ラコタハウスさんでローファーのフィッティングイベント2022!!

VANラストのフィッティングを極めるチャンス!!

行こう!ローファーのフィッティングに!!

オールデンと言えばのラコタハウスさんでローファーのフィッティングイベントが始まりました!

サイズ5.5D〜11Dのバンラストのローファーの歩行用サンプルをフィッティングしてもらい、実際に歩いてフィット感を確かめることができるイベントです。

日時を抜粋すると以下の通り。丸の内はもう終わっちゃうのですが、まだ青山店あるので許してください。

丸の内店:4/13(水)〜4/17(日)
大阪店:4/29(金)〜5/8(日)
青山店:5/26(木)〜5/31(火)

このイベントすごくないです???

過去、モディファイドラストの歩行サンプルを履けるイベントはやってましたけど、ローファーもやってたんですね!!今さらなのかもしれませんが……

ローファーは言わずもがなフィッティングが難しいです。紐靴と違って紐で調整することができないからです。

新品を試着して買うにしても、

  • コルクの沈み
  • 革の伸び
  • ソールやアッパーの馴染み
  • カカトのつかみ

あたりを考慮しつつサイズを選ぶのですが、まぁ博打です。こんだけ靴買っててもぜーんぜんわからん!!!(求めるハードルが上がっていっているだけとも

そんな中にあって、「歩いて良いですよ〜」というサンプルで存分にフィット感をチェックできるのは非常に嬉しいイベントだと思うわけです。

少なくともソールやアッパーはある程度馴染んだ状態でカカトのつかみをチェックできるわけで。店員さんも「ローファーはコルクそんなに沈まないですねー」とおっしゃっていたので、あとは革の伸びくらいです。とはいえ革も2-3年でグングン伸びるわけじゃないので不確定要素はかなり排除できます。

まぁ5kg太って足0.5cmデカくなったりしたので、10年後の革の伸びより、自らの体型の方がよっぽど信用できんですよ。(現在進行形の体験談)

特にこの日本仕様のバンラスト(米国仕様に比べて甲が高く、履き口も狭い)はそんなに試す機会もないので貴重ですよ。

ちなみに#8の日本仕様バンラストのローファー(99162)の納期は年内〜そのロットはゴールデンサイズ埋まってるのでその次のロットかな〜という具合だそうです。数年前は「2年待ち」とかだったので少し落ち着きましたでしょうか。

オールデンのローファーはスニーカーライクでついつい履いちゃう履き心地。革靴好きなら……言わずもがなですね?結局欲しいもんは何年経っても欲しい。

そんなわけで、皆さまもフィッティングエクスペリエンスに行かれてみてはいかがでしょうか?

なに、ちょっと履いてみるだけですよ。恐れることは何もありません。

今日のモディファイ!

なんで納期とか知ってるんでしょうねこの人。不思議だなぁ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。