J.M.WESTONの製造番号を読み解いてみた!!!(新ロゴ〜旧ロゴ)

Pocket

読み解いちゃいますよ

J.M.WESTONの製造番号!

J.M.WESTONの製造番号はライニングに表記があります。とはいえ、時代ごとに全然書きかたが違ったりするのですが。笑

順番は前後するものの、大体こんな数字があればコレみたいなのは特定できそうです。

今日はこれの意味を備忘録としてまとめておきます。

製造番号(年)!

製造番号の頭1ケタは製造年の末尾1ケタ
写真なら(おそらく)2017年。(2020年購入)

木型(ラスト)!

木型。写真なら32ラスト。
各木型の種類、サイズについては
写真下の記事もどうぞ。

革!

革につけられた番号。
ただし旧々ロゴ以前にはない。
写真はロシアンカーフ タン。
わかる番号は以下の通り。

ロシアンカーフ黒:301
ロシアンカーフタン:302
ノヴォカーフ:217
ゴールデングレイン:652
ボックスカーフ黒:101
ボックスカーフ濃茶:154
ボックスカーフタン:182
ボックスカーフネイビー:165
ボックスカーフバーガンディ:128
スエードダークブラウン:518
ロシアンかは1発でわかる

モデル!

モデルごとに決まったナンバー。
641:ゴルフ
180:シグネチャーローファー
598:ハーフハント
677:ハント
……などなど

ソール!

ソールの種類。これも旧旧ロゴにはない。
わかるのは以下のとおり。
カラス仕上げ(塗装の有無)は問わない。

シングルレザー:10
リッジウェイタイプ:21
ダブルレザー:30
トリプルレザー:40
ノルベ+ダブルレザー:60

50番、20番は気になりますね……!!

サイズ!

例によってのウエストン表記のサイズ。
UKともUSとも異なることもある。
これも先ほどのサイズ感記事をご参考に。

ウィズ(幅)!

幅。もしくは修行の度合い。
決して細いほうがエライわけじゃないので、
ムリは禁物。

Fマーク!

いわゆるB品です。
アウトレットなどで出会えるようです。

というわけでまとめると、この製造番号の靴は、

(たぶん)2017年に作られた
32ラスト
ロシアンカーフタン
ハント
ノルベ+ダブルソール
7D
B品

とわかります。

B品なんですよ……小市民なので……

旧々ロゴ!

旧々ロゴはもっとシンプルな表記です。というか最新もコレなんでわかりづらいったらありゃしない。製造番号の表記で見分けましょう。

旧ロゴの表記はこんな感じ。

読み取れるのは、

モデル:598
木型:22
サイズ:7
ウィズ:E
製造年:2007?1997?

革やソールの表記がないですね。古い靴はもう自らの感性を基準に買うしかありません。

ファイト☆

今日のモディファイ!

というわけで見てきましたJ.M.WESTONの表記!

ロシアンカーフとして出品されているゴルフがホントにロシアンなのか、ソールは交換されてないか?くらいにしか使えなそうな気もしますが、ひとつご参考になれば幸いです!!

こんなマジメにこの見出し使ったの久々だな…

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です