感謝!!感謝の靴磨き!!!最強縁起靴KOKON9分仕立て!!&KIWIパレードグロス!!

Pocket

効果には個人差があります。

感謝!!感謝の良いこと!!!

もでぃふぁいど は一応働いています。

ザ・サラリーマンなのであります。

つまり、営業成績との戦いを日夜強いられています。

今日もお客様へのフォローはかかせません。

も「先日ご提案した内容いかがです?」

お客様「申し訳ないのですが、他社に決めました

そ、そんな………。あんなに乗り気で感触も良かったのに……他社……だ…と……。

顧客管理リストに「失注」の文字を書き込み、上司へ口頭で報告し、次回に活かせることを考えます。

この悔しさをバネに、もでぃふぁいど はまた強くなるのです。

しかし、その日の午後、ふと打ち合わせから帰ると電話メモが。さっきのお客様からです。

おうおう、こんな負け犬に何の用だい……と折返してみると。

お客様「午前中お電話いただきました?」

も「はい……」

お客様「あーやっぱり!すみません、他社さんと間違えてて、本当はもでぃふぁいど さんのとこで決まりなんです。申し訳なかったです」

きたウルトラC!!

そんなことある?あるの?あれば嬉しいね??

皆さんにもありますように!!

何はともあれ、年度末にこれは助かりました。ありがとう、ありがとう。

感謝の靴磨き!!!

さて、思い返してみれば、この案件はもでぃふぁいど が縁起の良い靴として1人で推し続けているクォーターブローグを履いて行った案件です。

この靴を手(足)にしてから転職の面接では落選知らず、営業だってウルトラCがキマります。なんだか嬉しいお誘いがあったり、MTO完成の連絡が来たりもします。

流れに乗ってきましたよ…!!

(ダメな時もあったかもしれないけれども覚えていないのでノーカンで)

やはりお前は縁起靴……!!!

KOKONの9分仕立てです。

これはもう、ひとえにこの靴のおかげに違いない。そして明日もまた重要案件。Web会議かもしれないけれど、この際関係ない。

磨こう。

1日1万回!!感謝のブラッシング!!!

(文言はイメージです。実際に1万回を保証するものではありません)

でも夜も遅くなってまったので、紐は外しません。ズボラですまんな。

でも、こうしておくと磨いている間邪魔になりません。

もでぃのズボラ術

今日使うのはコレ!!クリームナチュラーレに老舗KIWIのパレードグロスプレステージ!!

最近各所からすごいワックスが発売されていて、KIWI使っている人ぜんっぜん見ないんですけど絶滅しました?もでぃふぁいど最後の生き残り??最後のKIWIマン??

そんな懸念はよそに磨いていきます。

クリームナチュラーレを少量布にとって塗ったところ。

豚毛ブラシでなじませて……

次はワックスを塗っていきます。

ハンドラップまで買ったのに準備と片付けが面倒なので結局こうです。水onフタ。すまんな。

もでぃのズボラ術【大】

布を少し湿らせて、ワックスを(クリームよりは)少し多めにとって塗っていきます。1回目は結構塗り込むイメージで。

毎回思うのですが、こんなに黒くなるなんて、KIWIのクレンジングパワーヤバくないです?なんなの?クリーナーとして第二のキャリア歩み出す??

で、ちょっと乾燥させたら、また布を湿らせてワックスをチョン付け、撫でるような力加減で磨いていきます。滑りが悪ければ水をほんの少しづつ追加。

今回はこの滑りの感覚が冴えていました。わりと早く満足のいく出来栄えに。

ええやないすか

完成!!!

の写真を撮り忘れるブロガーがここに1人。

ウソやん。

しょうがない。ブロガーである前に単なる靴好きだから。

そして靴好きである前にただの眠たいオッサンだから。

夜も遅かったし寝ちゃったの。

というわけで翌日の着用画を。

うーん満足だ、これからも頼むぜ!!負け知らず!!

余談(1)靴をなじませること

余談ですが「靴をなじませる」というと普通は物理的に足の形に馴染むまで靴を何回か履く、ということです。

馴染ませ代表選手

が、ふとスピリチュアル的に?精神的に?「お前は縁起が良い靴なんだよ」と縁起靴としての役割を馴染ませていくという考えにはたと行き当たりました。

何かしらの祈祷やおまじないをお守りや札に込めるように。

縁起の良い靴とは、その人が靴と良い体験を共にする、そうやって縁起が良い靴としてのアイデンティティをだんだん馴染ませていくことで生まれるものではないかと。

その素地にクォーターブローグはピッタリとはいえ、なんでも履く人次第で最高の縁起靴になるのではないかと。

そして、それこそが真の相棒と呼べる靴になるのではないかと。

そんなことをやたら暖かな日差しの中で考えました。

つまり、靴を履こう。

以上です。

もしくはこういう本書いて教祖と呼ばれるように……印税……左うちわ………イメルダ夫人……

余談(2)靴磨きについて

仕上がりの写真を撮っていて思ったのですが

現物より光っている感じが出ないなと。

でも、仕上がりには満足のいったもでぃふぁいど もいる。

しかし「インスタに上げるにはいささか鏡面とも言いづらいし、どうなんだろう?」と、ふと考えている自分に気づきました。

でもええじゃないか。

僕ら一般ピーポーは鏡面具合を競い合っているわけじゃない。自分の満足のいくように磨ければ、それぞれが自分に100点出していいのです。

もでぃふぁいど は周りの方に比べるとなぁ、というのは事実なのですけれども、それを恥じる必要もないし、履いていくのにも問題ない。

むしろ、頑張って磨いた靴を履いていくことにこそ意味がある。そうしたいシチュエーションに真摯に臨む姿勢こそがだいじ。たぶん。きっと。

というわけで、もし同じようなことを思っている方がいらっしゃったら気にせず堂々とあげていこうじゃありませんか。

最近鏡面磨きのインフレ化がすごいので、もでぃふぁいど はレッドリボン軍くらいのレベル感の靴磨きを晒していこうと思います。皆はセルゲームとか楽しんでてくれよな!!

今回使ったケアグッズ!!

仕上がりがサラリとナチュラーレすぎて革に良い感じしかしないクリームナチュラーレ!!そしていい匂い。

そして老舗KIWIのワックス!!もでぃふぁいど は!!光りやすいと!!思ってる!!安いし!!

(写真クリック先なんて缶凹みで440円ですってよ?)

今日のモディファイ!!!

暖かいからいろんなこと考えちゃいますね。

皆さんも縁起靴、いかがでしょう。定価25万のフィリップが15万ちょいだから。春だから。

2件のコメント

  1. いきなりコメント失礼致します。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。

    まさに 「頑張って磨いた靴を履いていくことにこそ意味がある。」
    これなんですよね…
    お気に入りの靴を頑張って磨いて履いて行く…

    それだけでテンション上がるんです(決して鏡面が上達しないだの… レアカラー手に入らないだの… といった事から逃げてるわけじゃありません… たぶん…笑)

    1. Kazuさま
      コメントありがとうございます!!
      健全な靴のハマり方ですよね!!まったく次から次へと書いまくるなんてのは財布にも精神的にも下駄箱的にもよろしくないです。笑
      今後ともゆるりとお付き合いいただけたら幸いです!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です