Alden D8613ことAOC-99!!サドルNST?AOCとは??

Pocket

やっとこさ書けました。(書き始めてから2ヶ月くらい経ちました)

AOC-99ことD8613!!

先日届いたD8613ことAOC-99。

な、なんぞ??AOC??

そのスジの方には有名なAOCですが、いまいちどおさらいというか、少しまとめつつ、この靴の所感を書いておこうかと。

AOC=Alden Of Carmel!!

Alden of Carmel。オールデン オブ カーメルとは、アメリカに居を構える個性派オールデンショップです。

この靴はAlden of Carmelの別注品なのでした。

あくまでオールデンの品番はD8613ですが、カーメルではAOC-99という別名がつけられています。

オールデン別注の草分け的存在!!

オールデン オブ カーメルは、オールデン別注の草分け的存在です。

今でこそ世界中さまざまなショップが別注品を繰り出し、そのたびにオールデンファンはシビれる憧れるゥしていますが、その流れを作ったのがここ!!オールデンオブカーメル!!

別注品は、品番で言えば、N〇〇〇〇なら日本、Dならアメリカ、Aならアジア圏、Mなら欧州のショップが別注したものと言われます。

(たまにアジア圏のショップでM品番出たりするのは過去に同じ仕様が既に欧州からオーダーされていた、とかそういう理解でいいんですかね?)

オールデンオブカーメルの敏腕店長、Adam knott氏が繰り出す魅力的な別注品の数々……今でもAF-1(サドルコンビNST/マホガニー&ウィスキーコードバン)なんかは、ファンの間で語り草となっています。

@kenshu.takeruさんより、幻の1足を捉えた1枚

生まれた瞬間から伝説……!!ってそりゃそうだろ!!!なんだそのスペックは!!!

ちなみにカーメルにはAF〇〇、AC〇〇、AOC-〇〇の3つのラインがあります。

それぞれにはコンセプトもあり……というお話はShogoさんのブログ、『前略、物欲が止まりません』をご覧ください!!

https://zenbutsu.com/2017/09/19/post-7495/amp/

カーメル必殺サドルNST!!!

そんなオールデンオブカーメルでひときわ目を惹くのが、サドルNST!!!!

説明しよう!!サドルNSTとは!!!

基本はコテコテのアメリカンなイメージのサドルシューズ!!(実はイギリス発祥らしいですが)

馬の鞍のようなレースステイ部分(サドル)と、

ヒールのX状のパーツが特徴的……

そこにオールデン必殺のNSTをドッキング!!モコモコのハンドステッチが最高にイカす!!!!

盛り盛りといえばそうなんですけどね。カジュアルに履けていい感じです。

このサドルNSTはオールデンのレギュラーラインナップにはありません。別注限定です。

さらに言えば、別注できるのは世界広しと言えどオールデンオブカーメルだけ!!!

つまり、サドルNSTとサドルモックトゥは今のところオールデンオブカーメル限定品なのです。

もし街中で履いていらっしゃる方がファーストオーナーであれば、ほぼ間違いなく同じ轍を歩んでいるはず。笑

仲良くしましょう!!!

ちなみにカーメルはHPの作り自体もなかなか個性派です。笑

でも魅力的な靴がいっぱいあるので、ズキューーーーーーンされちゃわないように気をつけましょうね。

https://www.aldenofcarmel.com/

クロムエクセルナチュラル!!

AOC-99の素材はクロムエクセルレザーのナチュラル色。経年変化に期待しか感じないエイジングモンスターです。

嫁いわく「水や油のこぼし甲斐がある」

詳しくはこちらを。

コードバンも良いものですが、もでぃふぁいど はクロムエクセルのガッシリ分厚い革が足を包む感じも好きです。

オールデンはコードバンばかりだなぁ、という方。

給付金の使い途にダンゼンオススメですよ。ちょうど買えるくらいな感じです。

待って?それって政府支給のオールデンってこと???

国からオールデン支給されんの??

もでぃふぁいど が都知事になったらオールデン全戸一斉配布をおこなって、モディノオールデンとして歴史に名を残しつつ支持率爆上げを狙おうと思います。

履き飽きないバリーラスト!!!

バリーラスト、いいですよね。

モディファイドラストは結構ピーキーな履き心地ですが、バリーラストはいつなんとき履いても安心感ある履き心地です。

大きなヒールは安定感抜群で、重心がちょっと後ろによるような……究極の健康サンダルたるビルケンシュトックを履いた時の似た重心に自然となりますね。

そして甲より後ろの包み込まれる感……。

もでぃふぁいど はオールデンは6種類くらい?ラストを履いてきましたが、やっぱりバリーラストが大好きです。

このスペックにバリーラストを持ってくるあたり、アダム氏もやっぱり好きなのでしょうか。

ダブルレザーソール!!

ソールはダブルレザー。

最近別注と言えばハーフコマンドソール、もしくはウォーターロック、みたいな空気もあるので、意外と貴重かもしれません。

もでぃふぁいど もオールデンのダブルレザーは初めてでは?別注ばかり買ってたんだな……

プレーントゥもNSTもプランテーションクレープだったし、チャッカもハーフコマンドだし。

オールデンはせっかく履き心地がウリなのに、ダブルソールじゃ硬くないかな?どうなんだろう?と思いましたが、そこはさすがオールデン。杞憂でした。

ダブルレザーソールなのになんだか柔らか!!

着用初日から快適に履けました。さすがオールデンだぜ!!!

オールデンらしく雑な部分もありますが、ソールのエッジはきちんと爪を出したり削ったりと、意外とやるな、と思える部分もあります。(リバースウェルトのソール側の処理雑だけど)

ダブルレザーもいいもんですね。でも履き込んでソール張り替えになったら、ウォーターロックのダブルにしちゃう気もします。どうなんだろ。いつなんだろ。

まとめ!!

というわけでオールデンのサドルNSTやサドルモックはアメリカの銘店Alden of Carmel限定!!

きになる紳士は……HPから敏腕店長アダムノット氏にメールを!!(ただし英語で……!!)

今日のモディファイ!!

英語でメールやら何やらがハードルになりますが、もでぃふぁいど のヘタレ英語でも通じたので、熱意は国境を越えるみたいです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です