もでぃふぁいど 、ジーンズに悩む

Pocket

理想のジーンズを探している、もでぃふぁいど です。

今日は全ての子育てとーちゃんに送ります。

や、勝手に悩んでろや!というのはごもっともなのですが…笑

丈夫な服、欲しいんですよ。

まずもって大変に、しかしながら、もでぃふぁいど はジーンズマニアではありません。

綺麗なシルエットでなんなら綺麗に色落ちしてくれればいいな、と思っているくらいで、本職に比べればのんきなもんです。

 

ということで、実は2年ほど前に既にたどり着いたA.P.C プチニュースタンドがあるのですが、、、

 

そのサイズ、27インチ。

 

もでぃふぁいど は、170cm58kgという中肉中背具合。

j.m.westonの靴でタイトフィット教に入信していたので、「マジでギリ入……る」くらいで迷わずチョイス。

もちろん洗うたびに縮む苦行つき。外行きに気合いれていくなら良いんです。妻にも、「そのジーパンやたらスタイルよく見える」と一定の評価を得ています。おススメです。

が、普段家で履くのはしんどい。

 

家で、履く?

 

そう、今回、もでぃふぁいど が求めているのは、部屋着としてのジーンズ。

可愛い娘のあんなものやこんなものが付着しようが、ためらわずに洗濯機にブチ込めるもの。

子育てって、立派なワークだと思いますのん。

よって、丈夫なワークウェア代表、ジーンズを探し求めているわけです。

(ちなみに子育てトップスはセントジェームスサイコーです。これガチです、また紹介しますね。)

そうなると、こだわりたい条件としては、

1.リジッド、ヘビーオンス

2.ストレッチなし、綿100%

3.スタンダードなフィット、でもテーパード

4.深い股上

5.ツヤ感のあるデニムだと嬉しい

5は好みなんですけど、なんかヌメっとしたツヤのあるジーンズ、好きなんすよね。

本格と逆行するかもですが。

少しだけ説明していきますね。

1.リジッド

リジッド、っていうのは生デニムのことを指します。

仕事でお会いした御歳90になろうかというお客様が言ってました。しらすと女は生がサイコーと。

 

……。デニムも同様です。

ジーンズにおける生とは、製造時に生地の糊を落としていない、ということです。よって、乾いた糊が生地に染み込んだ、バキバキのジーンズとなります。

ヘビーオンスもバキバキジーンズには欠かせませんです。オンスとは重さの単位で、生地に使われる際は1平方ヤードあたりの重さを指します。

 

ヤードもオンスも馴染みがないですが、とにかく、これが大きければ大きいほど、生地が分厚く重くなる。

ジーンズにおける色落ちとは、生地表面が擦れ削れることで表面のインディゴ染めされた糸が擦り切れていくことなので、基本的にバキバキならバキバキなほど局所的に色が落ちコントラストがつきます。

クリアファイルは曲げても折れないけれど、下敷きは本気で折り曲げればなんなら折れそうな気がしますね。そんな感じです。

どこからをヘビーオンスと呼ぶかは人によって違いますが……最近は薄手のジーンズが多くなってきているので、15オンスくらいあればもでぃふぁいど は満足です。

 

2.綿100%ストレッチなし

こちらも同じです。ポリエステル混の繊維にすることで、ジーンズはストレッチ性を得て、履きやすくなりますが、そのぶん削れにくくなり、色落ちのコントラストが楽しみにくくなります。

3.スタンダードフィット、テーパード

でも部屋着なので履き心地は担保したい。細身は勘弁。

でもテーパードで、若干見栄えも気にしたい。

というか色落ち綺麗にしたら外にも履いていきたい。

ここにもでぃふぁいど の移り気な矛盾と葛藤が見て取れます。

4.深い股上

さて、ここです。

細身のジーンズはとにかく股上が浅い。

ジーンズをバランスよく見せるために必要なことなのかもしれませんが、

別にヘソ出しルックで歩かねえから。

シャツをきっちりしまいこむことも基本ない。

ゆるーくイン(ブラウジングなんていうそうです)、もしくはタックアウト…普通にただ出すだけですが、そーするので、股上なんて見えない。そして股上が浅いジーンズは色々食い込む。

だからこそ細身のジーンズはポリ混でストレッチいれるんでしょうけど。

というわけで今回は断固股上深め希望です。

5.ツヤ感

これはもう、好みです。

ガッサガサな生地のがワークウェアぽいんですが、あんまりガサガサしてても頬擦りしてくる娘が可哀想ですし、ちょっとカジュアルすぎるかな、と。

少し綺麗めに見せられる余地を残したいので、ツヤ感が欲しいところ。ジーンズのツヤってなんだよ、という気もするのですが、A.P.Cはツヤ感あるんですよね。不思議。

と、この条件で探って行くと、、、、

普通にA.P.Cのプチニュースタンダードをサイズあげて履けば良いのでは??

もしくはニュースタンダード。

A.P.Cはプチがつけば細身、ニューがつくとテーパードがつきます。

条件見て行くと、

1.リジッド、ヘビーオンス

リジッドです。生地は14.5oz。もでぃふぁいど は満足のオンス数です。

2.ストレッチなし、綿100%

綿100%です。バッキバキです。

3.スタンダードなフィット、でもテーパード

ニュースタンダードはこれかな。

4.深い股上

ニュースタンダードは…

5.ツヤ感のあるデニムだと嬉しい

これだな。デニムは洗うたびに毛羽立ち削れて色落ちするのがクラッシックだったりするので、正反対のような気もするのですが。

よ〜し父ちゃんA.P.Cのニュースタンダードの28か29インチ買ってしばし履き倒した後チェーンステッチで裾上げしちゃうぞ〜

 


APC A.P.C. アーペーセー new standard ニュースタンダード ミドルウエスト ノンウォッシュデニム ストレート ジーンズ 赤ミミ CODBS M09001 カラーINDIGO メンズ

ここ安くていいなぁ。狙ってた28,29インチが売り切れですが、、、

ただ、ユニクロのレギュラーフィットジーンズは綿100%だし、実はほぼ条件満たして4,000円とか、、、12オンスくらいだったかと思うので、そこが妥協でき…れば……この差で1.5万円くらい変わってくる、、、悩むところです。。。

(追記:今セルビッジの耳ついた綿100ジーンズはユニクロのラインナップから消えてしまいました…)

でも長く履くもんですからね。こういうのをケチっても結局あとからa.p.c買ったりするんですよ。そーいう生き物なんです、、、

今日のモディファイ!

部屋着にして履き倒し、ナイス色落ちになるカッコいいジーンズはいずこ!a.p.cなのか??a.p.cなんか!?!?



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です