【10/13〜19】Church’sが73ラストでパターンオーダーできる!?@ISETAN新宿店!!

Pocket

オンラインでもできるんですって!!(追記)

気になる……!!

もでぃふぁいど とChurch’s73ラスト

チャーチと言えば173ラスト。

もう173ラストが登場してからずいぶん経つので、使われなくなって久しい73ラストの存在などとうに……

とか言いつつも靴マニアの間で話題になるのはいつだってプラダに買収される前、旧チャーチ時代の73ラストだったりします。

もでぃふぁいど は今だって忘れません。173ラストのチャーチを修理に出したときのこと。

も「じゃあこれ、お願いします」

店員さん「チャーチですね!良い靴ですよね」

も「カッコいいなと思ったんですよねー」

店員さん「僕も持ってます!古いやつなんで73ラストなんですけどね!

も「(なん……だと……)」

73ラストはロングノーズ全盛時代にあっては丸っこかったので、現代的なフォルムの173が開発されたということだったかと思いますが、今の時代、逆にこの73ラストの古臭さ(褒め言葉)が新鮮。

服装のカジュアル化が進む現代なので、むしろこのほうが休日なんかも合わせやすいかも。

とはいえ73ラストの現行品はほぼないので、狙うとすれば中古で旧チャーチのヴィンテージシューズを狙うしか……という状況でした。

旧チャーチは古靴のなかでも人気のあるカテゴリですし、状態が良ければ中古とはいえ、それなりに値も張ります。

そもそもサイズ感も173よりノーズが短いのでハーフサイズ上げたほうがいいとか、そうでもないとか、、、

買えんがな!!

という感じで二の足を踏んでいた皆さん、朗報です!!!

73ラストでパターンオーダー!!

伊勢丹新宿店メンズ館の5Fにて、2021年10月13日(水)〜19日(火)、チャーチの73ラストでのパターンオーダーを開催しています。

って今日からか!!

ディプロマット、チェットウィンド、ウエストバリーの3型限定ですが、なんでも73ラストで頼み放題です。アツイ!!!

また革は、黒のカーフ、ネバダカーフ、ポリッシュドバインダー、スエードから選べる模様です。

通常かかるオーダーのアップチャージも今回はナシ!!太っ腹!!!

で、税込136,400円(税込)!!!

4月の値上げ幅が大き過ぎて事実上のアップチャージでは?という気もするも、まぁ元の値段でもアップチャージかかればこんなもんすよ、多分。

納期は2月。

全部さっきのISETANさんのインスタに書いてある!!!

好きな革、マイサイズ、狙いのモデル……なんて旧チャーチがドンピシャで中古市場に出てくるなんてなかなかありません。

なら、いっそこれで作っちゃう。

超オススメしたい。というか頼みたい!!誰かもでぃふぁいど の財布にそっとオーダー代差し入れて!!

色々な革で頼めるようですが、こればかりは意外と黒のカーフが1番出そうな気がします。

カーフ黒×チェットウインド

とか。

個人的に欲しいだけとも言います。

皆さんも週末は伊勢丹に行かれてみては?

なお、いつものB1Fではなく5Fであることに注意しましょう。

追記)オンラインでもオーダー可能!!

なんと今回、オンラインでもオーダー可能です!!!新宿が遠くても安心!!

https://www.mistore.jp/shopping/campaign/mirs_cp.html

その後、ショップ登録が必要なようです。

ただ、薄々そんな気はしていましたが、

伊勢丹さん、アプリ多すぎ……。

事情は色々ありましょうが、消費者からすると「何が違うん!?!?」というアプリばかりなので、統一されると良いなと思います……。

73ラストオーダーは4つ目のリモートショッピングのアプリからのみオンラインでオーダー可能です。

でも遠方からオンラインで頼めちゃうのヤバいですね。ヤバヤバです。

酔った勢いで73ラストが手に入る。

皆様も(酒の勢いで)ぜひ!!

今日のモディファイ!

質実剛健なチャーチ、英国の良心チャーチ……なんだかんだと英国製紳士靴の真髄を感じるというか心惹かれるブランドですよね。

オーダー!したい!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です