旧チャーチ復活!?ねぇ、バークロフト売ってるよね?これ普通に売ってるよね???

Pocket

旧チャーチ、令和に現る。

旧チャーチ?

Church’sの詳しいことはこちらにまとめました。

簡単に言うと現在のチャーチはプラダに買収され、現代の装いにも合いやすい形の靴を作るようになりました。

旧チャーチとは即ち、概ね1999年以前のプラダに買収される前のチャーチの靴のことです。全体的に朴訥としたクラシカルな靴が多いのが特徴。

見分け方はカンタン!

インソールの都市名が……

見にくい画像ですみません。これはMilan含む4都市。

「ロンドン、ニューヨーク、パリ」の3つ、もしくはそれ以下のものです!

今よりもコスト意識が低い時代に作られた靴は往々にして作りが丁寧だったり、素材が良いものだったりします。

それが中古で安く買えてしまうというのが旧チャーチの恐ろしいところです。(ハズレも多いですが)

旧チャーチと言えば?

旧チャーチと言えば…

もでぃふぁいど の憧れは、ラスト(木型)84を採用したBarcroft(バークロフト)です。

https://www.church-footwear.com/

うーん、クラシカルでカッコいい。しかも、雨に抜群に強いバインダーカーフが採用されているため、一切アッパーから水分が染み込みません。

しばらくパンチドキャップトゥ/クォーターブローグを探していた時期がありましたが、

これが現在のチャーチにもラインナップされていれば……と何度思ったことか。(なんならMTOできないか問い合わせまでしました)

そう、このバークロフトは旧チャーチの消滅ともにラインナップから消えた幻のモデルだったのです。

が、時は流れ流れてあれから半年

イギリスの公式ページに、

https://www.church-footwear.com/

さりげなくいるんですよね、彼。

でも日本には来ていないのかな……。個人輸入するしかないのかな……。ラスト84履いたことないから賭けもいいところだな……。

と思っていたら、

リニューアルして新たにチャーチが入った阪急メンズ東京(有楽町駅)に置いてあるらしい

という情報を手に入れました!!!

……ごめんなさい、履きに行けたらと思っていたのですが、バタバタしてて行けていません。笑

足を伸ばす機会があれば行ってみようと思います。

転職してもこれからもドレスシューズを履く必要がある職場だったなら、雨の日にこんなに心強い相棒は他にいません。

また、「出席する結婚式が雨」というケースもバッチリ。

1家に1足バークロフトですね、これは、もう。

このエッグトゥ、たまりませんなぁ。

今日のモディファイ!!!

一家に一足バークロフト。今日はこれだけ覚えて帰ってください!

お前ほんとにバークロフトか!?


【中古】美品★イングランド製 チャーチ Church’s Barcroft ブックバインダーカーフ ストレートチップ レザーシューズ ダークブラウン 80 F

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です