もでぃふぁいど と夢の飴色ライニング

Pocket

本日のチラ裏へようこそ!!

夢の飴色ライニング!

革靴のエイジングの醍醐味っていろいろあると思うんですけど、個人的に外せないのはライニングの色の変化です。

最初はマットでナチュラル色のライニングが愛用することによって飴色に、そしてツヤツヤになっていくのって最高ですよね!!

もでぃふぁいど もBeginさんの特集なんかを見るたび、自分の靴もあんな風に育ててみせる!!と息巻いたものです。

実録6年目のライニングのエイジング!!

もでぃふぁいど の持つ靴の中でも古参のJ.M.WESTON641ゴルフ。

はしゃぐ内心を隠しきれなかった初Weston訪問。そわそわしながら青山店で購入したのはもはや思い出の域。6年前だもん。

そんなゴルフの新品ライニングはこちら……と言いたいのですが、当時こんな記事を書く予定もなく写真が残っていません。

というわけで公式からの借用を。

https://jmweston.jp/

THE ヌメ革って感じのナチュラルな色です。J.M.WESTONのライニングってスベスベ具合としっとり具合が最高にバランスしてて靴下越しでも最高なんですよね……!!

さぁ!これが6年履くとどんな変化を遂げるのか……!!

6年後の姿がコレ!!!

……あるぇー???あーれれー???

照明の具合とかありますが、ほぼ初期状態に見えます。ナンデ!?ナンデ!?!?

ライニングの変化には個人差アリ!

いやアンタ靴持ちすぎだから履けてないでしょ?そりゃ変化もクソもないよ!!

というのはごもっともなのですが、このゴルフはもでぃふぁいど の革靴ジャーニー最初期に入手した1足なので、2年くらいは3日に1回ペースで履いてたはずです。

だのにこの変化のなさ!!!

いや、知ってたんですけどね、皆さんそんな飴色になっていきます??今日はこれだけ聞きたかった。

ヒトの常在菌は人によって異なり、汗の成分も人それぞれなんて話も聞きますし、そういうことなんでしょうか。

もでぃふぁいど は飴色ライニングを拝めない星の下に生まれたと。

飴色になる方の素足で履いたサンダルとか履かせてもらえば、ライニング飴色になる菌を分けてもらえるのかもですが、さすがにそれはなんか抵抗あるぞ……!!

裸足で履けばもう少し変化もあるかもですが、わざわざそのために裸足で履くのもなんか違う感じがします。

もしくはシューツリーを入れずに陽がさんさんと当たるところに置いておけば色が焼ける?

しかし靴を片っ端から玄関に出しておくというのもナンセンスな足数の靴があります。何より嫁が下駄箱にしまうでしょう。

あとは時間が解決するのを待つしかないのか……!!

飴色になったライニングは汗のアンモニア分(アルカリ)で硬化していることもあるので、たまにレモン汁(酸性)をティッシュに含ませ拭くことで中和しとくと良いよ〜なんてTipsも見たことがあるのですが、どの靴も比較的モチモチで必要なさそうです。(今日の記事で唯一役に立つかもしれない部分)

中和したとして塩は何ができるん?革に影響ないの?おしえて理系の方!!

オールデンなんか飴色どころか何故か白くなっていきますもんね。なんで?

皆さんの靴は飴色ライニングになっていますか?

今日のモディファイ!

いっそライニングもデリケートクリームで磨いてみるか??

6件のコメント

  1. 4,5年前に革靴にハマり始めたタイミングで履いていたジャランのライニングが、1年ほどでまさにつやつやの飴色になって気に入っていたのを思い出しました(残念ながら手放してしまいましたが)。
    ほぼ同じ時期に買った別のジャランは5年経った今でも飴色にならないので、なる革とならない革があるのだと思って気にしていませんでしたが、この記事を読んで一週間連続で履いたりとヘビーローテーションどころじゃなく使っていたからかな、と少し思いました。

    ちなみに、デリケートクリームは関係ないと思います。
    インソックには塗らずライニングだけににデリケートクリームを塗ったりしていましたが、どちらも同じ飴色になったからです。

    1. ささみ120gさま
      コメントありがとうございます!!
      となるとデリクリはあまり効果なさそうですね……
      変化する革としない革、あとはヘビーユース具合がモノを言いそうな感じでしょうか。

      変化がないというのは少なくとも劣化もしていないだろうということで、気長に付き合って行きたいと思います。笑

  2. インソックの作りやロゴの付け方は各社様々なので良くみると楽しいですよねヾ(゚ω゚)ノ゛
    私のゴルフ(2014年購入、ゴールデンブラウン)はもでぃふぁいどさんと同じロゴですが、2段階位くらい強い飴色になってました。
    革の個体差もそうですが、ライニングと一緒にクレム無色を時々指で塗り込んでいたのも効果が大きそうです(デリクリとどちらかを時々)
    やはり油分…油分は全てを解決するんです…

    1. akimintminさま
      コメントありがとうございます!!
      油分は全て解決する……!!!食も革靴も同じですね。

      ええ、ええ、お持ちのゴールデンブラウンのゴルフ、とってもカッコよくていつもインスタで楽しく眺めてます。笑
      私もこっそりクレム塗ってみようかな……

    1. ポリポリオさま
      情報ありがとうございます!
      飴色にならないといつまでも買いたてな感じで垢抜けないというか……感極まったらオリーブオイルでもゴマ油でも塗ったろうと思います。笑

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です