良い靴買って営業成績2倍!?実際に高級革靴を買ってみてわかったこと!

Pocket

良い靴を履くようになって営業成績が2倍以上上がったもでぃふぁいど です。

church's shannon

ちょっといやらしい書き始めですが大丈夫でしょうか。不安です。

が。

「良い靴はあなたを良い場所に連れて行ってくれる。」

イタリアの格言だそうです。

なぜそんなことになるのか。

 

仕事柄、色んな営業マンや社長に会ってきましたが、仕事がうまく回っている人の足元にはよく手入れされた革靴が輝いていることが多い。

私も良い革靴を履くようになって、営業成績が倍以上伸びました。

因果関係は怪しいものですが、自分が変われるきっかけになったのは確かです。

 

これを踏まえて今回は高級な靴を履くメリットを内面と外面から見ていきたいと思います。

 

1.外面の変化

まだまだフレッシュな営業マンであれば、年下というだけで見下してくる年配の方を相手に納得してもらわないと仕事が進まない、契約が取れない、そんな場面に出くわすことがあるでしょう。

もでぃふぁいど にはありました。

しかし怯むな同年代!

 

そんなときに必要なのがロジカルシンキングや相手を論破できる論法だと思っていました。

 

…しかしそうではなかった!!

人は見た目が9割、そんな本が話題になったことがありましたが、今ではすっかり私も賛成です。

仕事で関係する人に限っては。

ちょっと重要なことを言いますけど、

人は信頼できそうな人からなんとなくそれっぽい話が聞ければ充分満足できるのです。

パッと見て、信頼できない人がどんなに正論を言っても、それはうざったいか、胡散臭いだけです。

まして論破されようもんなら不快です。

もでぃふぁいど はまさにこれでした。

スーツもだぶだぶだったし、靴は傷だらけ、黒靴なのに爪先は灰色……おまけにプライドは高かったし、言わずとも態度で伝わると思っていた……関係ないか。

しかし靴にハマったことをきっかけに、もでぃふぁいど の営業成績は実際に2倍以上になったのです。

良い靴は履き心地も良く、毎日でも履きたくなります。

靴を活かすために、スーツにも気を使うようになります。

結果、なんとなく良い感じに変われるのです。

 

2.内面の変化

良い靴を履くと身が引き締まります。

履き心地も気分も良く仕事ができるので周りとの関係もうまくいきます。

そうすると、堂々と話せるようになってきます。

自分の才能や、商品のことは置いておいて、それだけでも相手の信頼を勝ち取れるようになってきます。

そうするとさらに自信がつく。

説得力が増す。

お客様が増える。

自信がつく。

こういった良いサイクルが生まれてきます。

逆に注意してほしいのは、これもありがちなのですが、自分が良い靴を履いていても靴が汚い人を見たときに「チッ戦闘力たったの5か…ゴミめ…」と思わないことです。

思考は態度に出ます。

驕りは手痛いしっぺ返しとしてどこかで跳ね返ってくることに注意しましょう。

あくまでもみんなが普通で、自分だけが靴に関しては少しこだわっている、とそういう感じでしょうか。

もでぃふぁいど は、なんだかとても謙虚になり、人々が愛らしくなり、マッターホルンくらい高かったプライドは今や海抜0m、波に揺られ南国の浜辺に打ち上げられています。

あとひとつ、勘違いしたくないのは、高い靴=良い靴ではない点。高いだけの靴も、まぁ、あります。

大事なのはしっかりと手入れされているかどうか、その余裕がある人かどうか。

人の足元を見る、というのは本来そういう意味なのです。

私はすっかり人の足元を見るのが趣味になってしまいました。妻にはそれはどうなのか、と毎度言われています。

もちろん、高級靴、と言えない靴でもしっかり手入れされていれば問題ありません。

ただ、我々にそのモチベーションが湧くか、というところが問題なのです。

高級靴は高品質な素材で作られているので磨けば磨くほど輝きが増し、履けば履くほど足に馴染んでフィットします。(両方ともほどほどに、、、)

高級な革靴は10年以上履いていくことで相棒とも呼べる存在になっていきます。

数々の商談や出張を乗り越えた靴たちはまさに私にとっての相棒です。

感覚的には、最初に3びきのなかから えらんだ ポケモン を でんどういり まで つれていく のに近いです。(たぶん

高級な靴には名前がついていることも多いですし。

いつか私の相棒も紹介できたらと思います。

ともかく、もし、高い、良い靴を買うのに躊躇している人がこのページを見てくれているのであれば、もでぃふぁいど はガンガン背中を押してあげたい。

なんならブルドーザーとか重機でまとめて10人づつくらい100万馬力で背中を押して回りたい。

ともに靴沼にハマりましょう。

そして、 めざせ、 でんどういり。

失礼、取り乱しました。

 

今日のモディファイ!

営業成績に悩むあなた!

あと少しで契約が取れそうなあなた!

まずは靴をゲットだぜ!!!

 


リーガル SHETLANDFOX シェットランドフォックス 011F SF メンズビジネス ストレートチップ ブラック

シェットランドフォックスのケンジントン、リーガルの別ブランドの靴です。リーガルの質実剛健さは受け継ぎながらも、既存イメージから脱却し本格志向の逸品。マニアをうならせるこだわりの製法と、どこへ履いていっても(冠婚葬祭含む)恥ずかしくない1足なので、まずはこれを手にいれるのがオススメです。

……寄り道しすぎたからこそ言えます。。。



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です