革靴店の良心!!革靴好きなら週末/旅行はREGAL TOKYOへGO!!!

Pocket

ぜひぜひ。

若干心が折られた某メンズ館

昨日から続くオッサンの思い出話。

昨日の記事はちょうど革靴沼にハマり始めたくらいまででしたね。

唐突にどうした、という話なのですが、これはひとえに先日、某新宿メンズ館で若干心を折られたからです。笑

何かしらもでぃふぁいど の伝え方が悪かったり、本当に在庫がなかったりと事情はあるかもしれませんが、昨日の記事時点のもでぃふぁいど や、例えば初めてのボーナスを握りしめて、勇気を持って新宿くんだりまで来た若人があの対応をされたらまず間違いなく心が折れます。笑

若人でなくとも、初めて高級紳士靴買いに来てアレだったら心折れるのでは……。

こんな言いたい放題のチラシの裏で一方的にディスるのはフェアじゃないので具体的な言及は避けますが……。

珍しく苦言でしたが、ただでさえ値上げ続きで、初めて買うハードルが高くなっている紳士靴。

やっぱり履き心地あっての革靴だと思いますので、今後、出会いの場で心が折れてしまう方がいないことを祈りたいです。

むしろ、皆さまとって革靴購入の機会ができるだけ良い体験、願わくば一生の思い出になるような体験であって欲しいのです。

さて、そんなもでぃふぁいど が心からオススメしたいのが紳士靴店の良心、リーガルトーキョーです!!

ラブ!リーガルトーキョー !!

革靴沼に足を浸し始めたとき……いやもうヒザくらいまで浸かっていたかもしれませんが(笑)、そんなときにもでぃふぁいど はリーガルトーキョーに出会います。

リーガルトーキョーは銀座にお店を構える、リーガルの最高ラインの直営店です。リーガルのイメージが覆ること間違いなしなラインナップ、内装、接客……。

きっかけはなんだったかな……シェットランドフォックスからリーガルつながりでホームページにたどり着いたんだったかな……。

ともかく、このときは同店の人気モデル「ニコル」という靴を買いました。クロムエクセル×リッジウェイ×リバースウェルトのタフな一足です。

結婚式の日もこれ履いて行って、スコッチグレインに履き替えたんだもんな………。

クロムエクセルのジワリと光ってくるエイジングと磨き甲斐に、リッジウェイソールの粘りある履き心地……本当に良い靴でした。

ただ大変心苦しいことに、当時買った靴は無理があるサイジングだったため、ことごとく手元にありません……。馴染ませれば最高になる!!と思ってのことでしたが、何事にも限度があると、今は思います。本気で足がデカくなった気もします。

(店員さんは止めてくれましたが、もでぃふぁいど が大丈夫です!とか言って買いました。何が大丈夫だったの…)

以前からたまに出てきますが、このREGAL TOKYOこそが、もでぃふぁいど が1番好きな靴屋さんかもしれません。

綺麗で温かみのある内装に、懇切丁寧な店員さんのご対応。

店員さんとお話ししていると、「そうなんだ!!」というお話がたくさん出てきますし、単なる営業トークではなく皆さん本当に靴がお好きなんだなと思います。

例えば、もでぃふぁいど が履いて行ったJ.M.WESTONのゴルフを試着で脱いだ際のことです。

ちょっと良いですか?と店員さんが聞くので、全然構いませんよーと答えたところ、おもむろにゴルフを手に取り、他の店員さんも加わって「このヒールの縫い回し……」「このモカの合わせ……」「デザインのバランスが……」「改めて良い靴ですよねぇ」とオッサン3人でオッサンの脱ぎたての靴をしげしげと眺めつつの靴談義が始まります。

他社の靴履いて行ってここまで盛り上がったのは後にも先にもここのお店だけです。笑

マニュアルじゃ絶対出てこないですし、本当に靴が好きじゃないと、こうはならないと思います。

普通は「良い靴ですね」と一瞥して言われるくらいですからね。それが普通です。

また別の機会にはオールデン54321を履いて行き、「磨かれてますねぇ」と大変ツボを押さえたお声掛けをいただきました。笑

たしかに磨いていった

その後も自社の靴の履き心地をバリーラストやモディファイドラストと比較して説明いただけるなど、大変勉強になりました。

しかも「以前買われた靴たちは今も現役ですか?」と本当に久しぶりに行ったのに覚えててくださるんですよね。当時若造だったので印象的だったのかもしれませんが。

しかしそう訊かれると「え、えぇ……まぁ……」と応えてしまう、もでぃふぁいど 。この場を借りて懺悔させていただきます。靴は本当に良い靴でした。買ったやつが悪いんです、ハイ……。

それにしても、当時なんもわかっていない若造にイチから懇切丁寧に説明いただいたり、ご好意でオーダー価格15万の靴を履かせてくれたりなんてのは、今までここのお店だけでした。

4万の靴探している若造に15万のオーダー靴履かせても、すぐに買うわけないじゃないですか。

それでもリーガルトーキョーはお客さんの体験を大事にしてくれるんです。

ジャランスリワヤ買いに行って「ぜひ一度、エドワードグリーンも履いてみてください」と言ってくれるようなもんですよ。

もでぃふぁいど はリーガルトーキョーに育てられたと言っても過言ではないと思います。

結果、数年越しでしっかり靴もオーダーしましたし。笑

ほんと良い靴です。

思うツボと言われればそうかもしれませんが、自然とここの靴を平成最後にオーダーしたいと思えました

シューツリーもすんごい

革靴沼を1周してきたので今回はサイズもバッチリです。今度こそは他社の靴ではなく、この靴を履き込んで、磨き込んで、リーガルトーキョーに履いていくんだ……。

見事な顧客育成です。

めちゃめちゃロイヤリティ高いですよ。公式サポーターになりたいくらいです。

靴棚にスペースがあれば、ニコルやコードバンの靴も正しいサイズで欲しいのですが、こればかりはなんとも……。

ひとまずは、9分仕立てをしっかり履き込みたいと思います。履くたびに馴染み、履き心地最高です。甲周りを掴まれているかのようなフィット感で、指先とかかとはスレないくらいの絶妙なフリー具合。最高です。また記事にしよう。

というわけで、紳士靴に興味がわいたら、もしくは某新宿メンズ館で心が折れそうになったら(笑)、もでぃふぁいど はダンゼンREGAL TOKYOがオススメですよ!!!!

今日のモディファイ!!!

きっとお話だけでも大丈夫なはず!!革靴好きなら楽しめると思いますのでぜひぜひ銀座まで足を伸ばした際はぜひリーガルトーキョーへ!!!(ついオーダーしちゃっても責任はとりません!!!)

2件のコメント

  1. リーガルトーキョーの九部仕立て良いですよね。
    ただ昨年の値上げで15万くらいになっちゃいましたね。そのくらいであればウエストンのゴルフとかちょっとプラスしてエドワードグリーンのチェルシーとか買えるしな~と思ってなかなか手が出ないです。。。
    モディファイド様はこの3足から1足チョイスするとしたらどれを選びますか??

    1. tomatoさま
      いつもコメントありがとうございます!
      たしかにあの値上げはちょいとキツいですよね……

      おっしゃる3足だと、なかなか選べないです。笑
      ラバーソールでタフな靴ならゴルフですし、やっぱりグリーンの履き心地も捨てがたいですし、ある程度好みが固まっていれば9分仕立てで好きなイメージを落とし込むというのも……

      ただ、買うところの体験まで込みで考えるとリーガルトーキョーの9分仕立ては頭ひとつ抜きん出るかもしれないです!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です