実は届いていたもう1足を開封して写真に撮る!!〜ハンガリーからこんにちは!

Pocket

誰が1足だと言った?(ゴゴゴゴゴ

届いたfromハンガリー!

先般オールデンのシガータッセルが届いた話がありましたが、こちらも同じようなタイミングで届いていたのでした。や、オールデンはいつ来るかわからなかったのでしょうがないです。これは、しょうがない。

今日はひたすらに撮った写真をじっくり眺め、明日明後日くらいに所感を述べていきますよ!!

今回の1足はVASSのBudapester!(ブダペスター)P2ラストコニャックカーフ!!

Budapester、つまり外羽根フルブローグなわけですが、このあたりもおいおい。

ねじれていれば良いモノというわけでもないですが、隙のないフォルム!!そして良いトゥのポッコリ具合です。

丁寧に釣り込まれています。

手仕事感ありますね。

メダリオン。

きめ細かいコニャックカーフ。

陽に当てるとこんな感じ。

ソールはレンデンバッハのオークバークソール。耐久性、粘りに優れた最高級レザーソールです。

飾り釘。ヒールに打つ是非はあれど、そんなに滑って困ったことはありません。

Budapestの矜持。

今回はP2ラスト。シューツリーも専用のものがついてきます。

今回はこんなもんで!

蛇足〜もでぃふぁいど とハンガリー

ハンガリー、今まで全く縁がない国だったのですが最初にいた会社ではよくハンガリー出張があったのでした。笑

歩いていくと3ヶ月ちょいっと

結局行かなかったんですけどね。

ただ、結婚式に呼んだ同僚は仕事の都合でハンガリーから帰れなくなり現地から電話をかけてきました。iPhoneにただ「ハンガリー」って出て着信するんですよ。むしろよく出た自分。

あのままいたらVASSに立ち寄る目もあったのかなぁ等と思いつつ、私服勤務だったので革靴に興味を持つこともなかっただろうなとも思います。

あぁ流れ流れてここにいる。たまに自分の立ち位置なんでこんなとこになっちゃったのか??とふと我に返ります。靴箱に埋もれながら。

今日のモディファイ!

春ですからね、明るい色の靴が欲しくなりますよね、わかります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です