仕事コーデのセオリー!革靴とスラックス(スーツ)の色の話!!

Pocket

気付けば色とりどりの靴が手元(足元?)にあるもでぃふぁいど です。

今日は、黒靴以外の革靴の仕事コーデに悩む方に向けて。お悩みのヒントになれば、と思います。

さて、早速仕事コーデを攻略するカギをみていきましょう。

1.キーポイントは「統一感」!!!

スーツ、もしくはジャケパンでも良いのですが、そのフォーマルさの源泉……それは「統一感」です。

失敗例からいってみましょう!笑

解像度が微妙で、すみません。笑

はい、休日のもでぃふぁいど (の足元)です。まぁ、休日なら万歩譲って良いとして。

仕事だったら足元悪目立ちですね。統一感がない状態です。

やー、もっと明るいパンツだったと思ったんですけどね。めっちゃ暗かった。無念。

というわけで仕事コーデでは統一感が大事なのです。ベルトや革靴、時計のベルト、鞄の色を合わせましょー、なんて言うのは統一感を求めてのことなのです。

ザ・統一感

その証拠に、礼服はブラックスーツに黒靴です。

スーツはそもそも上下を共地で作ることで統一感を得ています。

ジャケパンはジャケットとパンツで色柄を敢えて変えることで若干くだけたスタイルになるわけです。

2.色じゃない!明度差だ!!!

色だけであわせる、となると黒靴に黒スーツ(パンツ)は良いにしても、茶靴には茶色、バーガンディにはバーガンディ、に限定されてしまいます。

茶色のパンツもバーガンディのパンツもあんまりないですよね。。。というかたぶん、職場でちょっと浮きます。や、オシャレさんが集う職場なら大丈夫でしょうが。。。

そこで第二のキーポイントになるのが、「明度差」です。明度差が少なければ目立たない!!!統一感をあまり損ねないのです!!!

明度とは色における、明るい、暗い、のことです。

明るい茶色
暗い茶色

こんな感じで、茶靴なんかは明度の差が大きく分かりやすいですね。

濃い色の靴には濃い色のパンツを。

淡い(薄い)色の靴には淡い(薄い)色の靴を。

写真下のダークブラウンの靴であれば、ネイビーのパンツ。

写真上のライトブラウンの靴なら薄いグレーのパンツ。カジュアルなら色落ちしたジーンズや、白パンツも良さそうです。

そう思うとイタリア人のコーディネートの黄金律、アズーロ・エ・マローネ(紺と茶)ってのも明度が近いもので合わせろってことですね。

統一感・エ・明度!これが新時代の黄金律!!!

3.ご参考!!!

毎度の画像。バーガンディ(#8)とネイビーのパンツ。

というわけで、パンツと靴の明度を近くしてみた例をいくつか載せていきます。

黒とネイビー

黒靴に黒スラックスだと礼服みたいなんで、スーツならネイビーのものに合わせるのが良いでしょう。

グレーとバーガンディ
グレーとライトブラウン

ん?グレー、というかこの千鳥格子のパンツ、まぁそこそこどちらの靴にも馴染んでいるのでは!?

そう、グレーのパンツは中間色のため、濃い色、薄い色、それぞれに合わせても明度差が大きくなりすぎません。これは柄もありますが…明日またその記事は上げようと思います!!!

もう一度失敗例を見ると…

靴だけ見事に浮いてますね。無念です。

3.1明度差もカジュアルならアリ!?

カジュアルな日、休日なんかに革靴を履く場合、パンツと明度差を合わせてしまうと、ちょっとキメ過ぎになっちゃいます。特に黒靴。

なんなら、仕事用の靴とズボンしか持ってないのかな?みたいな。

そこで、靴下を白、もしくは思い切って派手なソックスにすることで、敢えて統一感を崩します。ハズす、ということですね。

ジーンズだと、ロールアップ、折り返すことで裏の白い生地が見えるので、これでハズすことも、できます。

個人的にはリジッド(生)デニムをロールアップして、白靴下でゴルフ合わせるのが、なんだかんだシンプルで好きです。

最近は食傷気味なので、ワイドパンツ合わせてみたりしてます。

パラブーツなら休日でもかしこまりすぎない!

写してない上半身次第でもあるんですけれどね。。。そのうち、妻が撮ってくれれば上げたいと思います。

(なんで今更オッサンの写真撮らにゃアカン?と言われたら返す言葉がないのです。笑)

4.靴下!?

忘れてました、靴下です。

カジュアルのところではさっき触れましたが、仕事においては……

とりあえず、ネイビー、黒、茶色、なんならグレーあたりがあれば良いんじゃないでしょうか?


【10足セット】メンズ ビジネスソックス リブ編み 10足セット 17A-151 選べる3サイズ&3パターン

パンツと靴の明度差が少ない組み合わせなら、その間の靴下もその中間に収めてあげれば違和感はゼロです!

オシャレな方、オシャレな職場では柄靴下を合わせて行くのもインスタなんかで拝見しますが……

もでぃふぁいど はとりあえず、黒靴には黒かネイビー、茶靴なら濃い目の茶色の靴下で事足りてしまっています。笑

今年は仕事でも、柄を少しは取り入れたいなぁ…

5.まとめ

あくまで、今日の記事は、こうすると違和感なくコーディネートできるよー、という参考にしていただけたら幸いです!

ファッションは自由!好きなもん着れば良い、と、もでぃふぁいど は思います。

仕事では、他人からの印象で成否が決まったりすることもありますが……言ってしまえば、座っちゃえば、脱いじゃえば見えない部分ですからね…笑

ともかく、これをヒントに、ビジネスシーンでもオシャレな人、ひいては良い革靴を履いている人が増えて眼福……じゃなかった、皆様の仕事が今年も上手く行くことを祈念して新年の挨拶と代えさせていただきたいと思います!!

今日のモディファイ!!!

様々な色の靴を攻略するカギは「統一感」そして「明度」にアリ!!!色なんて気にせず欲しい靴は買おう!パンツも買おう!!きっと!!!履きこなせる!!!!レッツ!

「統一感・エ・明度!!!」


チャーチ Church’s シャノン ブラック ポリッシュバインダー SHANNON BLACK POLISHED BINDER 黒 メンズ プレーントゥ 【送料無料】


クロケット&ジョーンズ【Crockett&Jones】CAVENDISH3(ウイスキー) シェルコードバン レザーソール タッセルローファー 馬革 メンズ

ジャケパンに合わせたい、エイヤと買って20年は履ける後悔しない靴たちです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です