【ホントに疲れない?】Aldenのモディファイドラスト(アーチフィッティング)で9km歩いてきた感想!!

Pocket

仕事は?(白目

Aldenのモディファイドラストとは?

詳しいことはこちら……と思ったら実はちゃんと書いたことないんですね、モディファイドラストの記事。

500記事書いてもまだまだネタはあるなぁと改めて思います。革靴沼、底なし沼。

モディファイドラストをざっくり説明すると、普通の靴は足全体をフィットさせようという考えかたなのに対し、モディファイドラストは土踏まずさえフィットしていればいいじゃん!!という割り切った思想の靴(木型)になります。

それがどんな足にも合いやすく、疲れづらく、足のむくみにも対応できる。

最高じゃん!!!

というのが上の記事なわけですが、そこに対する印象は今も変わりません。

が、各所で「疲れづらい」「立ち仕事ならコレ」という話があるものの、実際どうなの??という検証は少ないのが実情。

じゃあ時間の許す限り歩いてみようじゃあありませんか!!というのが本記事です。

いざ!!

…の前に腹ごしらえ!!

というわけで面接をすっぽかされるという日の某日午後、部屋にこもっていても「4月から無職かもしれないしな……」なんて考えがふと頭をよぎるので、こういうときは外に出るに限る。というかそんなこと起こること自体がミラクル。やはり持ってる男は違う。

しかし、そのために取った有給休暇はプライスレス。一体なんのために……とも思いましたが、美味いもん食べて、陽に当たりながら歩けば気分なんてたいてい良くなるもんです。単純なので。

でもたまに思いますが、ややもすると4月から無職というプレッシャーの中、よく頑張ってると思いますよ。自分を褒めてあげたい。いや褒めるべき。えらい。俺えらい。オッサンは褒められることが少ないので自分で褒めなきゃやってられません。だからこんな日にはラーメンくらい食べても良いはず。いや、自分こそが今世界で一番ラーメンを食うに相応しい!!!

ちゅーわけで、エンヤコラと横浜まで出向き、向かうは『麺場浜虎』。いつのまに食べログ星3.7あるのね。横浜駅の北口(東京寄り)から、西口に出ると近いです。

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14000361/

ここでは鶏白湯ガッツリな「つけそば」を夏でも冬でも「あつもり」で頼むのがもでぃふぁいど 流。(ただの好み)たまに夏はできません、と言われたこともあったような気もしますが……

え?写真はないのか?って?

ありません。ここは革靴ブログなので。

そばというものの、実態はガッツリなつけ麺です。麺の丼にも麺同士がくっつくのを防ぐためのスープが入っているのですが、どう考えてもこれも鶏白湯的スープなため、麺に鬼絡んできます。そして麺がその汁を吸っていきます。時間経過とともにガッツリ度合いが増していくヤバい奴です。大盛りも(特盛も?)無料でできるので( ガッツリ派の方は)是非!!

……って横浜近辺に住んでいなきゃ関係ないと思いますよね?

実はクール便で冷凍されたものをオンラインで買えます。全国どこからでも!!つけそばが食べられる!!!良い時代になりました。令和万歳。

もでぃふぁいど 家は年越しそばは数年コレです。腹が重くて年越す前に寝たくなりますが超絶オススメ!!巣ごもりのお供にもぜひ。

https://www.hamatora.shop

と、行った体で書きましたが、実際食べたのはこちらの冷凍のほうです。大盛り無料の再現で麺3玉→5玉への増量が無料なので家の冷凍庫ともでぃふぁいどの腹はえらいことになりました。

いやぁでも久々に食べたらとっても美味しかった。

で、なんでわざわざ横浜まで行くんだっけ?

9km歩いた感想!!

つけそばを食べた時点でやりきった感はすごいので、もう寝ていようかとも思ったのですが、なんせ腹が重い。腹ごなしの運動が必要です。

そうだ、歩きやすい靴あるんじゃん。

と1周回って歩く気が奮い立ったので歩きます。何よりブログのネタにもなる。

そしてせっかくの1人休日、散歩するなら近所でなくなんとなくオシャレ感あるところ……ということで一路横浜へ。

というわけで、横浜〜みなとみらい〜山下公園〜桜木町駅〜横浜という感じで歩いて9kmでした。

平日の横浜は人が少ない。そして快晴だったので、写真日和……でしたが、ここは生粋の靴ブログなのでオシャレな風景写真は上がりません。見渡してもかき分けても、あるのはオッサンの足元写真のみ。ここはそういう地獄であり、皆さんはそれを眺めるカルマを背負っています。ご了承ください。

それはともかく、赤レンガ倉庫付近に新たにオープンしたハンマーヘッドという施設の2Fフリースペースは平日ほとんど人気がないので靴の写真を屋外でオッサン1人でも撮り放題ですよ。オススメ!!

(下のスタバでコーヒー飲むよりも、隣のセブンでコーヒー買ってここで飲んだ方が風景が良いのはガチです)

肝心のメリット!!

お待たせしました。もう最初からここに目次から飛んできた方に説明すると、美味しいつけ麺で情報が上にあるのでぜひ食べてみてくださいね。

で、モディファイドラスト8.5Cの履き心地です。

やっばり楽!!かつ歩きやすい!!

やはり普段履いている靴に比べて大きい感じはあります。特に縦方向。

普段履くサイズの靴と比べても1cm程度は長さが変わってきます。

でも甲と踏まずを中心に固定しているので、歩行しても靴の内部で足がブレることがありません。これがバツグンに楽です。足がブレると余計に踏ん張る必要があるので疲れます。

上の写真を見ても、オールデン(左)は履き口が小さく(ベロが大きい)、羽根も大きいため、甲周りをガッツリ固定する設計なのがわかります。

しかしこれはフィットしている靴ならいずれも同じ。

アーチフィッティングならではの履き心地としては、土踏まずのサポートにより足が疲れてきてもアーチの崩れ(足の内側への倒れ込み)を防いで良い姿勢で歩ける、という点が特徴的です。

疲れてきても足裏を自然にサポート。すると背筋がスッと伸びる。正しい歩行を助け、足がスムーズに動く。自然と歩幅が大きくなり、歩行スピードも上がる。そして指先はフリーなので、必要な分はしっかり踏ん張って歩くことができます。

まとめると、めっちゃ歩きやすいということで良いと思います。いいぞ、語彙力のなさ!モディファイドラスト最高!!

そしてデメリット!!

ただし、モディファイドラストに起因するものでは必ずしもないのですが9kmも歩けばいくつか気になる点も出てきます。

相応に疲れる!!

まず、しっかり疲れます。笑

タイトな靴を履いていたらもっとしんどかったとは思いますが、モディファイドラストのオールデンを履いていても9km歩けばそりゃ相応に疲れます。歩くエネルギーは使いますので。

半ばでの休憩なのでした

全く疲れない魔法の靴ではないという点は大事です。特に旅行にこれ履いていくか?と言われるとちょっと悩みます。そもそも飛行機を使う場合、オールデンはセキュリティチェックで引っかかるので面倒なんですけどね……。(シャンクが鉄製のため)

これは歩いている以上当然のことでもありますが、それ以上に大きな要因としては、シングルレザーソールが影響していそうです。率直に、長距離歩くにはシングルでは薄くて柔らかすぎ!!なんだかんだと路面の凹凸を拾うことで足裏が疲れます。この疲れが1番大きかったと感じました。

もし本気で歩く用の靴にカスタマイズするならば、クレープソールやドレスラバーソールへのオールソール、暫定処置としてはハーフラバーの貼り付けなどが選択肢に入ってきます。ダブルレザーソールにしても……現状よりは良くなるでしょうけど、どうですかね。

それ以前にスニーカー履けよ、と言われればぐうの音も出ない感じです!!

でも履きたいから履く。ここに集う紳士はそういう星の下に生まれたはず。

また、普段指先をしっかり使わずに歩いている人は、足指が筋肉痛になるかもしれません。上述の通り、ある程度は足指を使って歩かないと歩きにくいので自然と使う羽目になります。もでぃふぁいど は翌日軽度の筋肉痛になりました。笑

という気になった2点に関しては、革靴履いて9kmも歩けばそうなるわ、という想定内のことでした。むしろそれだけ歩けるということを褒めて欲しい。革靴履いたシチュエーションでこんなに歩くことって、実際そんなにないのでは??

まとめ!

というわけで、アーチフィッティングを実現したオールデンのモディファイドラストのVチップで9km歩いてみてわかったのは一長一短な感じでした。ただしソールをカスタマイズしてしまえばまだまだ伸びしろはありそうです。むしろこれで無敵に……??

で、なぜスニーカーではなく革靴を履くのかって、スニーカーでは得られないフィット感だったり、靴は全身のコーディネート上の要だったりするからなわけです。

そりゃ楽だけを求めるならスニーカーを履いていれば良いのですが、そうはいかない。もう戻れない譲れない何かがそこにはある。

スニーカーを履いているとなんだか魂を抜かれたようというか、「俺、今マジでなんでもない人だな」と腑抜けになってしまう感覚があります。ファッション的に普通な人なのも影響していますが。笑

なので、もでぃふぁいど 自身この靴を買ったことに後悔はないというか、やっぱり最高です!!

ここまで読まれた方は少なくともモディファイドラストの履き心地に興味がある方かと思いますので迷っているくらいなら、買って後悔!むしろたぶん後悔しないと思いますので同じ沼に沈みましょう!!

今日のモディファイ!

話は変わりますが、散歩をしていると思いますね。どんなに疲れようが苦しかろうが、雨が降る日も晴れの日も、病めるときも健やかなるときも、ラーメンを食べたかろうが4月から無職の可能性があろうが、自らの足で進んでいくしかないのだと。

柄にもなく良いこと言っているときは、たいてい新しい靴を前に「また届いたなぁ」と冷静になっているときです。(もでぃふぁいど 調べ)

2件のコメント

  1. もでぃふぁいどさんがモディファイドラストをゴリ押ししてくるので、私も人生初のモディファイドラストかつ人生初のオールデン54321買っちゃいました!(中古ですが)
    歩いた感じは今までの英国靴のフィッティングとはまるで違う履き心地に感動しました、オールデンにハマってしまいそうです!
    とはいえ9キロも歩こうとは思いませんが笑

    これからは、くれぐれもオールデン沼にずっぽりハマらないようなブログをお待ちしております(もでぃさんのオールデンレアカラー育成状況の現況楽しみにしています!!)

    1. sugar_ig123さま

      コメントありがとうございます&初モディファイドおめでとうございます!!!

      オールデンは英国靴とは完全に別モノな履き心地なので、英国靴沼と共存できます。ぜひもう片足はオールデン沼に突っ込みましょう!!

      これからもしばらくオールデン的記事が多くなりそうなのでお気をつけください。笑

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です