オールデンのモディファイドラストは履き続けても大丈夫なのか??土踏まずフィッティング系の履物に思うこと!!

Pocket

や、結論が出ているわけではないのですが、皆さんどうです?

土踏まず突き上げフィッティング!!

よくオールデンのモディファイドラストの靴なんかで言われるのが、「土踏まずを突き上げるような」というフィット感についてです。

確かに、アレはすんごいです。その突き上げ具合は銭湯の青竹踏みか、と思うほどです。笑

全然上手く撮れませんが、クビレがすごいんですよ。

モディファイドラストは、もともと矯正靴用のラストで、ハイアーチという症状の方向けの靴でした。

ハイアーチというのは扁平足の逆で、土踏まずが高過ぎるという症状です。ひどいと歩行に異常をきたすようなものだそうで。日本人ではあまりないですが、欧米の方は一定数いらっしゃるそうです。

そういう方にも無理なくフィットする靴の木型として作られたのがモディファイドラストです。

履き続けて平気??

上のような目的で作られた矯正靴を、普通の人が履き続けて何か影響はないのか??というのが今回のギモンです。

モディファイドラストが採用されたオールデンの54321は2日に1回履くくらいなら短期的には大丈夫でした。

また、旅行に履いて行った際も3日くらいは特に問題なしです。

では、なぜ今回の問題提起に至ったかというと……

元凶!!

コイツと

ビルケンシュトック チューリッヒ

コイツです。笑

アイランドスリッパ

彼らもすんごいのよ。土踏まずのフィット感が。モディファイドラストほど局所的に突き上げる感じはないですが、全体的に土踏まずの持ち上げられ感がすごいです。

というわけで、南の島で都合1日ビルケンシュトック、そこから2日間アイランドスリッパを履いて、最終日ビルケンシュトックを履く頃には……

もう!もでぃふぁいど の土踏まずは放っておいてよ!!!ひとりでできるもん!!!

と言いたくなるくらいには土踏まずが筋肉痛のような状態でした。

あのときばかりは、フットベッドもクソもない真っ平らな無印のビーサンが恋しかったです。

こうなると、土踏まず持ち上げ系のフィッティングって履き続けても本当に良いのか??とふと思ったわけです。

そもそも土踏まずって接地しないから土踏まずなのであって。

たしかに地面に接地するときの衝撃を吸収する縦アーチ=土踏まずは疲れとともにつぶれて落ちてくるので、サポートするのはわかるのですが、果たしてそれで本当に疲れにくくなるのか??

疲れてるから土踏まずが下がってくる、下がってくるとフットベッドが土踏まずにめっちゃ当たる。痛い。

それがこの旅行中の土踏まずの痛みだったと思うんですよね。

まぁ言えることは、

何事もほどほどに!!!

としか言いようがないのですが……笑

今日のモディファイ!!!

モディファイドラストのオールデンを買ったばかりの方、「毎日これ履きてぇ〜!そうだモディファイドラストだけでローテーション組めるように買い足そう!!!」というのは待った方が良いかもしれませんよ!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です