ZOZOMATに落とし穴!?フィッティングマニアが考える注意点!!!

Pocket

ワクワクドキドキ……!!

ZOZOMATで足型を計測しよう!!!

昨日届いたZOZOMAT。封筒の中にはコレ1枚が入っています。

広げるとこんな感じ。

ツイスターゲームもできるよ(嘘)

さて、ここからはZOZOTOWNのアプリを使って計測していきます。タダです。

なるほど、なるほどね。

このあと使いかたの動画が流れます。

足の設置面から45°の角度、50cmの位置で、各方向から足をスキャンしていく感じですね。

しかし45°で50cm、まるで感覚が掴めないけど大丈夫かな……

そんな心配をよそに、そこそこ親切丁寧な感じでサクサク進んでいきます。

目を凝らすとオッサンのスネ毛が見えるので見ないのが吉ですよ

さて計測開始!!

といきたいのですが、思いの外サクサク進んでいくのでスクリーンショット撮っている場合ではなかったですね。

なんかそれっぽい角度、距離になるとピローンと音がして次のスキャンをしろや、みたいなこと言われます。

言われるままに片足6回スキャン。

スキャン自体は一瞬です。スキャンというか、足を撮影してもろもろの座標からうんぬんかんぬん演算している感じでしょうか。

気になるもでぃふぁいど の足型は……!?

いやいや気になってんの自分だけだよ???

ビールをそこそこ飲み、浮腫んだ状態でこんな感じ。意味あるのか??でも飲んじゃったから仕方ない。

開帳足なので、小指はキツい靴を履いた想定で内側に寄せてあげています。

うーん、J.M.WESTONで4年だか5年前に測って左25.2cm、右25.4cmという感じでしたが……若干大きくなった?誤差??むくみ??プリン体??

でも0.5cm……5mmで靴の大きさが変わっちゃうんですからね。正直、誤差とか言ってらんないですよ。

で、コレは一体どーいう足なの??

という疑問にもある程度答えてくれます。

とはいえ、そーすか、って感じもします。笑

気になったのは主に以下の点。マニアの視点です。

足幅は精度微妙かなぁ

と、いうのも右足の方が足幅小さく出ているんですね。

もでぃふぁいど は右足のボールジョイントにタコがありまして、嫁からは異形と言われる有様です。

以下オッサンの生足注意!!!ボカしましたが。

たまに他の人の足を拝見すると、この部分がスーンとストレートで感動します。

もでぃふぁいど はこんな足してウエストンのタイトフィッティングで喜んでるんですよ。相当ヤバい気がしてきました。

痛みはないので良いんですけど……

いずれにせよ、こんなもん抱えてたら明らかに右足の方が足幅や足囲デカいです。

足囲は計測結果でも右の方がデカいですね。2mmの差かどうかは疑義がありますが……。

上から見ると幅が右の方がデカいんで足幅も右が大きいのが正だと思います。

感覚としても、今まで履いてきたどの靴でも右足がキツく感じていたのですが、計測結果には出てきませんでした。

そういや以前『すごいフィッティング』さんで試したときは……

てめーの足がおかしいんだよ!!に尽きる

もう私、あなたのことがよく分からなくなってきちゃった……

あとカカトにも両足デカいタコあるんだよなぁ……これも反映されているのでしょうか……どうなんでしょ。

紳士靴の沼にハマりこむにつれ、靴ずれしない!!選びかたがわかってきたぜ!!とか思ってましたが、カカトにタコできて防御力上がったからですか??むしろ防御力が上がってからが勝負感ないですか??そうですか。

サンダル履くとちょっと恥ずかしいんですよね。

足幅はJIS規格判定!!

そんなわけで、もでぃふぁいど の足型はDウィズになったわけですが、

これはJIS規格でのお話。

JISは日本工業規格ですから、海外のブランドからしたら知ったこっちゃありません。

全ての靴がDウィズになるかといえば、そんなことないなぁと。

Eウィズでも毎日シビれる履き心地のヤツもおりますゆえ。

海外の靴を買う場合はあくまで参考に留めておきましょう。

オススメの靴&サイズは!?!?

どーん!!Heinrich Dinkelacker!!

……とかやってくれたら良かったんですけどね。

革靴マニア向けではないので、実際にはこんな感じです。

せやなぁ、ってかんじ

ちなみに敢えて時計部分を残していますが、2回計測してコレです。

スクショ撮りつつ10分でしげしげ眺めつつ2回計測できるのでお手軽さはすんごいです!!

まぁラインナップについては、いまさら……いまさら買わないかなぁ……と言ったらおしまいなのですが、一応、革靴に絞ってソートもできます。

革靴に絞ると……なんか全然マニア的にテンション上がる靴が出てこないのですが(笑)、ひとまずジャランスリワヤが出てきました。

気になるおすすめサイズは……!!

27.0cm!!

27センチかぁ!!27センチ。27センチなんだな!!

27センチか。27cmね。うん。27cm。

えーと……。

UK8.5か。

某セレクトショップでオールデン試着したときに「7.5をお願いします!」からの「お待たせしました27.5cmです〜あれ?かなり大きいですね??革靴は結構サイズ小さめになりますよ〜」と諭されたことを思い出しました。

まぁそんな淡い思い出は置いておいて、27cmで相性度78%とか言われましても……。

サイズ下げればもっと良い相性度なんじゃない?

わたしたち、もっと違う会いかたをしていたら、きっと……なんて……。

いやでもさ、提案するならきっちりしたの提案しないと「やっぱ革靴って履き心地悪いわ」「靴ずれするわ」みたいな話になるですやん。

そもそもからして、スニーカーと革靴でサイズ同じじゃ話にならんよ!!!

革靴フィッティングマニアとして雇ってほしい。超貢献しますよ。履きまくりますよ。

ふだん、もでぃふぁいど はUK7(≒25.5cm)くらいの靴を快適に履いています。

ご提案いただいた靴は1.5cmくらいデカいと。

OK、この話はここまでだ。

まとめ!!

各所で言われますが、スニーカーって気持ちよく履けるサイズの許容範囲が広いんですよね。もでぃふぁいど であれば、26〜27cmくらいはそこそこ履けると思います。(NewBalance M1500は26.5cm)

このZOZOMAT、スニーカー選びには良い感じなのかな。

その一方で、革靴は気持ちよく履けるサイズがめっちゃピンポイントです。極論、そのサイズだけ。

今後、そのあたりの知見がたまって、みんなが気持ちよく履ける革靴をドンピシャで当ててくれる。そしてみんなの財布がスカスカになり経済が回る。靴棚に靴が溢れる。

そんな感じになっていくと良いなと思います。

現時点では革靴のサイズをおまかせで選ぶにはちょっとアレなので、そこだけ気をつけましょう。

でも、計測した足のサイズ自体は大体あってますし、この計測画面スクショをちゃんとした靴屋さんに持っていけば、かなり確度の高い靴選びが可能な気がします!!

なにせ、これ無料ですからね。

もでぃふぁいど は散々お金をかけて足にタコを作りながらこういった知見をためてきたわけですが、これは無料、しかも進化していく……

え?それを考えたら、もでぃふぁいど は一体今までいくらかけて……

やめよ。

今日のモディファイ!!!

そういやZOZOスーツどうなったんだろ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です