【業務連絡】改めてブログの趣旨を釈明する

Pocket

大人の記事です。

もでぃふぁいど と新しい会社!

驚天動地、青天の霹靂な1月からなんとか職も決まりまして、おかげさまで4月1日から新しい会社で楽しく働かせていただいています。

が!!!意外なことが1つ!!!

も「初めまして〜よろしくお願いします」

会社の方々「お!ブログ見たよ!

も「……ん??」

そう、別にデザインも何も優れたところは特にないPV数だけで殴るブログですが、あるもんは全部使ったれの精神で面接時のプロフィールにこのブログのURLまで記載したのです。いかに必死だったことか……!!笑

結果、お互い初対面のはずが、新しい会社の皆様におかれましてはこのブログによる非常に偏ったもでぃふぁいど 像が既に形成された状態でお会いする方もいらっしゃるようで。

こういうのは第一印象が大事と言います。

あぁ、(Google先生にアダルトコンテンツ疑惑をかけられるような)ブログが既に共有されているなんて……!!!

出社初日、気合いを入れてフォーマルなストレートチップを履いて行った もでぃふぁいど は心の中で泣きました。

第零印象は存在する。

釈明(このブログについて)

このブログをやるにあたり、当初ひとつ指針としたのが

日本一アレな靴ブログにしよう

ということです。アレというのは常人に理解しづらい突き抜けたアレ、嫁曰く「キモい」ということです。

最近だいぶマイルドになっちゃいましたが、あの頃は右手親指に神が宿っていた。(このブログは9割9分9厘iPhoneのフリック入力のみで書かれています)

だから(会社の皆さん)、このブログ読んでキモ!!ってなっても見捨てないでくださいね!!!!

と、思ったのですが。

書いていることに偽りがあるかと言えば大抵そのときの気分そのままに書いているのでそれもまた違う。

これもまたもでぃふぁいど 。覚えにくいサイト名なので筆者の名前も一人称も、もでぃふぁいど でゴリ押す。もうGoogleで「もでぃふぁいど」と検索すれば堂々の1位ですからね。世界にひとつだけのもでぃふぁいど。もともと特別なonly one。

そうこれが俺、もでぃふぁいど。この生き様を!!見よ!!!

人の目とか気にしてたらブログは書けません。ここは広大なネット上に存在するチラシの裏側。

もし万が一革靴で新しい世界が見てみたくなりましたらお声かけください。

西に清水の舞台で震える紳士がいれば背中を片っ端から優しく殴り、東に崖にすがる紳士がいれば獅子の如くそっと谷底に叩き落としてきました。数々の紳士をこの革靴沼に沈めてきた(?)この足腕、お見せしましょう……!

でも、興味ない人にいくら勧めても難しいんですよね。ジャランスリワヤを部屋に飾っていた後輩もあの靴もどうしたかな……。

しかしこちらはこちらで、社内には靴磨きが趣味だという方がいらっしゃり、そして「あの人たぶん靴とか好き」という方もいらっしゃるという情報が面接時に入っています。

い、いや、それだけで会社決めたわけじゃないですよ???話が合う人がいるってとても安心できるよねってだけではないですよ??

待ってろ社内の、そして将来の靴ラバー!!

今日のモディファイ!

いやいや、ブログの人格は別よ、普通の人だよ〜という趣旨で書き始めたのに途中で「あれ?これハードル下げておいたほうが生きやすくない??」という結論が出ました。

いつもこんな感じで生きています改めて何卒よろしくお願いいたします。

読者の皆さまにおかれましても明日を生きる知恵の1つや2つ、ここから感得していただければ幸いです。

2件のコメント

  1. これは…会社にヘタな靴はいていけなくなりましたね(笑)
    どこぞのマート靴だとオマエの靴好きはそんなもんかと言われている気がして
    JOHN LOBBやEdward Green履いていこうものなら靴好き上司からはやっぱいい靴履いてるねぇ〜にやぁと嫌味に感じ…(笑)

    1. 通りすがりのチワワさま
      コメントありがとうございます!
      そんなに革靴大好きな方ばかりではないので大丈夫と踏んでいますが……笑実はジョンロブやベルルッティみたいな分かりやすく高い靴は手持ちに少ない……いやGGは怪しいか……??

      いずれにせよRendoやVASSあたりがちょうど良い感じです。
      まぁ靴だけの一点豪華主義なので多めに見てもらえると信じています!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です