オールデンコーディネート論!フレンチカジュアル×54321Vチップ!!デニム和え!

Pocket

A.P.C.プチニュースタンダードさん

JIT、ジャストインタイムを志す、もでぃふぁいど です。

もでぃふぁいど とは、つまりカイゼン……いや、なんでもないです。

本日は、ニーズがあるとお聞きしましてジーンズ×オールデンに新提案です!

Levi’s501に合わせ飽きちゃった方、54321の購入を考えられている方に向けて!!

1.合うパンツ、合わないパンツ?

そもそも靴に対し、どのパンツが合う/合わない、という感性のお話ですが、、、

ポイントは2つだと思ってます。

1.1色の明度差!

こんなふうに、色の明るさの差が大きいと、足元が悪目立ちします。意図してならいいのですが、もでぃふぁいど は意図せずなってしまったので失敗おじさんです。(パンツの色が思っていたより暗かった、特に室内)

ちなみにこちらに詳しいです。

が、あくまで仕事上での話なので、休日であればそこまで気にしなくても良いと思います。

明度差が大きいコーデ


1.2パンツと靴のボリューム!

2つ目はボリューム……というかパンツの裾幅です。

裾幅が大きいボリュームのあるパンツには、ソールが厚かったり、ぽってりした形だったり、というボリュームのある靴を合わせるのが良い感じです。

パンツのボリュームに負けない靴、ということですね。

実際見てみると……

この写真なんか、ちょっと靴がパンツに負けちゃってる感じがしませんか?

こうなると、このイナタさを上半身で軽減するのがスマートな着こなしです。

このパンツにボリュームのある靴を合わせると……

まぁ、なんとなく?しっくりきたような?

しかし、このポイントについては簡単なセオリーがあります。

それは、、、

裾幅が小さければ何でも合う!

ということ!!!

同じパンツでそれぞれ合わせていますが……比べるとスマートさには差が出ますが、変、というとこまではいってないと思います。

そしてもし、パンツの裾幅が大きくても、アンクル丈、つまりくるぶしが出る裾丈で、足首を見せれば足元スッキリ!!どんな靴とも合わせられることも申し添えます。笑

2.オールデン54321×デニムの相性は??

さてやっと本題です。いってみましょう!

ご登場、お願いしまーす!

おう、よく来たな。

イマジネーション君です。笑

さっき見たように、パンツ×靴のコーディネートにおいて気にしたいのは、色の明度差とボリューム差!

オールデン54321と言えば……

ボリュームそこそこ、色は#8ダークバーガンディで初期暗め、経年で明るくなってきます。

つまり???選ぶべきジーンズは??

裾幅は小さめ。テーパードが効いているもの。もしくはスキニー。

色はリジッド!(簡単に言うと最も濃いインディゴ)がオススメ!というか最高です!!!

何故なら、オールデンの#8コードバンが経年で色が明るくなっていくのに合わせて、リジッドデニムも色落ちして明るい色になっていくから!!!!

イメージこんなかんじです。

初期(イメージ)

どちらも色が濃いですね。出会いたてで初々しいです。とりあえず春が待ち遠しいのでくるぶしソックスで足首を出していますが、普通にソックスを合わせてもいい感じです。

そしてこれが月日を経ると、、、

今後のネタが写っちゃったので修正…笑

修正が気になりすぎますね。

こんな感じでこなれてきます。名コンビです。

実際上手く合わせられているかどうかは、お読みの方のご判断にお任せするしかないのですが、、、

3.言い訳(こだわり)笑

同じく修正。笑

いや、ジーンズ×オールデンっていうと、アメリカ繋がりでLevi’s501等を合わせたくなるんですけどね。

もでぃふぁいど はフレンチカジュアルが好きなのです。

というより、アメカジが似合わない。笑

とっちゃん坊やになってしまうのです。悲しきかな。。。

というわけで、仏国日常着をもでぃふぁいど 的に解釈しますと、、、

まずはフランスの名ブランド、anatomica(アナトミカ)に光明を見出しました。

このブランド、オールデンを取り扱っているのですが、、、

「モディファイドラストのオールデン以外はオールデンに非ず」

という原理主義に基づき、ショップにはそれしか置いてません。笑

54321はモディファイドラストなのでセーフ!!!

じゃあ、54321だって、フランス的に合わせたってオッケーじゃあるまいか???

そうすると、ジーンズは同じくフランスのブランド、A.P.C.のプチニュースタンダード!!

裾幅小さいし、リジッドから履き込んでいい感じに色落ちしてます!


アーペーセー APC プチニュースタンダード PETIT NEW STANDARD ローデニム ジーンズ CODBS M09047 INDIGO 当日発送対象外

そしてフレンチカジュアルと言えばバスクシャツ!

もでふぁいど はバスクシャツ(ボーダー)マニアでもあるので、、、

FILEUSE D’ARVOR(フィルーズダルボー)!!


【18 COLOR】FILEUSE D’ARVOR(フィルーズ ダルボー) “BREST” BOAT NECK BASQUE SHIRTS(ボートネックバスクシャツ) COTTON KNIT(コットンニット)

もちろんセントジェームズやオーシバルでも良いんですけど、フィルーズダルボー、着心地が別次元なのでオススメです!本当は教えたくないくらい……笑

この上下だとちょっとカジュアル過ぎるのでシメにデニムジャケット合わせてみました!

普通のだとちょっとゴテゴテしてるので、ちょうど発売になったUNIQLO Uのデニムジャケットです。ほどほどにシンプルでステキっす。

UNIQLO Uはクリストフ・ルメールさんという、フレンチカジュアルの神様みたいなデザイナーが手がけているコレクションです。過去にはエルメスのデザイナーとかやっておられました。

それがね、ユニクロ価格で手に入るなんて良い時代ですねぇ、、、

素材も10オンスくらいのデニムだし、しっかりしてます。文句ねぇ。。。

そしてええ感じにユルい、リラックス感が特徴です。

上下デニムになりますが、色落ちの差の印象の違いでカバー!(できてます?)

っと、そんな感じで、そこかしこでフランス要素を拾い(こじつけとも言う)、出来上がったのが、

おう、また会ったな。

イマジネーション君だったわけです。

玄関で何やってんの?は?と妻に絶対思われていたと思います。

まぁ、服の背景はね、所詮自己満足です。でも考えるの楽しかったです。笑

あー、早く春、来ないかなぁ〜。

今日のモディファイ!!!

オールデンinフレンチカジュアル!!いかがでしたでしょうか?ご意見、記事テーマのご要望等、Instagramで是非お気軽にどうぞ〜!!!!!

https://www.instagram.com/modifiedjp


ちなみに、全てのご要望にお応えできるかどうかは、怪しいです、、、と逃げを打っておきます。。。笑

(Kさん、こんなんでよろしかったでしょうか?笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です