滑る革底、滑る靴にさようなら!ヒール部分のカスタマイズについて!!

Pocket

今日は手持ちの靴、あるいは買った靴が滑るなぁ、という方に向けて。
ソールに引き続き靴ラバーを悩ませるヒールのカスタマイズについてです。

(この先、靴底の画像が続くので見たくない方は戻るが吉です!!!)

何故にヒールをカスタマイズ?

主に革靴、特に革底の話になりますが……クロケット&ジョーンズのソールなんか「世界一滑るソール」と名高いです。笑
マジで滑る。滑りまくる。恨みでもあるのかってくらい滑る。こんなに滑って私をどうするつもり!?


実際クロケットの靴に葬られた紳士もたくさんいるのではないでしょうか、、、

走るのはもちろん、歩いているだけで滑りますからね。。。階段の前で減速するときに滑ったときはマジで死を覚悟したものです。。。

さて、クロケットへの恨み節を語っていてもしょうがない。いかに滑らないようにするか、です。

滑る、を考える。

ずばり、滑るのはカカトです。歩行でかかとが接地する際、、、ずるっ!!っと行くのですよね。
せっかくダイナイトソール(ゴム底)の靴を買ったのに滑るのはなんなん!?!?と、もでぃふぁいど も憤慨したものです。

イヤな出され方をしてしまったダイナイトソールさん

それに比べるとソールの前半分は蹴り出しの際にずるっと行こうが、危険性は少ないです。あんまりツルツルだとムーンウォークのようになりますが、底が削れて荒れてくればマシになります。

ずばり対策方法!!

1.ヒールをビブラムのラバーのトップリフトに変える!!!

もうこれです。コレ一択です。唯一解。通称:全ゴム。
本格靴のヒールを良く見ると、何層かにわかれているのがわかります。茶色の靴なんかはわかりやすいですね。黒靴も実際には積み上げられています。

この接地面をトップリフトと呼びます。
この部分だけ剥がしてしまって、ゴム製のものに変えちゃおう、ということですね。

見た目に好き嫌いはありますが、、、とりあえず滑らなくなるのはコレです。
もでぃふぁいど はシャノンのトップリフトを迷わず変えました。雨でも履く靴なら、変えておくのが良いと思います。

2.リッジウェイソールの靴を買う!

こういうやつです。


これはねぇ滑らん。滑らんのよ。J.M.Weston 641ゴルフのソールはリッジウェイのパク…似たパターンですがコレもオッケー。
正真正銘リッジウェイの靴でも滑ったことはなかったです。なかった、というのは、、、サイズ詰めすぎて履いていて辛すぎちゃって手放しちゃったんだよな、、、良い靴だったんですけど、、、ニコル、、、

クロムエクセル製。気になる方はリーガルトーキョーへGO!

問題は、仕事履き用の靴で採用されていることはかなり稀なんですよね。。。カントリーな感じのソールなんで、、、

3.パラブーツの靴を買う!

さっきから最早対策ではなくただ買い足すのをオススメしてるような、、、

パラブーツはこの点、滑らないよなぁ。

PARA-TEXソール


もでぃふぁいど はドレス仕様のものを持っていないので仕事に履いて行くことはありませんが、、、やはり自社製ラバーソールはすごいっす。歩き心地も良く、滑らない!!

試してみてダメだった方法!!!

1.ダイナイトソールの靴を買う

本格靴に採用されるラバーソールといえば、コレ。ダイナイトソールです。


ニッコリトップリフトがアイコンです。ラバーだからね。滑らんでしょ。

っと思うと裏切られます!!

いやね、わざわざ雨靴としてコレ買って滑る人を撲滅したいんですよ。
だってせっかく買っても滑るんだもん。

滑るのは、特定の場面だけです。

濡れた状態で、大理石等のツルツル床に踏み出す1歩目、かかとがずるっと95%くらいの確率でイきます。

大抵雨の日に室内に入った1歩目とかです。
傘をたたみながらズルり。よくあると思います。

この場面で、というのが大体お決まりなんで、ここだけ気をつければいいのですが、、、
ビブラムのトップリフトはこれ気にしなくていいからなぁ。
履き心地もラバーのわりに硬くて重い、返りも悪いという正直履き心地が微妙なダイナイトを選ぶ必要はもはや皆無なのでは???

正直、旧時代的なソールだと思います。もはやニッコリマークがダマされたもでぃふぁいど に、ほくそ笑んでいるように見える。。。

グラフトンもさっさとオールソールして、レザーソール+ジェリービーンズ+全ゴムにしよ、ともでぃふぁいど は企んでいます。

ダ〇ロップのごとく、ゴムにクルミの殻でも練り込んでくれれば革命が起きそうだけどなぁ。
そういやオールデンのネオコルクソールってそんな感じだったっけ?あれはコルクか?

その他、ウエストンのトリプルソールウイングチップダービーのトップリフトとか、スチール入ってるからな…かかと接地の瞬間カッ飛びそうだけど……ロマンなんだなぁ。。。

っというわけで、滑らないためには!

今ある靴ならトップリフトを全ゴムに!!

これから買うならリッジウェイかパラブーツに!!!

ということでいかがでしょう?

今日のモディファイ!!!!

私たちはダイナイトソールを許さない!!!!!!!!全ゴム最高!!!!

ちなみにクロケットは前半分も滑りがひどいので、ハーフラバーもやむを得ないかもです。。。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です