内羽根のセミブローグがきになる話!!!

Pocket

え?つい最近チャッカブーツ欲しいとか言ってなかったかって?

両方欲しいんです。

え?今日、なんか記念的なスニーカーが届くとか、関係なくない?

欲しいものをブログで欲しいとも言えなくなったらどこで言うの????

黒い内羽根のセミブローグって良いですよね?

茶色の立派なセミブローグを持っているにもかかわらず、何を言っているのかと。

ごもっとも。ごもっっっともです。嫁に見せたら、なんて言われるかわかりません。もう諦められていますけれど。

なんで内羽根セミブローグが良いんだろう??

適度な装飾性!!

……とはいうもののですよ。普通の人から見たら、フルブローグもセミブローグもぶっちゃけ変わらん、というのが正直なところではないでしょうか。穴飾りが付いている靴、という意味で。

そんな他人からの目線を置いておくと(笑)、セミブローグって適度な装飾感が最高ですよね。

特に黒だと意外と穴飾りが目立たなくなるので意外とカッチリ見えます。もちろんよく見れば穴だらけなのですが!笑

そんなこともあって、他人からはある程度かっちり見えるけれど、しっかり靴マニアの自尊心を満たすというのが最高です。このトラディショナルな装飾性が大都会TOKYOで所在なさげな若者を支え、救うのですよ。

欲しい内羽根セミブローグについて

もうオススメとかではないです。ただ単に、もでぃふぁいど が欲しいモデルを挙げていきます!!!

Edward Green Cadogan!!!

茶色(ダークオークアンティーク)持っとるやんけ!!

という声が聞こえてきそうです。

でもこれ、履き心地良いんですよねぇ。履いていて楽かどうかは置いておいて、202ラスト足入れの瞬間は何年経っても感動モノです。

ほんだら黒があってもええやないか。ダークオークアンティーク履いた次の日は黒で行ったらええねん。

現場からは以上です。

J.M.WESTON 310!!!!

2019年末にかけて最もアツイ内羽根セミブローグといえばコイツです。

年末で生産終了なんで。

ガッデム!!!!

J.M.WESTONならではの、高品質で削れにくいレザーソール、そしてきめ細かいアッパーレザー。たまらんです。

https://www.jmweston.com/

そして、ちょいとクラシックなセミスクエアトゥ。これもたまらんです。

そして選べる豊富なウィズ(幅)!!

ちゃんとウィズまであわせると土踏まずのフィット感が良好です。グリーンの202と、チャーチの173の間くらいでしょうか。

ちなみに2019年末にオーダー受けた分まではとりあえず生産してもらえるようですので、お考えの方は急ぎましょう。試着しようにもモノがなかったりすると残念ですので……。

それか未使用7Dを誰か恵んでください。頼む。

Church’s Diplomat!!!

なんだかんだ安定感のあるディプロット。正統派です。

確かに173ラストは旧チャーチの73ラストよりロングノーズでモダァンな形と言われますが、そこらの靴よりはよっぽどトラディショナルです。

この価格の靴を安いと言うのは完全に靴狂いなわけですが、正規価格17万超えのグリーンや12万越えの310に比べれば、幾分良心的な価格です。 並行輸入品なら7万切りますし。

いやしかし、もでぃふぁいど の足にはDウィズの310やDウィズの202ラストが合うんですよね……。価格で決めると長く履く分後悔を引きずるやつです……。173もオーソドックスな履き心地で良いんですけどね!!!意識させない履き心地というか。

まとめ……られない!

いやだって、どれも良いんですよね。

紹介しといてなんですが、カドガンは正規価格ではまず買えないですねぇ……。中古とか狙えば別なんですが、まずDウィズは玉数少ないですし、ちょっと足せば新品のディプロットが変えてしまうインパクトです。でも、それで長期的に納得できる??一度は噛まれて血に塗れた173ラスト。(もでぃふぁいど の場合はです。基本万人に合う良い木型だと思います。紐を絞めすぎなければ。)

中間で言えば310。年末生産終了の情報もあり(以前店員さんに聞きました)、魅力的なのは間違いありません。

でももうちょっとモダァンな内羽根が欲しいのもあります。結構ショートノーズでぽってり気味なんですよね、11ラスト。

そしたら、もでぃふぁいど は何を買えば良いのか!!!買わなくても良いんですけどね。

以上が飲んだ後の電車で書いた妄言です。

今日のモディファイ!!!

未使用7Dの310を誰か恵んでください。頼む。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です