイナイトソール?コードバンだからわざわざ雨で履かないし、良いのでは?

紐締めてラスト375……。最高だろうなぁ。

磨いて日焼けして楽しいウィスキーコードバン。これも良いなぁ……。

今日のモディファイ!!!

ペンブローク2、良いなぁ。。。。。。。。。とか言ってる間に売り切れ!!!恐るべしウィスキーコードバンの魅力!!!!!

実は楽天で買うことができる、クロケットのウィスキーコードバンたち……これからの時期、サイコーな色味です。


クロケット&ジョーンズ【Crockett&Jones】CHEVIOT(ウイスキー) シェルコードバン ダイナイトソール ダービー 馬革 メンズ


クロケット&ジョーンズ【Crockett&Jones】SEDGEMOOR3(ウイスキー)シェルコードバン ダイナイトソール ダービー 馬革 メンズ

レザーソール派にはキャベンディッシュ 、おススメです。


クロケット&ジョーンズ【Crockett&Jones】CAVENDISH3(ウイスキー) シェルコードバン レザーソール タッセルローファー 馬革 メンズ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です