【得?微妙?】パラブーツの個人輸入!実はもっと安い方法も

Pocket

実際得ではありました。

パラブーツ、個人輸入してみた

というわけで、今回は久々にパラブーツを買った話をば!!

靴の紹介記事は改めましたが、今回は結果的にフランスから買いました。

個人輸入とは?

個人輸入というと大げさですが、海外のお店から買う、というだけです。

住所と名前は英語で入力する必要がありますが、カードやPayPalも使えるので決済も安心。

住所の入力も、Japan選んでZipCodeに郵便番号入れれば市区町村まで英語で出してくれるようなフォームのサイトも増えているので楽々。

今やそんなにハードルが高いもんでもありません。

個人輸入と普通の通販との違いは、代理店の手数料が乗らない分が安くなり、代わりに関税や消費税が別途かかります。

関税や消費税の払いかたは主に3つ。

  • 着払いのように受け取り時に払う
  • 請求書が郵送→コンビニ決済or振込み
  • 事前に連絡が来て別途決済(カードや振込み)

といった感じ。金額は購入価格のおよそ18%くらいですが、革靴だとソールの素材やら何やらで多少ばらけます。まぁでも少なくとも25%は超えないでしょうたぶん。

当初はなんとなく(何故か)罪悪感がありましたが、税金もしっかり納めてますし、そもそも悪いことではありませんのでご安心を。

この関税の発生があるくらいで、特段難しいことはありません。

逆にデメリットは、

  • 返品/交換が面倒(実質ムリ)
  • 輸送トラブルがありうる

あたりでしょうか。

返品交換については、受け付けてくれるショップが多いものの関税の返還請求はめちゃくちゃ面倒くさいです。なので実質ムリ。……の割に雑な検品/梱包はザラなので、このあたりリスキーです。

輸送トラブルについて、例えばスケジュールの遅延等は普通に起こります。さすがに荷物が無くなったことはまだありませんが、もでぃふぁいど はコロナ発生直後に中国経由の荷物が完全にストップしたことがあります。笑

こういうことはあり得ると。これは読めなかった、、、

結論を言うと、個人輸入のハードル自体は高くないものの、個人輸入によって安くなる額と発生するリスクを天秤にかけて判断するべきです。果たしてパラブーツはいかに?

パラブーツの個人輸入!

公式サイトからは個人輸入不可に!

そもそもパラブーツの公式サイトは2つある状況です。

これが日本公式オンラインストア。これは個人輸入ではありません。でも1番安心。

https://paraboot.shop/

あらステキ

次にパラブーツ本国サイトの日本語版……と思ったら、この1ヶ月の間に買えなくなってる!!

https://www.paraboot.com/ja

こちらは、怪しい日本語が不安を煽ってきますが、偽サイトではありません。笑

つい1ヶ月くらい前には現地価格が日本円換算で表示されていて、商品もカートに入るし買えそうな雰囲気だったんですが……

説明さぁ!

今ではちゃんと日本の定価表示だし、カートに入れるではなくショップを探すボタンになっていますね。

ぜんぜん安心できない日本語群

そらここから現地価格で買えちゃうのは代理店からしたら「ちょっとやめてくれよ」ってなりますし、当然です。

海外のショップから!

となると、あとは海外のお店の通販で買うのみ。

パラブーツを探すと海外版ZOZOタウンみたいのも色々ヒットするのですが、このあたりは安全性よくわからんです正直。

ちゃんと店舗を持っている現地のセレクトショップがネット通販もやってる、みたいなところで買う方が個人的には安心です。

もでぃふぁいど は今回、ARPENTEURというフランスのショップから買いました。欲しいモデルがここでしか買えなかっただけなんですが……

https://www.arpenteur.fr/fr/

漫画風のイメージが気取ってなくてなんかオシャレ〜!さすがフランス!!まぁ店の読み方わからんのだけども。

他にも……と挙げてみたかったのですが、なんか知っているサイトのことごとくがパラブーツ取り扱わなくなってますね……。

後にも触れますが、欲しいモデル検索して出てきちゃったサイトで買うかどうか、というのがパラブーツ個人輸入検討のときだと思います。

パラブーツの個人輸入は得?

で、個人輸入は得だったのか否か。今回かかったお金は以下のとおりでした。

靴代:412ユーロ≒53,000円(1€≒128円)
送料:無料(!)
関税消費税等:8,900円

計:60,900円

この靴は国内だと税込77,000円のようですので、結果的に16,100円得をしたようです。わお。

今回€20の送料が無料キャンペーンだったのが大きかったですね。これだけで2,600円。

定価と比べればたしかに安くなってはいるのですが……

例えば楽天で探してみればシャンボードが49,360円(定価71,500円)だったりするわけです。しかもここにポイントが数千円分つきます。

上記はデカいサイズ(8〜)中心ですが、54,000円前後であれば、在庫も比較的選べます。

ここは53,500円でサイズ豊富。

……というようなのを見てしまうと、正直個人輸入する必要はあまりないかなぁという感想です。楽天なら返品交換はたいていできるでしょうし。

ただしパラブーツは、サイズも独特で同じサイズ2回買って2回サイズミスするようなヤツもいるし、本当は試着して買うべきだと心の底から思いますよ。ランス、試着して買っても失敗したんですけどね。成功が見えない。

時間もかけてエンヤコラ、靴を個人輸入してサイズが合わなかったときの絶望感たるや、なかなかのものなので、このあたりホントよく考えましょう。お願い。

パラブーツを個人輸入すべきパターン!

その上でパラブーツを個人輸入すべきケースはどんなケースなのか?

つまり、もでぃふぁいど はここまで調べておいてやっちまってるわけなので、やむを得なかったわけです。

それは、

欲しいモデルやサイズがドンピシャでその店にしかない場合!

……いやまぁそうよね。

詳しくは靴紹介の記事に譲ろうと思いますが、今回の靴は2020AWのものでした。

昨年目をつけつつスルーしたものがどうしてもずっと欲しく、世界中のネットショップを渡り歩いてマイサイズをやっと見つけたのがたまたまフランスのショップだったと。

これはしょうがない。コレはしょうがないです。楽天にもなかったし、フリマサイトにも出物なし。

というわけで、パラブーツを安く手に入れるのに個人輸入を狙うのはあまりオススメできません。あくまでモノが優先。

安く狙うなら、少なくとも楽天を検索してからでも遅くない!

楽天で「パラブーツ」で検索!

今日のモディファイ!

さて肝心の中身は待たれよ次回!

3件のコメント

  1. もでぃふぁいどさん、モヤッとしてる事について相談があるんですけど、ちょっとお話聞いてもらえませんでしょうか??

    1. ぱりぱりおさま
      コメントありがとうございます!
      もし私で力になれることであればぜひ!

    2. ありがとうございます!

      こちらだといろんな方が目にしてしまうので微妙でして、、

      僕のアドレスにもでぃふぁいどさんからメール頂けませんでしょうか…??

      宜しくお願いします、、

ぱりぱりお へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です