オールデンのコードバンシワ入れの秘訣!!!メンタル編!!!

Pocket

何か掴んだのでお伝えしたい。お役に立てれば幸いです。

コードバンのオールデンのシワ入れ!!

もでぃふぁいど は「シワ入れする派」です。

いやー「シワは風まかせ」って憧れるんですけど、何足も買えるほど余裕がないので(笑)、ここぞ!!というオールデンにはここぞ!!というシワが入って欲しいのですよ。

最近のここぞ成功譚

で、だ。

オールデンにキレイなシワを入れるのに大事なことは何か??

今回掴んだこと……

それはズバリ、

心持ちです!!!

もでぃふぁいど は子どもが生まれて変わりました。

何を言っているのかわかる方、1%にも満たないと思います。笑

子どもが生まれる前のオールデン

たとえばこのVチップ。

いわゆるウネるようなシワではないんですよね。強くクセがついた、という感じでしょうか。

子どもが生まれた後のオールデン

ウネウネモコモコです。

こういうシワに憧れる方、多いのではないでしょうか?もでぃふぁいど はまさにそれ。苦節○足、ようやくたどり着きました。(いくら使ったかは考えたくない)

心持ちの違い!!

シワ入れの方法とかペンとか色々言われますが、もはやそこではない。今回訴えたいのは心持ちなのだ!!

そして別に子どもがいなくても最後まで読んでいただければ大丈夫です!!!

まずVチップ。

貴重なシワ入れ直後の1枚

これはもう、もでぃふぁいど にとっては人生初めてのオールデンでした。

「うおおおお俺好みのオールデンになれやああああああ」と気合を入れてシワ入れした一足です。

「俺の好み」。

今思えばなんて自己中心的で浅はかだったのでしょう。異性と付き合いたての中学生の如き、いわばエゴとエゴのシーソーゲームをそれでも受け容れてくれたVチップにただただ感謝です。

色は抜けましたが健在です

そんな甘酸っぱい青春の思い出を抱きつつ……。

で、子どもが生まれて何が変わったか。

ずばり父性の獲得です。

父と言えば、子どもを導く存在。

子どもがやりたいようにやらせてあげて、道を踏み外しそうになったらそっと支えてやる。

これ!!!!今!!!いいこと言った!!!

シワ入れに必要なのは心持ちというか、父性!!!!

つまり!!!

シワ入れの際は「基本はあるがままに、誤りそうなときは優しくそっと導く」という心持ちが大事!!!

足の個人差はあるにしてもですよ?同じ人間じゃないですか。そして目の前には等しくオールデンが(やや適当に)作った靴がある。

つまり、理想のシワが入ったオールデンは遠い存在ではないのです。誰にだってできる。君にもあなたにも、もでぃふぁいど にも。

分厚い靴下を履いて……

片足だけ靴履いて……

少しづつ屈曲させていく。

お?シワが?入るか???というタイミングでそっとペンを当てる。

自然に入るシワを導いてやる感覚で。

自然のまま。あるがまま。

大自然に比べたら、人間の存在なんてなんてちっぽけなんだろう。

日々生かされていることに感謝。

自然に入るシワにまず感謝。

自然の摂理に抗うのは難しい。ヒトはそれに逆らえません。上手く流れに乗れたらラッキーくらいの心持ちでシワを入れる。

屈曲させていく際のシワの入り方ですが、高さのある親指側、靴でいえば内側からシワが入っていくはずです。おそらく。

そこからシワが入っていく方向をそっとペンで示してやる。

川の流れを導くように。あぁ川の流れのように。

まぁ一言で言うと

ペンはあまり強く当てるな

だけなんですけどね、この記事。

今日のモディファイ!!!

一足でも多くのオールデンに持ち主の好みのシワが入りますように!!!!!!

ちなみにペンはなんでもいいとは思いますが、ある程度の太さがあるほうがやりやすいかもしれないですね。

LAMY2000とか。(今回は4色ボールペンでやりました。)それにしても定価の半額近い……?やすくない??ネットすごくない??


【あす楽対応可】ボールペン 名入れ ラミー 4色ボールペン LAMY 2000 複合筆記具 多機能ペン 複合ペン ブラック L401

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です