【2ウィズプラスで】純正インソール入りオールデンのサイズ感【OK!】〜Aウィズの真実

Pocket

Aウィズ(見かけ上)

Aウィズオールデン !

先日届いたこのブーツ。

なんとAウィズ!?の種明かしです。

オールデン純正インソール!

日本では見たことないですが、ごく一部のオールデンはインソール入りで売っています。

この写真は

こういうことだったわけです。

ここにもリバースシャモアの油が…

なので、このインソールを取ればいつものロゴが!!

インソール入りオールデンのサイズ感!

モディファイドラストのオールデンを主に取り扱うニューヨークの銘店MOULDED SHOEは、

「インソール入りオールデンは、インソールを取るとウィズは2つ上がる」

と説明しています。

つまり今回のオールデンのウィズはAだったわけですが、インソールを取ることでA→B→Cウィズとなります。

なのでインソールを取れば実質8.5Cのモディファイドラストのブーツだったわけです。

そう言われてみれば、そんなに細身に見えないのも納得だと思います。

ただし、あくまでサイズ表記はAウィズ。けっこう衝撃的なAの多さです。笑

AAA/Aの衝撃

サイズ感は若干心配でしたが、結局インソールをとって8.5Cになったこのブーツと元から8.5Cのオールデンのフィッティングは同じでした。問題なくて一安心。

そもそもリスク度外視でこういう橋を渡っちゃうのが靴バカなのですが……

皆さんも後に続かれる際はご安心ください。

逆に言うと、たまに中古で見かけるAウィズやBウィズなんてオールデンも、もしかするとインソールが入っている(orいた)可能性もあって、インソールなしならCウィズやDウィズとして履けるのかも。

いや、マジで幅狭くて履けなくても責任持てませんが!

オールデンのインソールの特殊な活用方法!

さて、このインソール。Aウィズで履くことはないので使い道がない……

と思いきや、実はこれ、シワ入れに超絶使えるアイテムでは???

シワ入れのセオリーは、分厚い靴下を履いて靴と足の隙間をできるだけ小さくして行うことです。

でも、この中敷きを活用すればさらにその隙間を攻めることができます。

インソール自体が結構フワフワなので、隙間を埋める効果も高く、かつ、縮んでくれるので無理やり足を入れることができます。なので靴がパンパンになるまで責められます。

たとえば、このブーツはインソール入りだと8.5Aになりますが、それでも足入れてシワ入れできました。

そもそもモディファイドラストの土踏まず部分までピッタリくる中敷きってレアでは?

今後使っていこ。

あと1回くらいしか使う機会ないかもですが……

今日のモディファイ!

というわけで来年モディファイドラストのアガリの1足を狙ってます!!

まだ買うのかよ……!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です