UA30周年限定ニューバランスM1500UAは革靴好きに刺さるのではないか?というお話。

Pocket

欲しいなぁ欲しいよね?

ユナイテッドアローズ30周年!!!

ユナイテッドアローズさん、30周年おめでとうございます!!!

30周年ってすごいなぁ。

そして30周年ということで、限定アイテムがリリースされています。

そこは当サイトなんで目についたものからですが……やっぱり靴です。

New Balance M1500 UA30周年モデル!!!

https://taisetsu.united-arrows.co.jp/30th/collaboration/8942/

ズキューーーン!!!!

これヤバいっす。もうズキューーーンしちゃった方はサイズによっては在庫切れ始めてるので急いだ方がいいですよ!!ZOZOはまだありそうです。(実店舗では、もでぃふぁいど はサイズ切れ取り寄せ、NB公式は売り切れでした。)

11日に発売して台風やなんやかやあってこれなので急ぐが吉ですよ。

アフィリエイトでリンク貼れたらなぁ……

https://zozo.jp/sp/shop/unitedarrows/goods/42927662/

アッパーの色味!!

この上品なダークブラウンと、ところどころに効いた黒のアクセント。

https://shop.newbalance.jp/shop/g/gM1500UA

ニューバランスといえばヴァンプ(甲)がメッシュのものと、今回のモデルのようにスエードになっているものがあります。

https://zozo.jp/sp/shop/unitedarrows/goods/42927662/

もちろん通気性はメッシュの方が良いと思うのですが、運動靴感が増すこともあって、革靴好きは敬遠することもあるかもしれません。

でもスエードになっていれば大丈夫!!!めちゃくちゃ上品な仕上がりです。

この色味なら、普段の革靴の代わりに履いてもコーデが決まると思います。少しアクティブにいきたい日にはピッタリですね!!!

ちなみにスエードは牛革ではなく、ピッグスエード、つまり豚革です。だからどうだと言われると、よくわからんのですが……裂けたこともないですし……。

ソールは白!!このヌケ感!!!

そんな中にあってソールは白!!

https://zozo.jp/sp/shop/unitedarrows/goods/42927662/

ここまで暗めの色だと重くなってしまうのを、爽やかな白いソールが打ち消しています。これがいわゆるヌケ感、ハズしになります。

スニーカーを履くこと自体が軽やかで爽やかなことである。

そんな主張を感じます。いいなぁ。

ちなみに裏は黒×茶でこれまたシビれます。

https://zozo.jp/sp/shop/unitedarrows/goods/42927662/

M1500はオールソールリペア可能!!

ニューバランスを買う上で気になるのが「加水分解」というキーワード。

ソールのハイテク部分に用いられるポリウレタン(PU)が徐々に空気中の水分(湿気)を吸うことで劣化し、 最終的にはソールがベロンと剥がれてしまいます。

そしてこれは、履く履かないに関わらず、時間経過で起こってしまうのです。

おいおい履いてもないのに壊れるのかよ!!というのは革靴好きが思うことかもしれません。

でも大丈夫!!

ニューバランスは公式でソールの張り替えができるのです!!

が、注意点がひとつ。

ソール交換ができるモデルは限られています。

この流れでくるから当然なのですが、M1500はソール交換可能なモデルです。

やったね!!!!

長く使えるというのは嬉しいことですし、色味も飽きがこない色味でそういう意味でも本当に長く使えるのではないでしょうか?

ソール交換の価格は8,000円+税、ソール交換&履き口ライニング補修で13,000+税くらいみたいですが、公式で情報が出ていないので違っていることもあり得ます。増税したし。

対象モデルも公式には載ってないし、あまり乗り気ではないんですかねぇ……。

でも長く履けるのはいいなぁ。

たまにはスニーカーが履きたい!!!

履けばええやないか!!

以下、前回履いた図。

6月のことでした。

このスニーカー全盛の時代に何を言っているのか、という話ですが、もでぃふぁいど は年に4回くらいしかスニーカー履きたいと思わないのです。

他は革靴、革靴、革靴。実際、履きやすい革靴ってたくさんありますしね。子ども抱いて10kmとか余裕なやつだってあります。

頼りになるオールデン 54321

余裕は言いすぎましたね。でもスニーカー履いていたからと言って格段に楽になるかと言われると、

歩いたぶんは疲れる

というのが正直なところです。

ランニングみたいに関節へのダメージを最小限に抑える必要があれば話は別なんですけどね。

話が逸れちゃいましたが、いやぁやっぱりいいなぁニューバランス!!

人は誰しも1枠以上のニューバランス枠を持って生まれたのではないかという説もあるくらいですからね。昨日唱え始めた説です。

好みを選ばないハイテクすぎない見た目に、皆んな大好きなハイテクな履き心地。エンキャップとかアブゾーブとか名付けたのも上手かったと思います。名前がなきゃこうして語れませんし!!

以上の話を嫁にしているのですが、「年4回しか履かなくて、しかも履く頻度に関わらず劣化するものを、こんな靴ばかり持ってる奴が買ってどうするの??」と言われぐぅの音も出ません。しかも「その色おっちゃんぽいなぁ」ときたもんだ。

今日のモディファイ!!!

ぐぅ……。

(注文を確定する音)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です