【Tripl Stitched】Made in Londonのシャツを個人輸入してみた【自己満足!】

Pocket

自己満足結構満足!

シャツ個人輸入してみた!

個人輸入と言うと大仰な感じもしますが、その実amazonと大して変わりません。届くのにちょっと時間がかかるくらいです。あとは住所とか英語で入れるくらいでしょうか。

え?番地から?市区町村はどうやって?県はprefecture、じゃあ府は?都は?とか色々ありますが、何も気にせずカンマで区切って適当に入力しています。

Country(国)をJapan,あとはZip Cord(郵便番号)を確実に入力しておけば、市区町村までは届きます。その後は日本の配達員さんが見て配達するわけで、Saitama prefectureだろうが、Saitama Kenだろうがフィーリングで届けてくださるはず。

あとは関税を着払いのようにその場で配達員さんに払って受け取るか、後日コンビニ払いの請求書が郵便で届くか、というくらいでしょうか。

オールデンのように転送サービスを嚙ます場合はちょっと面倒になりますが基本は同じです。

最近はシステムでJAPAN→郵便番号入力で市区町村まで自動で出してくれるようなシステムも増えてきており、個人輸入は楽になる一方ですね。世界中の郵便番号に対応してるってすごくない??

と、個人輸入についてはこの辺にしておいてシャツです、シャツ。

届きました。

ラウンドカラー!!

Tripl Stitched!

今回届いたのはTripl Stitched(トリプルステッチ)というブランドのシャツです。

Tripl Stitchedは2012年にデザイナーのBen Marden氏がスタートしたロンドン発のシャツブランド。ここ10年で立ち上がったブランドですが、有名ブランドのOEMもしていたということで品質は折り紙つき!(どこなんだろ?)

Made in London!

特徴はなんと言ってもMade. Cut. Trimmed. in London.ということ。UKではなく、ロンドン!!!

もでぃふぁいど が今まで着てきたシャツなんて、中国かベトナムかカンボジア製しかないんじゃなかろうか。

Ben Marden氏はプレミアムなカジュアルシャツの生産をロンドンで行いたいとの願いの下、10年にわたりヴィンテージのミシンを世界中から集め、復元してきたそうです。なんでもミシンマニアなのだとか。笑

Marden氏はロンドン生まれのロンドン育ち。愛する故郷の製造業を支えたいとの想いからトリプルステッチを立ち上げました。

そんなわけで、このブランドはロンドンでシャツを生産することに非常に拘っているブランドです。

ちなみに生地はイタリアもしくは日本(!)製になります。

トリプルステッチ!

さて、そしてブランド名であり特徴でもあるトリプルステッチはこんな感じ。これが襟裏、サイドシーム、アームに入ります。

これは敢えての黒ステッチなので目立つ方です。もっと目立たないラインナップもたくさんあります。

遠目でこんなかんじ

で、この3本ステッチ、ユニオンスペシャルで縫われています。

ユニオンスペシャルと言えば、ジーンズの裾上げのチェーンステッチで有名なヴィンテージのミシンです。このミシンは既に生産されておらず国内には数十台を残すのみ。

しかしながら、針が斜めに入る独特の機構から生み出されるチェーンステッチのうねり、そしてその後のパッカリングと呼ばれるアタリは唯一無二!!!

ってんで有名なミシンです。

今回のトリプルステッチで使われている、

Union Special wide flat felled chain stitched armhole machine(長い)

は3本針を備えるワークシャツ用のミシンなのでジーンズ用ではないですが、同じユニオンスペシャルということで!!!

貝ボタン!!

ボタンは貝ボタンです。いや、貝ボタンのシャツって結構ありますし、これまで着たこともありますが……なんだこの貝ボタンは!!!

ボタンの厚みが全然違います。それだけならどうでも良いんですけど、ボタンのかけやすさ/外しやすさが抜群に良い!!!!触った感じもすごいしっくり来るというか。

全部のシャツのボタンこれにしたい!!!!という感触です。高級なシャツはこれがデフォルトなんでしょうか。

まぁ、このシャツ、実はそんな高いわけでは無いのですが、、、笑

お値段!!

プレミアムなカジュアルシャツってんで、いったいおいくら?という感じですが、スタンダードなオックスフォードシャツで£95くらい。このシャツに至ってはセールだったのでもっと安かったです。

高級なシャツといえば、

なんかは3万円弱しますので、これに比べれば当時のポンド安もあって結構気軽に買えました。なんと1点から(しかもセール品)でも英国からの送料無料!!!果たしてホントに良いの?

追記:……と思ったらあまり良くなかったらしく(笑)、£20の送料がかかるようになりました。笑

トリプルステッチのサイズ感!

トリプルステッチのシャツのサイズ感ですが外国製ということで大きめです。

同じ表記サイズのユニクロのシャツより1サイズ大きいくらい。

ユニクロS→トリプルステッチXS
ユニクロM→トリプルステッチS
ユニクロL→トリプルステッチM

てなイメージです。最近はオーバーサイズな着こなしも流行ってますし、そういうシャツと比べればまぁ普通の寸法です。スマートに着られるのに動きやすいパターン!

興味を持たれた方は、詳細な寸法が商品ページに載っていますので普段着るシャツと比較すると買いやすいと思います!

https://triplstitched.com

今日のモディファイ!

買い足したいんですが、ポンドずいぶん高くなりましたよねぇ……。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です