サンクリスピン着弾!!!Shoes From Another Dimensions……!!

Pocket

異次元からの使者現る。

サンクリスピン!!!

またブランド解説なんかは改めてしたいと思いますが、サンクリスピンのくつを てにいれました。

既製とビスポークの境

1足のジャランスリワヤから始まったこの数年にわたる旅路も、Alden、J.M.WESTON、EDWARD GREENやGaziano&Girling、そしてHeinrich DinkelackerにVASSと、様々なつまみ食い……もとい寄り道を通して、わりと行き着くところまで来てしまったのかな?と最近は思っていたのでした。

こんなのも来ちゃったし

もうビスポークしかないのか?

でもギルドオブクラフツの山口氏は言っていました。

既製の靴で満足できない部分を埋めるのがビスポーク。90%満足しているのなら、残りの10%にそれだけのお金を払えるかどうか。

その点で言えば、もでぃふぁいど は90%以上満足してしまったと言えます。残り10%未満を追い求めるためにビスポークする金は手元にありません。

さっさとビスポークしておけば無駄な寄り道はなかったのだろうな、と思いつつも、もう後戻りができない状況です。

有り体に言えば、靴の特にフィッティングに関する部分には満足してしまったと。

そんな折に首藤革靴出張所の首藤さんがサンクリスピンを購入されたとのことでもろもろお話していたところ、

サンクリスピンの履き心地、(EGやVASSと比べて)遜色ないどころか激ヤバですよ

との言葉をいただきます。

激ヤバってーのはアレだ。

もでぃふぁいど が一つの到達点としていたEGやGG、VASSとは一線を画すということです。

この上があるの?いやぁ、またまたそんなwww

夢にまで見たサンクリスピン(と首藤氏)

……とそのときはそんな感じだったのですが、やはり気になります。履き心地マニアとして体験せずしてこの一生を終えられるだろうか。

そしてある日、夢を見ます。

サンクリスピンを履いた首藤氏が滔々とサンクリスピンの良さをプレゼンしてくる夢を。

お会いしたことはないので足元出演でしたが。笑

このアングルのまま語られる感じです。

これはもう、そろそろ観念せねばなるまいな、と朝起きて思いました。

俺は、この靴を試さずにはいられない。

履き心地オバケ

というわけで某店……ストラスブルゴっていうお店なんですけど、あわよくばそのままお持ち帰りな気分でお試しに。セールって言葉、何度踊らされてもまだ好きです。

ひとまずサイズ7を試させていただきましたがファーストインプレッションは

首藤氏、これ聞いてない!!聞いてないよ!!何この土踏まずの突き上げ!!!!

といった感じです。マジでアナザーディメンション。

土踏まずの突き上げもさることながら、カカト周りのホールド感に心地よい甲のフィッティングこれは……

フィッティンモーンスタァァァァァァァ!!(©︎きゃりーぱみゅぱみゅ

履き心地オバケとも言います。なんぞこれ。

ただ、残念なのは羽根が1mmの隙間もなく閉じ切っていること。セールが始まってからだいぶ経つのでサイズ欠けが多く、6.5はもう在庫がないとのこと。しぶしぶおうちに帰ります。

でも、羽根ガン閉じの7であのフィッティングなら6.5になったらどーなっちゃうの?

こーなっちゃった

というわけで来ました、6.5のサンクリスピン。

ウッドネイル(木釘)でウエスト部を留めてます
すごいくびれてんすよ、、、
手染めのクラストカーフ
シンプルなロゴ
独特のメダリオン
ついでにシューツリー
シルエットがイカします
空洞!空洞!!
おれは空洞!!(©︎ゆらゆら帝国
ヒンジ式です

見た目もカッチョええのですが、求めていたのはなにより履き心地。いざ……

フンヌァァァァア゛ァァァ気持ち良い!!!!

でも薄い靴下とはいえ、羽根ほぼ閉じですよね。なんなのかしら。良いのだけれども。

またレビューしたいと思いますがサンクリスピンの履き心地は靴という装具として最高を求めた感じです。

対極なのはガジアーノ&ガーリングでしょうか。靴下のような、足と一体化した吸い付くような履き心地(=裸足に近い柔らかさ)はGGの特徴ですが、それとは違う頂点の感があります。

カカト〜土踏まずあたりの横方向の固定&踏まずの突き上げ。ほどよくタイトな前足部。

これはまいっちんぐですよ。また旅路が始まってしまう。

もはや何に替えてもサンクリスピンの2足目3足目が欲しいというヤバい欲求が湧いてきます。なにこの魔性の靴。先に言えや。

ああ……冷たかった手足に血が通う……これが生きたいという欲求……もとい物欲の炎……

今日のモディファイ!

靴道楽もひと段落かな?という方、ぜひ同じ道を踏み外しましょう。

2件のコメント

  1. 既成靴には既成靴のロマンがある気がするんですよね〜

    ビスポで完璧フィットなUチップよりゴルフやドーヴァーでそれなりフィットを履いてる方が個人的には気分があがる気がしますね!(ビスポ持ってないけど 笑

    サンスクリスピン良いですね!結構お高目ですよね?ちなみにどちらで買われたのでしょうか?6.5もストラスブルゴですか?

    自分も試してみたいです〜

    1. ポリポリオさま
      コメントありがとうございます!
      そのうち記事にしようかと思いますが、ビスポークで足なりに細くしていくとドレッシーになりすぎてしまうんですよね。
      休日、気楽にカジュアルに合わせるなら既製でも良いんだろうなと思う今日この頃です。適材適所というか。

      サンクリスピンはイセタンオンラインのセールです。定価では個人輸入も含め手も足も出ません。笑

      ただ在庫は実店舗にはないとのことで最後は賭けでした。笑

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です