外羽根の位置とアーチの崩れ!

Pocket

アーチの崩れが気になるお年頃。

ふとアーチの崩れを思う。

アーチと言えば、ここで言うのは土踏まずのアーチのことです。

このアーチは足への衝撃を和らげる役割があるため、ここが崩れてくると衝撃を逃がせず足がすぐ疲れるようになります。

で、なぜ崩れるかと言うと、長距離歩いたり長時間立ちっぱなしで疲労が溜まったり、そもそも足の筋肉が弱ったりすることでアーチを保持できなくなり崩れます。

(そもそも靴の土踏まずのサポートは、疲労によりアーチが崩れてきたときに支えるためにあります。)

アーチが低い状態を扁平足、高い状態をハイアーチと呼ぶように、このアーチの高さには最適な高さがあります。

そして靴にはそれぞれ設計時に想定したアーチがある。

もでぃふぁいど はちょくちょく気になってたいたのですが、外羽根の靴を履き、自分の靴を上から見たとき羽根の位置がズレるんですね。

靴紐も斜めです

で、これってアーチを保持する方向に足を捻るといい感じの羽根の位置になるんですよ。普段はアーチが崩れ、そもそも足が内側に倒れ込んでいる状態なのかもしれません。

そもそもコレが正しい重心のかけかた、正しいアーチの高さなのでは???

なんなら自然と背筋も伸びて胸を張る感じになります。サンクリスピン履いたときも自然とこうなります。そして身長が伸びる。

そしてこの姿勢を続けるには足の筋肉が足りない感じがします。すごく大変。

が、長く靴を楽しんで履くためには正しく体を使い、想定された体の耐用年数(笑)をしっかり全うしたいなとふと思うのです。健康寿命とかいうやつかもしれません。鍛えねば……!!

モディファイドラストで伸ばせ健康寿命!!

この立ちかたをするのにしっかりフィッティングしたオールデンのモディファイドラストはピッタリ。

むしろコイツこそが正しい立ちかたを教えてくれる。

まぁこういうのって何が本当に正しいのかわかりづらいので無理のない範囲で、とは思うのですが、やっぱモディファイドラストは良いです。

やっぱりモディファイドラストは良いです!!

今日のモディファイ!

みなさんの羽根の位置はどうでしょう??

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です